« 緊急事態宣言決断しない後手後手対応表明 | トップページ | 菅二階利権ファースト内閣引退勧告 »

2021年1月 4日 (月)

緊急事態創出した菅首相の責任重大

菅首相が記者会見を行い、首都圏の1都3県を対象に緊急事態宣言を発出する方針を示した。

1月9日午前零時に発出されるとの観測記事も流布されている。

緊急事態宣言発出と併せてGoToトラベルの一時停止も延長される見通し。

菅内閣の誤誘導と優柔不断さが事態の悪化を招いている。

緊急事態宣言の最重要の機能は「メッセージ」。

感染拡大抑止に向けての強いスタンスを示すもの。

直接的効果よりもメッセージによる「アナウンス効果」が大きい。

重要なことは行動抑制である。

何よりも重要なことは無症状の感染者が感染を拡大させることを防ぐこと。

この目的を達成するには検査の拡充が必要不可欠。

この点での方針転換は示されていない。

菅内閣はこれまで間違ったメッセージを発し続けてきた。

最大の誤りはGoToの全面推進。

11月の3連休の前に感染拡大の傾向は鮮明に表れていた。

この時点で感染抑止優先の方針を明示するべきだった。

ところが、菅内閣は真逆の対応を示した。

わざわざ11月の3連休が終了するまで感染抑止のメッセージを示さなかった。

人気ブログランキングへ

GoTo推進方針を明示したのだ。

11月25日になって「勝負の3週間」としたが、「感染拡大推進の勝負の3週間」としか受け止められなかった。

10月1日からGoToに東京が組み込まれた。

11月入り後、感染拡大傾向が鮮明になったが、GoToにブレーキをかけることが抑制された。

菅義偉首相がGoTo推進に執着し続けたのだ。

大坂、札幌がGoToの一時停止を始動させたが、これら地域を目的地とする旅行だけが停止された。

これら地域を出発地とする旅行は停止されなかった。

東京のGoToが一時停止されたのは12月22日。

これも東京を目的地とする旅行だけで東京を出発地とする旅行は停止されなかった。

12月11日に菅首相はニコ動に出演し、GoTo一時停止について、

「まだ、そこは考えていない」

と答えた。

菅首相がGoTo全国一時停止を表明したのは3日後の12月14日。

しかし、この発表を行ったのち、菅首相は二階俊博自民党幹事長が主催した銀座のステーキ店での8人での忘年会に出席した。

人気ブログランキングへ

5人以上での会食を控えることを国民に求めるなかで8人による忘年会に出席した。

GoToの一時停止を表明したが、実施は2週間後だった。

一刻を争うときに2週間後の実施とは現実対応能力を失った腐敗官僚機構の対応だ。

その結果として、12月31日には東京都で1300人を超す新規陽性者数確認が生じた。

GoToトラベルの推進は、都道府県をまたぐ人の移動を奨励するもの。

GoToイートの推進は会食を奨励するもの。

いずれも、感染が収束した段階で実施すべきもの。

感染が拡大するなかで「旅行」や「会食」を奨励するメッセージが発出されてきた。

菅首相の8人での会食も「会食推進」の強烈なメッセージになった。

二階俊博氏に至っては、

「マスクをとらないと食事できないじゃないですか」

と逆切れした上で、

「会食を目的に出会っているんじゃない」

と弁明を示した。

これが通用するなら、すべての国民が会食を実行して、同じ弁明を発することになるだろう。

首都圏の4知事が1月2日に緊急事態宣言の発出を要請したのだから、菅首相は1月2日、遅くとも1月3日には結論を示し、正月休み明けの1月4日には緊急事態宣言を始動させる迅速対応を示すべきだ。

1月4日に会見を開いて1月9日から実施というのも、あまりにもスピード感に欠ける。

感染拡大を危機的状況にまで拡大させた菅義偉首相の責任が重大だ。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

上記メルマガを初めてご購読される場合、
2ヶ月以上継続して購読されますと、最初の一ヶ月分が無料になりますので、ぜひこの機会にメルマガのご購読もご検討賜りますようお願い申し上げます。

https://foomii.com/files/information/readfree.html

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第2818号「菅コロナ対応三つの致命的欠陥」
でご購読下さい。

『アベノリスク』(講談社)
動画配信はこちら
著書と合わせてせて是非ご高覧下さい。

2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:540円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.comまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:株式会社コスミック出版
amazonで詳細を確認する

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

« 緊急事態宣言決断しない後手後手対応表明 | トップページ | 菅二階利権ファースト内閣引退勧告 »

新型肺炎感染拡大」カテゴリの記事

菅コロナ大失態」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ