« 殺人事件もみ消しは許されない | トップページ | ワクチン廃棄で巨大な血税損失 »

2023年9月25日 (月)

岸田総裁再選シナリオの瓦解

岸田内閣が発足して2年が経過する。

内閣発足直後の2021年10月に衆院解散・総選挙が挙行された。

事実上の任期満了選挙。

この選挙から2年が経過する。

2024年9月の自民党総裁選をにらみ、岸田首相は総裁選前に総選挙を挙行して選挙結果の実績を掲げての無投票総裁再選を狙っていると見られる。

この前提に立つと衆院総選挙のタイミングは臨時国会終了後の年内か、来年の通常国会終盤の予算成立後のタイミングが想定される。

岸田首相は内閣改造、景気対策策定、統一協会解散命令発出要請の「三点セット」で内閣支持率を引き上げて総選挙に挑むシナリオを描いていると考えられるが、シナリオはすでに崩れている。

内閣改造後に内閣支持率上昇が観測されていない。

調査会社によるばらつきはあるが、毎日新聞調査では内閣支持率が25%に下落した。

内閣危機ラインといわれる3割を割り込んでいる。

内閣不支持率は68%に達した。

内閣改造で多数の大臣が入れ替えられたが、官房長官、財務相、経産相などの主要ポストが留任になった。

自民党役員では小渕優子氏が選対委員長で登用された以外、副総裁、幹事長など、主要ポストは不変だった。

閣僚に5名の女性が起用されたが新任の3名はすべて世襲議員。

また、副大臣、政務官に女性の起用がゼロという驚くべき配置になった。

人気ブログランキングへ

岸田首相は女性閣僚の起用に際して「女性ならではの感性や共感力を期待」などと発言。

ジェンダーフリーが重視されるなかで、女性を特定の枠内にはめ込む姿勢に批判が沸騰した。

党人事、閣僚の骨格がそのまま維持されてリニューアル感はまったくない。

私は新内閣を「恒例店内改装内閣」と称した。

パチンコ店の定例改装新規開店と同列のもの。

岸田首相がこの人事で支持率引き上げを狙ったとすれば、あまりにも感性が不足していると言うほかない。

岸田首相が政策立案、スピーチで頼りにしてきたのが木原誠二前官房副長官。

その木原氏が週刊誌報道で窮地に追い込まれた。

木原氏が望んで官房副長官ポストを退いたと見られるが、岸田氏としては木原氏が離れると心許ない。

そこで、岸田氏を幹事長代理と政調会長特別補佐で処遇した。

引き続き政策立案で木原氏の知恵を借りようということだろう。

しかし、木原氏周辺の問題は解決していない。

2006年4月に木原氏妻の元夫である安田種雄さんが変死している。

死亡した状況から殺人事件としての捜査が必要であった事案と見られる。

人気ブログランキングへ

ところが、警察は種雄さん死亡を自殺として処理した。

死亡していた状況、物的証拠の状況から、殺人事件としての捜査が必要であった事案。

ところが、この事案を警視庁大塚警察署が自殺で処理した。

民雄さん死亡から12年が経過した2018年に大塚警察署の女性刑事が過去の事件ファイルを検証。

この事案が自殺で処理されたことを不自然と判断し再捜査を要請した。

その結果、30名の殺人事件捜査エキスパートが結集されて再捜査が始動した。

再捜査の結果、民雄さん死亡当日に現場に駆け付けた木原氏元妻X子さんの愛人にあたるY氏が、事件当日にX子さんから電話があり、夫を殺害したと聞かされたとの供述を得た。

木原氏妻の事情聴取や木原氏妻の実家の家宅捜索などが実施された。

ところが、事件捜査が佳境に入ったタイミングで突如、捜査が打ち切りになった。

木原誠二氏が自民党情報調査局長に就任したタイミングだった。

この事件捜査を担当した元警視庁警部補の佐藤誠氏が7月に記者会見を開いた。

佐藤氏は自殺の証拠は皆無で民雄さん死亡には事件性があること断言した。

佐藤氏は殺人の実行犯はY氏でなく民雄さんが死亡した時刻に現場にいたと見られるZ氏が有力との心証を有していると見られる。

殺人の時効は撤廃された。

殺人事件であれば極めて残忍な悪質事件。

臨時国会が開かれれば木原事件が国会で取り上げられることになる。

週刊文春が事件の真相究明姿勢をトーンダウンさせているのはなぜなのか。

極めて重大な問題が岸田内閣に降りかかっている。

人気ブログランキングへ

『千載一遇の金融大波乱
2023年 金利・為替・株価を透視する』
(ビジネス社、1760円(消費税込み))
516txuu715l_sy291_bo1204203200_ql40_ml2_
https://amzn.to/3YDarfx

『日本経済の黒い霧
ウクライナ戦乱と資源価格インフレ
修羅場を迎える国際金融市場』
(ビジネス社、1870円(消費税込み))
516txuu715l_sy291_bo1204203200_ql40_ml2_
https://amzn.to/3tI34WK

をぜひご高覧ください。

Amazonでの評価もぜひお願いいたします。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第3594
「窮地に追い込まれる岸田内閣」

でご購読下さい。


メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、support@foomii.co.jpまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:1,870円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:株式会社コスミック出版
amazonで詳細を確認する

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

« 殺人事件もみ消しは許されない | トップページ | ワクチン廃棄で巨大な血税損失 »

岸田文雄内閣」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ