« 胡散臭さ満載ジャニーズ茶番会見 | トップページ | 八百長演出主演の井ノ原快彦氏 »

2023年10月 4日 (水)

岸田内閣無為無策の2年

今年も残すところ3ヵ月。

岸田内閣が発足して2年の時間が無為に経過した。

コロナ禍からようやく解放され、日本経済が飛躍できる環境だったが日中関係を著しく悪化させて経済浮上が遠のいた。

岸田内閣は福島原発の処理後汚染水の海洋投棄を強行した。

IAEAで中国だけが反対との報道がなされているが、9月22日の国連総会ではソロモン諸島のソガバレ首相が一般討論演説で演説し、福島第一原発の処理後汚染水の海洋投棄を批判し、即時停止を求めた。

日本国内でも多数の有識者、市民が処理後汚染水海洋投棄に反対している。

最大の理由は処理後汚染水海洋投棄を東京電力に丸投げしていること。

東電はこれまで原発関連のさまざまな不祥事を隠蔽してきた歴史を持つ。

処理後汚染水の海洋投棄という重大行為については、そのプロセスを外部から完全に監視できる体制を整えることが必要不可欠。

すべてを東電に丸投げし、問題なく実施すると説明されても、信用できないのがあたりまえ。

中国に対する事前の説明も不十分だった。

日本円が暴落しているいま、日本経済を支える唯一の望みの綱は外国人による日本国内での消費だ。

日中関係悪化は日本国内における外国人消費拡大の機会を逸失させるものだ。

日本円暴落で恩恵を得るのは輸出製造業だけだ。

消費者は暴騰する外国産製品の購入を強要され、一段と深刻な生活苦に追い込まれている。

人気ブログランキングへ

岸田首相は昨年5月に英国を訪問して現地で講演した。

その際に、「日本経済はこれからも力強く成長を続ける」と述べた。

しかし、日本経済がこれまでに力強く成長した事実は存在しない。

このような、誰にでもわかるウソを海外に発信しては日本の信用がなくなる。

すでに信用されていないから変わりがないとの声もあるが、誠に残念なことだ。

ドル表示の日本の名目GDPは1995年水準を100としたときに2020年の水準は91である。

25年間の日本経済成長率はマイナスである。

同じ期間に中国のGDPは20倍に拡大した。

米国のGDPは約3倍に拡大した。

日本経済だけがまったく成長できない25年を経過した。

日本の衰退は著しい。

経済成長から完全に取り残された国。

これが日本の現実だが、そのなかでとりわけ深刻な状況に追い込まれたのが日本の労働者=生活者=消費者である。

日本の労働者一人当たりの実質賃金は1996年から2022年までの26年間に14.4%減少した。

GDPは横ばいだが労働者の実質賃金は14.4%減少した

日本は世界最悪の賃金減少国に転落したのである。

人気ブログランキングへ

国税庁発表の民間給与実態調査によれば、1年を通じて勤務した給与所得者のうち、55%が年収400万円以下である。

21%が年収200万円以下。

圧倒的多数の労働者が下流へ下流へと押し流されてきた。

その一方で政府は金持ち優遇税制を温存し続けている。

所得税の負担率は所得が増大するに連れて上昇することとされている。

税を負担する能力の高い人に高い負担を、税を負担する能力の低い人には低い負担を求める。

所得税を中心とする「応能負担」が戦後日本税制の基本に置かれてきた。

ところが現実には所得税の税率構造に重大なゆがみがある。

年収が1億円を超えると所得税の税負担率が低下の一途を辿る。

富裕層の所得の中心が金融所得であり、金融所得に低率の分離課税税率が適用されているため、富裕層の税負担率は所得が増えるに連れて低下する。

また、所得税の場合、例えば夫婦子二人で片働きの世帯の場合、この年齢にもよるが年収が350万円以下の場合には所得税負担はゼロである。

所得税制度においては税負担能力の低い人の税負担を軽くする制度設計がなされている。

ところが、消費税は真逆だ。

年収が10億円の人も年収が100万円の人もまったく同じ税率で税金を取り立てる。

年収100万円の人は収入金額の全額を消費に充てるだろう。

年収10億円の人は年収の1割しか消費しないことも多い。

収入金額に対する消費税負担率は所得の少ない人は10%、富裕者は1%ということになる。

このような現状をもたらしている岸田内閣を日本の主権者は一刻も早く退場させるべきだと言える。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第3601
「岸田首相が破れかぶれ解散で退陣」

でご購読下さい。


メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、support@foomii.co.jpまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:1,870円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:株式会社コスミック出版
amazonで詳細を確認する

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

« 胡散臭さ満載ジャニーズ茶番会見 | トップページ | 八百長演出主演の井ノ原快彦氏 »

岸田文雄内閣」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ