« 合言葉は「そうだ、選挙に行こう!」 | トップページ | 結論ありきの123便事件控訴棄却 »

2023年6月 1日 (木)

軍拡・原発・増税まっしぐら暴政

原子力発電所の実質的な60年超運転を認める新たな運転延長認可制度などを柱とする「GX脱炭素電源法」が5月31日、参議院本会議で賛成多数により可決、成立した。

岸田首相の本質は米国と官僚機構の指示・命令に従うこと。

官僚機構は日本の「国のかたち」を掌握している。

日本国の実態は米国の植民地。

官僚機構は宗主国の命令に服している。

対米隷属の官僚機構の指示・命令に従っているのが岸田文雄首相。

安倍元首相が存命の間、岸田首相は何もしなかった。

何を聞かれても「検討します」と答えるだけ。

「検討使」に徹していた。

昨年7月8日に安倍元首相が暗殺された。

安倍元首相暗殺事件の謎は解明されていない。

多くの疑惑が渦巻いている。

安倍元首相暗殺を契機に岸田首相の行動が一変した。

「何もしない」が史上空前の「独断専横」に転換した。

安倍元首相国葬を強行。

連動して内閣支持率は急落。

政権消滅の危機ラインを下回った。

人気ブログランキングへ

このなかで岸田首相は昨年末に「岸田さん政策」=「岸田三悪政策」を提示した。

軍事費倍増、原発全面推進、大増税示唆

である。

2022年度と2023年度の一般会計・特別会計歳出純計を比較してみよう。

歳出純計は2022年度が270兆円、23年度が254兆円。

          一般会計・特別会計歳出純計(2022年度)
112222_20230601235801
          一般会計・特別会計歳出純計(2023年度)
050823_20230601235901
支出の大半を占有するのが国債費と社会保障関係費。

これ以外に財政投融資と地方交付税交付金がある。

国の政策支出は1年間でいくらあるか。

社会保障以外の政策支出を示すのが「その他」。

社会保障以外のすべての政策支出の合計が「その他」の項目である。

この金額を見ると2022年度が34.4兆円、23年度が39.8兆円だ。

支出規模が5兆円強膨張した。

変化をもたらしたのが防衛関係費。

2022年度の6.4兆円が23年度に10.2兆円に膨張した。

全体で35兆円の政府の政策支出。

そのなかのひとつの費目に過ぎない防衛費が一気に4兆円も増額された。

人気ブログランキングへ

5年間の防衛費が27.5兆円から43兆円に膨張される。

誰のための支出拡大なのか。

防衛支出膨張は米国からの武器や兵器の購入増を意味する。

米国への上納金が一気に引き上げられたのだ。

米国はこの目的のために軍事的緊張を創作している。

東アジアの緊張拡大の原因とされるのが中国の脅威。

しかし、中国の脅威を創作したのは日本の側だ。

最大の契機になったのは2010年の中国漁船衝突事件。

この事件は日本がシナリオを書き、日本が演出し、日本が主演して創作された。

経緯はこれまでに何度も詳述してきた。

日本政府は従来、尖閣領有権問題の日中棚上げ合意に基づき、尖閣海域の漁船取締りを日中漁業協定に準拠して行ってきた。

ところが、2010年6月8日、菅直人内閣は、尖閣領有権問題は存在しないと宣言し、尖閣海域の漁船取締りを国内法基準に変更した。

これによって漁船衝突事件が人為的に創作された。

この事件を主導したのは前原誠司国交相(当時)。

背後で糸を引いたのは米国である。

米国が極東地域の軍事的緊張を創作して日本の防衛費を激増させている。

この指示・命令に絶対服従しているのが岸田文雄首相。

岸田氏は原発全面推進でも米国の命令に服従。

自分の考えなどない。

ただひたすら、米国の命令=官僚機構の命令に服従しているだけなのだ。

この岸田内閣を支持するのか、支持しないのか。

次期衆院総選挙で日本の主権者は適正な判断を示さなければならない。

人気ブログランキングへ

平和と暮らしを破壊する軍拡・原発・増税まっしぐら
岸田悪政にNO!NO!NO!
-そうだ、選挙に行こう!政策連合大集会-
日時 2023年6月14日(水)午後6時半開演(入場午後6時)
場所 新宿区四谷区民ホール(地下鉄新宿御苑前駅2番出口徒歩5分)

参加費 無料

事前申し込み必要
info@alljapan25.com
まで、氏名と電話番号を明記の上、お申し込みをお願いします。
会場定員に達しましたら受付を終了します。

予定プログラムは以下の通り。

1.世界平和のために日本がなすべきこと
  元内閣総理大臣 鳩山友紀夫

2.ウクライナ戦乱と台湾有事
  東アジア共同体研究所長 孫崎 享

3.私が原発を止めた理由
  元福井地方裁判所裁判長 樋口英明

4.農業消滅
  東京大学教授 鈴木宣弘

5.自民党は統一教会との関係を断ち切れるのか
  ジャーナリスト 鈴木エイト

総選挙に向けての決意表明 野党国会議員他

集会アピール採択

https://x.gd/NHi2I

『千載一遇の金融大波乱
2023年 金利・為替・株価を透視する』
(ビジネス社、1760円(消費税込み))
516txuu715l_sy291_bo1204203200_ql40_ml2_
https://amzn.to/3YDarfx

『日本経済の黒い霧
ウクライナ戦乱と資源価格インフレ
修羅場を迎える国際金融市場』
(ビジネス社、1870円(消費税込み))
516txuu715l_sy291_bo1204203200_ql40_ml2_
https://amzn.to/3tI34WK

をぜひご高覧ください。

Amazonでの評価もぜひお願いいたします。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第3508
「原発全面推進GX法制定強行の愚」

でご購読下さい。


メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、support@foomii.co.jpまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:1,870円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:株式会社コスミック出版
amazonで詳細を確認する

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

« 合言葉は「そうだ、選挙に行こう!」 | トップページ | 結論ありきの123便事件控訴棄却 »

岸田文雄内閣」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ