« 10.28四谷区民ホール集会&松元ヒロ公演 | トップページ | 注目される安住国対委員長の対応 »

2020年10月16日 (金)

10.28集会&松元ヒロ公演受付スタート

10月28日(水)午後5時30分~午後8時45分の予定で、地下鉄メトロ新宿御苑駅出口から徒歩5分の場所にある四谷区民ホール。

https://shinjuku.hall-info.jp/yotsuya/

において

「政策連合で政権交代-総決起集会&松元ヒロ公演-」

を開催する。

プログラムは

第1部 午後5時30分~午後6時45分
    「政策連合で政権交代」決起集会

第2部 午後7時~午後8時30分
    「松元ヒロさんオンステージ」

閉会あいさつ

の予定。

第1部はオンライン同時開催の予定。

第2部はオンライン開催を行わない。

主催は政策連合(オールジャパン平和と共生)
https://www.alljapan25.com/

10月15日夜より、参加申し込みの受付を開始し、すでに多くの参加申し込みをいただいている。

参加申し込みは、氏名、住所、電話番号を明記の上、

info@alljapan25.com

までメールでお願いしている。

個人情報入力はコロナ感染対策の観点より要請されているもので、個人情報はこの目的と今後の政策連合関連行事のご案内以外には一切利用しない。

お申し込み後、概ね1週間以内に返信のメールをお送りさせていただく。

当日は、返信メールに記載の入場整理番号を持参の上、受付でお名前をお申し出くださるようお願いしたい。

本人確認できる免許証や保険証などを持参くださるようお願い申し上げる。

人気ブログランキングへ

感染対策で席数を200に絞って開催するため、お早めのお申し込みをお願いしたい。

定員に達し次第、受付を終了させていただく。

フライヤーはこちら

Event1028

プログラム案はこちら

Event1028program

思いを共有する市民と政治勢力が連帯すれば、政権交代は可能だ。

「誰もが笑顔で生きてゆける社会」を構築するために、

「政策基軸・超党派・主権者主導」で大きな連帯を構築し、必ず政権を奪還して日本政治を刷新しようではないか。

安倍内閣を継承する菅内閣は、発足直後から傍若無人の振る舞いを全開させている。

しかし、現政権を支持する国民の層は決して厚くない。

選挙で自民党に投票する者は17%程度しかいない。

公明党に投票する者と合わせて、ようやく主権者全体の25%の票を獲得できているだけだ。

選挙で反自公勢力に投票する主権者が全体の25%存在する。

現状で自公と反自公の基礎票は拮抗している。

投票率が上昇すると反自公票が自公票を上回って増大する。

選挙投票率を高めることができれば、政権交代を実現することは十分可能なのだ。

人気ブログランキングへ

重要なことは反自公の市民と政治勢力が結集すること。

主権者の25%が連帯すれば直ちに与野党は伯仲状態に移行する。

投票率を引き上げれば政権奪還が可能になる。

この意味で「25%連帯運動」を提唱している。

自公勢力は政権奪還を阻止するために、反自公勢力の分断を図っている。

そのために用いられている中核戦術が

「共産党と共闘する勢力」と「共産党とは共闘しない勢力」との分断だ。

この分断を実行する主力部隊になってきたのが「連合」である。

「連合」を牛耳っているのが「旧同盟」系の組合で、この「同盟系組合」は左の勢力を分断するためにCIAが創作したものなのだ。

立憲民主党と国民民主党の合流に際して、国民民主党系の一部勢力が合流しなかった。

これに連動して旧同盟系の組合が離脱することが望ましいのだが、次の選挙でも連合は比例選挙で立憲民主党を支援するのだという。

彼らの目的は反自公勢力の分断にあるから、革新勢力と完全に離れてしまうことが、その目的と整合的でなくなるため、今後も革新勢力と関与し続ける構えを示しているのだ。

こうした事情を踏まえれば、共産党を含む強固な野党共闘体制を構築することが何よりも重要だ。

向こう側に公明党がいるのだから、こちら側に共産党がいることは当然だし、共産党なしに政権交代の大業を成就することは困難である。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

上記メルマガを初めてご購読される場合、
2ヶ月以上継続して購読されますと、最初の一ヶ月分が無料になりますので、ぜひこの機会にメルマガのご購読もご検討賜りますようお願い申し上げます。

https://foomii.com/files/information/readfree.html

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第2754号「悪しき前例踏襲せず杉田副長官招致せよ」
でご購読下さい。

『アベノリスク』(講談社)
動画配信はこちら
著書と合わせてせて是非ご高覧下さい。

2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:540円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.comまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:1,650円 通常配送無料

出版社:株式会社コスミック出版
amazonで詳細を確認する

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

« 10.28四谷区民ホール集会&松元ヒロ公演 | トップページ | 注目される安住国対委員長の対応 »

政策連合(平和と共生)=ガーベラ革命」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ