« 私たちの命とくらしを蝕む日米FTAを阻止 | トップページ | 食の安全追求世界大潮流に逆行する日本 »

2019年11月27日 (水)

安倍自公基本戦術は動員・妨害・分断である

オールジャパン平和と共生は、日本政治を「戦争と弱肉強食」から「平和と共生」に転換することを目指している。

安倍政治の「戦争と弱肉強食」政策によって、日本社会の悪化が進行している。

これに歯止めをかけなければならない。

私たちは、日本政治を刷新するために、

政策を基軸に、党派の壁を超えて、主権者主導で、大きな連帯を構築しなければならないことを訴えている。

そのために、「政策連合」の構築を呼びかけている。

基本とする政策公約を明記し、この政策の旗の下に主権者と政治勢力が連帯する。

これが「政策連合」である。

基本とする政策公約として、

1.消費税廃止へ

2.最低賃金全国一律1500円の政府補償での実現

3.原発稼働即時ゼロ

の三つを掲げている。

政治の転換には政治プロセスを経る必要がある。

国政選挙で議会過半数を確保しなければ、新しい政権を樹立できない。

したがって、この運動は政治運動でもある。

人気ブログランキングへ

安倍政治が長期化しているが、不祥事を多発している安倍内閣が長期間持続している最大の背景として、衆参ねじれの消滅を挙げることができる。

2013年7月の参院選で安倍自公が勝利した。

その結果として衆参ねじれが消滅してしまった。

このために、内閣がどれほどの不祥事を連発しても、議会運営が行き詰まることがなくなった。

参議院で反対勢力が過半数を握っていれば、内閣の不祥事に対して参院が立ちはだかる。

この結果、内閣は身動きできなくなり、総辞職に追い込まれる。

つまり、「衆参ねじれ」が政治浄化をもたらす「安全弁」として機能してきたのだ。

その安全弁が壊されてしまった。

その結果、安倍内閣のような史上最悪と言える劣悪内閣が長期間存続してしまっている。

安倍内閣が長期化しているのは、もちろん、この間に実施された国政選挙で安倍自公が勝利を続けていることが背景だ。

しかし、選挙に勝利していることが主権者多数に支持されていることを意味しない。

安倍内閣を選挙で支持している主権者は全体の4分の1に過ぎない。

25%にしか支持されていないのが安倍内閣の実態だ。

マスメディアが発表する内閣支持率を信用することはできない。

内閣支持率は人為的に偽造された数値である疑いが濃厚だ。

人気ブログランキングへ

国政選挙の構図は概ね以下のものだ。

投票所に足を運ぶ主権者が全体の約半分。

投票所に足を運ぶ主権者の約半分が自公に投票している。

主権者の25%が安倍自公の支持層だ。

残りの25%は反安倍自公に投票している。

しかし、この25%の投票先が分散するため、1人しか当選者が出ない選挙区で自公が勝利する。

その結果、国政選挙のたびに自公が多数議席を占有してしまう。

安倍自公の選挙戦術は、

「動員・妨害・分断」

である。

25%の支持層を確実に選挙に動員する。

残りの75%の主権者が政治に関心を持つことを「妨害」する。

そして、投票所に足を運ぶ25%の主権者の投票先を分断する。

分断の方法は、「共産党と共闘する勢力」と「共産党とは共闘しない勢力」への分断だ。

この選挙戦術で安倍自公は国政選挙での勝利を収め、政権を存続させてきた。

しかし、その結果として、史上最悪の日本が生み出されている。

自公の選挙戦術を分析して、反安倍自公勢力が国政選挙に勝利して政権を刷新することが求められている。

人気ブログランキングへ

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

https://foomii.com/00050

のご購読もよろしくお願いいたします。

上記メルマガを初めてご購読される場合、
2ヶ月以上継続して購読されますと、最初の一ヶ月分が無料になりますので、ぜひこの機会にメルマガのご購読もご検討賜りますようお願い申し上げます。

https://foomii.com/files/information/readfree.html

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第2491号「消費税廃止・最低賃金1500円・原発ゼロ政策連合 」
でご購読下さい。

『アベノリスク』(講談社)
動画配信はこちら
著書と合わせてせて是非ご高覧下さい。

2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:540円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.comまでお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

 

価格:994円 通常配送無料

出版社:詩想社
amazonで詳細を確認する

 

価格:907円 通常配送無料

出版社:発行:祥伝社
amazonで詳細を確認する


日本経済を直撃する「複合崩壊」の正体

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

あなたの資産が倍になる 金融動乱に打ち勝つ「常勝投資術」~(TRI REPORT CY2018)

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:発行:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

「国富」喪失 (詩想社新書)

価格:994円 通常配送無料

出版社:発行詩想社 発売星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する


泥沼ニッポンの再生

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社

amazonで詳細を確認する


日本の奈落 (TRI REPORT CY2015)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本の真実 安倍政権に危うさを感じる人のための十一章

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する


日本経済撃墜 -恐怖の政策逆噴射-

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する



オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下

価格:2,100円 通常配送無料

出版社:早川書房
amazonで詳細を確認する

アベノリスク 日本を融解させる7つの大罪

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する


鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)

 

 




鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く

« 私たちの命とくらしを蝕む日米FTAを阻止 | トップページ | 食の安全追求世界大潮流に逆行する日本 »

政策連合(平和と共生)=ガーベラ革命」カテゴリの記事

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ