« 「二階から毒薬」は五輪赤信号を示唆 | トップページ | 東京五輪中止観測が株価急落主因 »

2021年4月19日 (月)

成果なき訪米終え菅内閣たそがれ

菅義偉首相が訪米し、日米首脳会談を行ったが、菅首相が期待した成果は何も得られなかった。

バイデン大統領が初めて対面で実施する首脳会談の相手になったことが最大のアピールポイントだったが、米国の菅首相に対する冷遇ぶりは際立っていた。

バイデン大統領との1対1の会談はわずか20分。

菅首相は夕食での会食を希望したがバイデン大統領に断られて、わずか20分のハンバーガー会食になった。

アンドルーズ空軍基地に到着した際にもタラップ下にレッドカーペットは用意されない。

菅首相は三つの成果を目指していた。

第一は東京五輪開催への米国支持

第二は日米同盟の強化

第三はワクチンの早期確保

しかし、いずれも成果と言えるものを獲得することはできなかった。

東京五輪については、東京五輪を開催するという菅首相の決意を支持することすら獲得できなかった。

米国が許容した言辞は

「今夏、安心・安全な大会を開催するための菅総理の努力を支持する」

というもの。

人気ブログランキングへ

東京五輪の開会まで100日を切っている。

この時点で「東京五輪開催を支持」の言辞を獲得できなかったことは致命的とも言える。

「努力を支持」されても開催には近付かない。

その日本では感染第4波が拡大して、三回目の緊急事態宣言発出が迫っている。

大阪が先行しているが、東京が後追いする流れ。

大阪が先行したのはN501Y型ウイルスの感染が関西地方で先行して拡大したため。

これが関東地方にも広がっており、今後、感染が拡大する恐れが強い。

               東京都新規陽性者数推移
69041921

コロナ感染拡大の緊急事態宣言が発出されれば、とても五輪どころではなくなる。

ゴルフトーナメントでは入国した外国人選手が2週間の隔離措置後にコロナ感染し、大会が1日中止になる事態が発生した。

入国する外国人選手の安全を確保できない事態が現実化している。

五輪開催となれば外国人入国の規模が桁違いになる。

行動抑制を徹底することもできないだろう。

大都市圏の医療状況が逼迫して五輪関係に人員を割り当てることも困難になる。

会場に観客を入れて開催することになれば、大規模な人の移動が発生することになる。

コロナ感染拡大を防止するために人流抑制に力が注がれているが、これと真逆の行動が創出されることになる。

人気ブログランキングへ

菅首相は米ファイザー社のCEOと電話で会談したそうだが、電話で会談するのに訪米する必要はない。

9月末までにワクチンを納入することについて実質合意が得られたとのことだが、そのような交渉は訪米前に実行するべきものだ。

訪米の成果として「取り置き」しておいたというなら、国民不在の単なるパフォーマンス狙いの行動ということになる。

米国は中国に対する強硬姿勢をアピールしているが、そのための要員に日本が活用された。

自由と民主主義、人権、法の支配などの基本的価値観を共有して、中国に対して圧力をかける米国の行動に日本がただ動員されただけだ。

台湾問題は中国の核心的利益にかかわる問題で、日中国交回復の時点で、慎重な論議によって取り扱いが決定されたテーマ。

このことを慎重に取り扱わず、場当たり的対応を示せば、日本の国益が損なわれる。

日本の立場と主張をクリアに表明せず、米国の勢いに巻き込まれた観が強い。

日本は東アジア地域の諸問題について、「平和と安定」そして、「繁栄」を基軸に行動することが求められる。

バイデン政権が発足して、米国では軍産複合体が勢いを強めている。

軍産複合体は10年から15年に一度の大規模紛争を必要不可欠としている。

そのための、重要なフィールドが中東、ウクライナ、東アジアである。

菅首相の訪米に得点は見出せず、失点だけが際立つものになった。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

上記メルマガを初めてご購読される場合、
2ヶ月以上継続して購読されますと、最初の一ヶ月分が無料になりますので、ぜひこの機会にメルマガのご購読もご検討賜りますようお願い申し上げます。

https://foomii.com/files/information/readfree.html

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第2912号「4.25国政三選挙勝利に向け全力注ぐ」
でご購読下さい。

『アベノリスク』(講談社)
動画配信はこちら
著書と合わせてせて是非ご高覧下さい。

2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:540円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.comまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:株式会社コスミック出版
amazonで詳細を確認する

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

« 「二階から毒薬」は五輪赤信号を示唆 | トップページ | 東京五輪中止観測が株価急落主因 »

菅コロナ大失政」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ