« タイム誌が示す報道の不自由度 | トップページ | 知られざるウクライナ戦乱の真実 »

2023年5月14日 (日)

立憲民主党が衰退する理由

4月23日の衆参議員補選で自民党は4勝1敗の結果を得た。

参院大分は341票差の薄氷を踏む勝利。

千葉5区は野党候補乱立に助けられた。

山口2区は自民牙城だが僅差での辛勝だった。

和歌山1区では事実上の維新との一騎討ち。

維新に敗北した。

立憲民主党は最低でも3勝が必須だった。

千葉5区は自民議員不祥事による補選。

野党共闘を構築していれば勝利できた。

大分は落としてはならない選挙。

しかし、野党共闘に迫力が欠けていた。

山口2区は元法務大臣の平岡秀夫氏が出馬。

総力を結集するべき選挙だったが、あろうことか立憲民主党がはしごを外した。

原発推進の「連合」が平岡氏支援を拒絶。

「連合」の言いなりになった岡田克也幹事長が平岡氏を支援しないことを決定。

平岡氏は「完全無所属」を宣言して出馬した。

立憲民主党の支援がなかったのに、あるいは、立憲民主党の支援がなかったからか、平岡氏は大善戦。

5768票差に詰め寄った。

人気ブログランキングへ

2021年10月総選挙から立憲民主党の凋落が止まらない。

この選挙で大敗した原因は明白だ。

立憲民主党代表の枝野幸男氏が野党共闘を否定したのだ。

枝野氏はこう述べた。

「「野党共闘」というのは皆さんがいつもおっしゃっていますが、私の方からは使っていません。

あくまでも国民民主党さんと2党間で連合さんを含めて政策協定を結び、一体となって選挙を戦う。」

野党共闘の対象として共産党、社民党、れいわ新選組を除外した。

共闘の対象は国民民主党と連合であると明言した。

立憲民主党が共産党と共闘したから敗北したとの「風説」が流布されているが事実は違う。

枝野氏が取材の記者に対して上記発言を示した。

記録も残されている。

立憲民主党が躍進できたのは「水と油の混合物」であった民進党が、やっと分離・分裂を実現したからだ。

「水と油の混合物」とは、「改革勢力」と「隠れ自公勢力」の同居を示す。

鳩山内閣を破壊したのは民主党に潜伏していた「隠れ自公勢力」=「対米隷属勢力」である。

人気ブログランキングへ

旧民進党が立憲民主党と国民民主党に分離・分割された。

立憲民主党は「改革勢力」と見なされた。

「改革勢力」である立憲民主党が共産党、社民党、れいわ新選組と「野党共闘」を構築して自公政治に対峙することを多くの主権者が支援した。

実際、立憲民主党は共産党の選挙協力によって議席を増大させた。

この情勢に危機感を覚えたのがCIAである。

「改革勢力」=「革新勢力」が伸長すれば政権奪取を実現する可能性が高まる。

日本永続支配を至上命題とするCIAにとって鳩山内閣は文字通り「悪夢」だった。

「悪夢の民主党政権」=「悪夢の鳩山内閣」というのは、彼らの本音を示す言葉である。

このことから、CIAは立憲民主党に対する激しい工作活動を展開したと見られる。

枝野幸男氏は首相になりたいという個人的野望を有していると見られる。

「革新勢力糾合」の路線で進めば、横田政府は枝野首相誕生を許さないことを伝達したと考えられる。

この工作を受けて枝野氏が完全転向した。

その転向表出が2021年10月総選挙に際しての枝野発言であると考えられる。

工作活動の主役を務めたのは連合である。

『千載一遇の金融大波乱
2023年 金利・為替・株価を透視する』
(ビジネス社、1760円(消費税込み))
516txuu715l_sy291_bo1204203200_ql40_ml2_
https://amzn.to/3YDarfx

『日本経済の黒い霧
ウクライナ戦乱と資源価格インフレ
修羅場を迎える国際金融市場』
(ビジネス社、1870円(消費税込み))
516txuu715l_sy291_bo1204203200_ql40_ml2_
https://amzn.to/3tI34WK

をぜひご高覧ください。

Amazonでの評価もぜひお願いいたします。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第3494
「革新勢力の創造的破壊不可欠」

でご購読下さい。


メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、support@foomii.co.jpまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:1,870円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:株式会社コスミック出版
amazonで詳細を確認する

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

« タイム誌が示す報道の不自由度 | トップページ | 知られざるウクライナ戦乱の真実 »

民進党・立憲民主党・連合の分解」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ