« 破綻アベノミクス強弁する安倍首相の反知性主義 | トップページ | 増税再延期=アベノミクス大失敗安倍内閣不信任 »

2016年5月29日 (日)

国家の品格貶めるアベノミクス詐欺の横行

安倍政権は伊勢志摩サミットを不正利用して消費税再増税再延期を打ち出した。


消費税再増税再延期については、


安倍首相が2014年11月18日の記者会見で次のように述べている。


「来年10月の引き上げを18カ月延期し、そして18カ月後、さらに延期するのではないかといった声があります。


再び延期することはない。


ここで皆さんにはっきりとそう断言いたします。」


「平成29年4月の引き上げについては、景気判断条項を付すことなく確実に実施いたします。


3年間、3本の矢をさらに前に進めることにより、必ずやその経済状況をつく
り出すことができる。


私はそう決意しています。」


http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/1118kaiken.html


(動画の7分48秒以降の部分)


「景気判断条項を付すことなく確実に実施いたします」


と述べたことは、リーマン級でスーパーライト級であろうと、景気状況とは無関係に、消費税再増税を実施するということである。


この発言と、その後の安倍首相の


「東日本大震災やリーマンショックなどの状況に陥らなければ」


という発言が矛盾している。

人気ブログランキングへ

第二の矛盾は、安倍首相が日本の国会で、アベノミクスによって日本経済が改善したと強調していることと、今回サミットで、世界経済がリーマン危機の状況と類似していると述べたことである。


この言動は、その場その場で都合の良い言葉を並べているだけで、真実を真摯に受け止める誠実な姿勢が存在しない。


第三の矛盾は、日本政府が緊縮財政を実行しているのに、主要国の積極財政を提唱したことだ。


2016年度当初予算と2015年度補正後予算を比較すると、


歳出が2兆9415億円小さく、


税収が1兆1800億円大きい。


マクロ経済に与える影響では、これを


4兆1215億円の緊縮予算


と捉える


安倍政権は熊本地震への対応として7780億円規模の補正予算を成立させたが、これを差し引いても3兆3435億円の緊縮財政になる。


この緊縮財政運営と積極財政の提言は根本的な矛盾を示している。


安倍首相は、


今回サミットで「リーマンショック時との類似」を持ち出したことで、消費税再増税再延期の大義名分を整えたつもりなのかも知れないが、客観的な正当性はなく、安倍政権はアベノミクスの失敗の責任を問われるべきである。

人気ブログランキングへ

日本経済は低迷し続けているが、これは世界経済危機によるものではなく、アベノミクスの失政によるものである。


アベノミクスは金融政策、財政政策、成長戦略の三つを提示するものだが、安倍政権は財政政策運営において、2013年だけは積極財政を実行したが、2014年以降は超緊縮運営に転じた。


そのために日本経済は不況に逆戻りし、超低迷を続けている。


私は、この超緊縮財政政策運営を修正しない限り、日本経済の改善はないと指摘してきた。


安倍政権は私の政策主張に全面的に従う姿勢を示しているが、2014年から2016年にかけての政策失敗が消えるわけではない。


朝日新聞を含めて日本のメディアは、財政政策の軌道修正を批判するが、これらのメディアがマクロ経済政策の基本をまったく理解していない。


経済政策運営で重要なことは、「中立」を基準に政策判断をすることだ。


「朝日新聞」を含めて多くのメディアは、「緊縮こそ正義」の主張を振りかざすが、その「緊縮こそ正義」の主張が、日本経済の「失われた30年」を生みだしてきた主因である。


「中立」を基本に据えて、景気過熱時には「緊縮」を、景気後退時には「積極」を採用するのが正しい政策判断である。


財政政策論議でより重要な視点は、財政政策の内容の是正だ。


「積極財政」=「バラマキ」と考える単純思考が横行するが、これが間違いなのだ。


ムダを排除する「積極財政」があり得る一方、ムダを温存する「緊縮財政」もあり得るからだ。


これまでの財務省の財政政策運営は、ムダを満載にしながら、本当に必要な社会保障支出を切るという「緊縮財政」であった。


いま求められているのは、バラマキ公共事業や天下り利権満載の支出を全面的に切り込む一方、社会保障制度拡充に財政資金を思い切って投入する「積極財政」である。


円高傾向の下で日本経済を底支えするには財政政策を緊縮から中立、あるいは積極に転換することが必要不可欠だ。


私の主張を採用して安倍政権が財政政策を軌道修正することは、経済状況の改善をもたらしてしまうことにつながる可能性が高い。

人気ブログランキングへ

『金利・為替・株価特報』


http://www.uekusa-tri.co.jp/report/index.html


では、安倍政権が消費税再増税再延期を2年以上にする可能性が高いことを記述した。


岡田克也民進党代表が提唱した2019年4月の消費税再増税に安倍政権が同意しない可能性が高いことを記述した。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第1446号「7月10日国政選挙で安倍政治にNO!を突きつける」
でご購読下さい。

『アベノリスク』(講談社)
動画配信はこちら
著書と合わせてせて是非ご高覧下さい。

2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

日本経済復活の条件 -金融大動乱時代を勝ち抜く極意- (TRI REPORT CY2016)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

米国が隠す日本の真実~戦後日本の知られざる暗部を明かす

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:星雲社
amazonで詳細を確認する

安保法制の落とし穴

価格:1,512円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本の奈落 (TRI REPORT CY2015)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本の真実 安倍政権に危うさを感じる人のための十一章

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本経済撃墜 -恐怖の政策逆噴射-

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下

価格:2,100円 通常配送無料

出版社:早川書房
amazonで詳細を確認する

アベノリスク 日本を融解させる7つの大罪

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ) 鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く 金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く

価格:1,785円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社

href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062880598/ref=as_li_ss_il?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4062880598&linkCode=as2&tag=miyokotk2011-22" target="_blank">amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

« 破綻アベノミクス強弁する安倍首相の反知性主義 | トップページ | 増税再延期=アベノミクス大失敗安倍内閣不信任 »

2016年参院選」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国家の品格貶めるアベノミクス詐欺の横行:

» 「リーマンショック前夜」の煽り資料を作ったのは誰か/サミットを国内政争の具にしたピエロ安倍晋三は大嘘を見透かされ赤っ恥。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 安倍お坊ちゃまが錯乱状態w。やる事がハチャメチャw。国内のマスゴミは騙せても海外メディアには通用しない。知恵遅れ安倍がやる事など見透かされてますw。海外では日本のマスゴミと違いストレートな批判記事だらけ。うしろで採録しました。また各国首脳の出身校を末尾でメモ。 「リーマンショック前夜」を裏付ける資料を作ったのは誰か/未遂に終わったサミットを国内政争の道具にする計画videonewscom https://youtu.be/b5QbxkRd_ho 2016/05/28 に公開 ←2分51秒と5分12... [続きを読む]

« 破綻アベノミクス強弁する安倍首相の反知性主義 | トップページ | 増税再延期=アベノミクス大失敗安倍内閣不信任 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ