« 岸田内閣懸命に支える立憲民主党 | トップページ | 政倫審プロレスの出来栄え »

2024年2月29日 (木)

森永さんの『書いてはいけない』

昨年11月20日に衆議院第二議員会館で「ガーベラの風」主催の院内緊急集会を開催した。

テーマは「減税・給付 財政政策を考察する!」

https://x.gd/3QJSq

集会では森永卓郎氏が講演された。

テーマは「ザイム真理教-それは信者8000万人の巨大カルト」

集会の模様を収録した動画を公開している。

https://www.youtube.com/watch?v=U7T0aZnW9Zc

講演後に森永氏はがんにり患されていることを公表された。

一刻も早い寛解、完全なるご快復をお祈りしている。

その森永氏が3月7日に新著を公刊される。

『書いてはいけない――日本経済墜落の真相』(フォレスト出版)
91bjojucbcl_sy466_

https://x.gd/LV3Hr

アマゾン紹介ページから目次の一部を紹介する。

まえがき
けっして触れてはいけない「タブー」 
なぜ彼らは口をつぐむのか? 

第1章 ジャニーズ事務所

第2章 ザイム真理教

第3章 日航123便はなぜ墜落したのか

第4章 日本経済墜落の真相

人気ブログランキングへ

すでに大きな話題を呼んでいる。

ベストセラー間違いなし。

いずれも「タブー」とされてきた問題。

「タブー」に触れれば「祟(たた)り」に見舞われる。

しかし、その「タブー」に森永氏は果敢に突撃する。

私も「タブー」に触れ続けてきた。

その結果としての現実もある。

ここで改めて触れておきたい問題がある。

日航123便墜落事件だ。

あえて「事件」と表現する。

本書のベストセラー化によって123便事件についての国民認識が変わることを望む。

拙著『国家はいつも嘘をつく』(祥伝社新書)
81qaciqbhl_sy466_

https://x.gd/9Zy7k

も触れてはならぬ「タブー」に斬り込んだ書。

第5章に「「日航ジャンボ機123便」の嘘」

を取り上げた。

人気ブログランキングへ

森永氏の新著第3章「日航123便はなぜ墜落したのか」の見出しに

「踏みにじられた遺族の声」

とある。

実はいま、重大な裁判が行われている。

JAL123便ボイスレコーダー等開示請求事件。

123便墜落により最愛の夫を失った吉備素子さんがJAL123便ボイスレコーダー等の開示を求めて訴訟を提起した。

123便副操縦士だった佐々木祐さんの姉である市原和子さんも原告に名を連ねていたが市原さんは提訴を取り下げた。

大きな圧力があったのだと推察される。

1991年3月26日にボーイング社を被告とする損害賠償請求訴訟事件で和解が成立しており、日本航空は当初被告になっていなかったが裁判所が勧めた和解の最終期日に訴訟に参加して事件の被告になった。

和解条項第4項に「原告らは、今後本件事故に関し、いかなる事情が生じても、被告及び利害関係人両社はもとより両社の役職員、代理人、関係会社、下請業者及び納入業者に対し、国の内外を問わず、国内法または外国法を理由として、裁判上又は裁判外において一切の異議を述べず、また、何らの請求をしないものとする。」

の項目が置かれた。

日本航空はこの条項を盾にボイスレコーダーの開示を拒んでいる。

政府事故調は123便墜落の原因を圧力隔壁損傷にあるとし、損害賠償請求訴訟事件はこの事実認識に基づいて処理された。

しかし、圧力隔壁損傷原因説に重大な疑義が生じた。

123便墜落から28年が経過した2013年9月に運輸省航空事故調査員会が重大新事実を公表。

「62-2-JA8119(航空事故調査報告書付録)
(JA8119に関する試験研究資料)」
https://bit.ly/3KAt8Kr

が「異常外力の着力」を明記した。

ボイスレコーダーに記録されている衝撃音発生時刻と完全に重なる時刻に「異常外力の着力」があったことが公表された。

ボイスレコーダー等情報開示請求事件はいま最高裁の判断を待つ段階。

遺族が墜落の真相を知ろうとするのは当然のこと。

最高裁はボイスレコーダー等の情報開示を命じるべきだ。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第3715
「123便墜落の最重要研究資料」

でご購読下さい。


メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、support@foomii.co.jpまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:1,980円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,870円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:株式会社コスミック出版
amazonで詳細を確認する

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

« 岸田内閣懸命に支える立憲民主党 | トップページ | 政倫審プロレスの出来栄え »

国家はいつも嘘をつく」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ