« IOC&菅内閣に陵辱される日本国民 | トップページ | 五輪の化けの皮剥がれたことは大収穫 »

2021年5月24日 (月)

反社IOCに「帰れコール」大合唱を

大事なことは基本に忠実であること。

5月10日の衆参両院予算委員会集中審議で菅首相が追及された。

「五輪ファーストではないか」。

菅首相は色をなして反論した。

「オリンピック・ファーストでやってきたことはない。

国民の命を最優先に守る」。

この答弁の意味は重い。

五輪ファーストではなく、国民の命ファーストであることを宣言した。

この基本に忠実であること。

これがすべての根幹だ。

これに対して、IOCコーツ調整委員長は

「東京に緊急事態宣言が発出されていても五輪を開催する」

と述べた。

バッハ会長は

「夢の実現には犠牲が必要だ」

と述べた。

バッハ会長は「日本国民の犠牲」ではないと言い訳をしているが、「五輪ファースト」の姿勢は鮮明。

人気ブログランキングへ

バッハ会長は五輪実施を「夢の実現」と表現しているが、我田引水をやめるべきだ。

国民を生命の危険に晒してまで五輪を開催してもらいたいと考える日本国民はほとんどいない。

国民を生命の危険に晒す五輪の実施は「悪夢」でしかない。

他人の国にきて「悪夢の実現」を強行する蛮行を日本国民は許さない。

IOCの正体は単なる「銭ゲバ」。

金のためなら他人の迷惑などかえりみることすらしない。

「威力によって自己の経済的利益を追求する集団」

は「反社会的勢力」だ。

IOCの正体が「反社会的勢力」であることが判明した。

国民の税金を投入してIOC関係者を殿様扱いの接遇をすることに対して、日本国民はNOの意思を表明するべきだ。

コロナ感染拡大のリスクを冒して五輪を開催してもらいたいと考える国民は皆無に近い。

日本国民を踏み台にして自分自身の金儲けを強引に強行するIOCに対して日本国民は「帰れ」コールを送るべきだ。

このまま、IOC関係者が来日したら、全国各地で彼らに「帰れ」コールを送ることが望ましい。

これが日本国民の意思である。

人気ブログランキングへ

1960年のアイゼンハワー米大統領来日を、日本の主権者は行動することによって阻止した。

日本の主権者は日本国民を踏み台にするIOC関係者に対して、来日拒否の示威行動を展開する必要がある。

N501Y変異株の感染拡大は大都市圏でピークを超えつつある。

感染第4波が縮小する可能性がある。

しかし、N501Yに代わってL452R変異株が感染の中心に置き換わる可能性がある。

すでにL452Rは国内に流入している。

L452R変異株はN501Y変異株よりも感染力が強い可能性がある。

7月から8月にかけてK452R変異株による感染第5波が形成される可能性がある。

オリンピックだけで6万9000人の外国人入国が予定されている。

選手とコーチ等の関係者以外5万人強はIOC関係者と報道関係者。

一般市民との接触を遮断することは不可能だ。

接触を遮断する措置も取られない。

新たな変異株が国内に持ち込まれる。

極めて大きなリスクが残存する。

日本国民は五輪のために命を犠牲にする考えを有していない。

自分たちの命と五輪のどちらを選択するのかの答えは明白。

命が犠牲にされて五輪が開催されるのは「悪夢」。

IOC関係者は目を覚まして、提示している「夢」が「悪夢」でしかないことを認識するべきだ。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

上記メルマガを初めてご購読される場合、
2ヶ月以上継続して購読されますと、最初の一ヶ月分が無料になりますので、ぜひこの機会にメルマガのご購読もご検討賜りますようお願い申し上げます。

https://foomii.com/files/information/readfree.html

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第2940号「IOC幹部暴言に反論できない菅首相」
でご購読下さい。

『アベノリスク』(講談社)
動画配信はこちら
著書と合わせてせて是非ご高覧下さい。

2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:540円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.comまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:株式会社コスミック出版
amazonで詳細を確認する

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

« IOC&菅内閣に陵辱される日本国民 | トップページ | 五輪の化けの皮剥がれたことは大収穫 »

東京汚リンピック」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ