« 真実に肉薄する者は攻撃される | トップページ | 軍備増強したら平和になるのか »

2022年12月 6日 (火)

岸田内閣の目論見狂う日本惜敗

サッカーのFIFAワールドカップで日本は決勝ラウンド1回戦で惜敗した。

史上初のベスト8入りを目指したが叶わなかった。

それでも、日本サッカーのレベルアップは驚くべきもの。

中学生の時代からワールドカップを観戦し続けてきたが、日本チームが世界のトップレベルのチームと互角に戦えるようになったことに素朴な驚きを感じる。

Jリーグが作られ、多くの選手が世界のトップリーグのチームに所属し、レベルアップを図ってきた成果。

今大会ではワールドカップ優勝国であるドイツやスペインに対して堂々たる勝利を挙げた。

その日本代表がベスト16のクロアチアとの戦いでPK戦で敗れた。

ワールドカップでの過去の戦績を見てもPK戦への対応に課題があるとは言えるだろう。

スペイン代表監督も指摘しているように、PK戦に特化した特訓が必要と感じられる。

素人の素朴な感想を記述することをお許し賜りたい。

日本中がサッカー熱気に包まれる状況になったが、この熱気が今回の敗戦で冷却化されることになる。

日本の敗戦は残念なものであるが、気になるのは、この熱気の裏側で、とてつもないことが進行していること。

日本の軍事費が倍増されようとしているのだ。

人気ブログランキングへ

岸田内閣は日本の勝利を念願していたはず。

純粋に日本チームを応援していた面はあるだろうが、それ以上に、政治的な思惑が強かったと思われる。

内閣支持率が3割を割り込み、政権終焉が視界に入っている。

岸田内閣の凋落は安倍晋三元首相の国葬実施を独断専横で決定したところから始まった。

何もし内閣が突然独断専横の行動を示した。

慣れないことをするなということか。

安倍国葬の強行が政権への風向きを一変させた。

安倍晋三元首相銃殺事件は旧統一協会問題と直結するものだった。

自民党は岸信介氏の時代から旧統一協会と濃密な関係を築いてきた。

その関係は安倍晋太郎氏、そして、安倍晋三氏に引き継がれてきた。

安倍氏を銃殺したとされる山上徹也容疑者は安倍晋三氏が旧統一協会と深い関りを有するとの認識を有していたと伝えられている。

ただし、山上容疑者が「鑑定留置」の名目でブラックボックスに監禁されてしまっているため、山上容疑者サイドからの情報が封殺されている。

旧統一協会の最大の問題は、その反社会的活動にある。

宗教法人法は、裁判所が、

「法令に違反して、著しく公共の福祉を害すると明らかに認められる行為をしたこと」

「に該当する事由があると認めたときに、所轄庁、利害関係人若しくは検察官の請求により又は職権で、その解散を命ずることができる」

と定めている。

人気ブログランキングへ

統一協会問題を論じると「信教の自由」との反論がかざされるが、上記の解散命令発出要請は「信教の自由」を阻害するものでない。

解散命令が発出されても「信教の自由」自体が侵されることはないのだ。

問題の根幹は、旧統一協会が「法令に違反して、著しく公共の福祉を害すると明らかに認められる行為をした」のかどうか。

岸田内閣はこの点を踏まえて迅速な対応を示すべきだ。

同時に求められているのが被害者を救済するための法整備。

臨時国会の会期末が迫るなかで、法整備が実現するかどうか、重要な局面を迎えている。

他方、岸田首相が、来年度から5年間の防衛費の総額について、約43兆円を確保するよう、防衛大臣、財務大臣に指示したと報じられている。

現在の1.5倍を超える金額だ。

とてつもない額だ。

財政民主主義の原則に従い、国民を含む大議論が必要である。

岸田内閣はこの動きをワールドカップサッカーの熱気に重ねて展開したと見られる。

日本が勝利し、国民の全関心が決勝ラウンドに振り向けられるタイミングを狙って、この重大問題を一気に既成事実化しようとしたのだと思われる。

ところが、残念なことに日本は敗戦してしまった。

国民の目をサッカーに逸らすことが難しくなった。

統一協会問題、軍事費激増問題を国民議論にしなければならない。

『日本経済の黒い霧
ウクライナ戦乱と資源価格インフレ
修羅場を迎える国際金融市場』
(ビジネス社、1870円(消費税込み))
516txuu715l_sy291_bo1204203200_ql40_ml2_
https://amzn.to/3tI34WK


『国家はいつも嘘をつく』(祥伝社新書)
Photo_20221014160601
https://amzn.to/3eu8X53

をぜひご高覧ください。

Amazonでの評価もぜひお願いいたします。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

上記メルマガを初めてご購読される場合、
2ヶ月以上継続して購読されますと、最初の一ヶ月分が無料になりますので、ぜひこの機会にメルマガのご購読もご検討賜りますようお願い申し上げます。

https://foomii.com/files/information/readfree.html

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第3377
「軍事費激増方針撤回を求める」

でご購読下さい。


メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.comまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:1,870円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:株式会社コスミック出版
amazonで詳細を確認する

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

« 真実に肉薄する者は攻撃される | トップページ | 軍備増強したら平和になるのか »

岸田文雄内閣」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ