« 暴走加速させる安倍政権が創作した「官製相場」 | トップページ | 支離滅裂のNHK「偏向」を「編集」と言い逃れ »

2015年2月 6日 (金)

2.20勉強会起点にこの国の政治を主権者が取り戻す

湯川遥菜さんがイスラム国に拘束されたのは昨年8月のことだ。


その後、米国を中心とする有志国連合はイスラム国に対する空爆を開始した。


過激派に対する空爆と表現されるが、空爆の回数は2000回を超えていると伝えられている。


明らかに大規模戦争なのである。


イスラム国が暴虐性を示していると言われるが、空爆を実施している有志国連合の暴虐性はそれを上回っていると言ってよいだろう。


イスラム国支配地域では、罪のない市民、女性、子どもたちが、空爆によって虐殺されている。


私たちは、この現実にもしっかりと目を向ける必要がある。


安倍首相は9月にニューヨークで有志国連合による空爆でイスラム国が壊滅されることを期待すると表明した。


その後、10月末に後藤健二さんがイスラム国に拘束され、イスラム国から身代金を要求するメールが後藤さんの妻あてに送られた。


安倍政権は12月にはこの事実を確認したが、総選挙を実施する状況にあったため、この事実を公表しないように圧力がかけられたと推察されている。


選挙が終わり、安倍政権は主権者の25%の支持で68%の議席を確保した。


非自公の選挙態勢が整っていなかったことと、主要メディアが御用報道に徹したことが自公が多数議席を確保した主因である。


安倍首相は邦人二人がイスラム国に拘束されるなかで、高級ホテルでのグルメ三昧、ゴルフ三昧、コンサート三昧の年末年始休暇を過ごした。


そして、1月中旬にイスラエルなどの中東諸国の有志国連合側の国を訪問して、


「イスラム国と闘う周辺諸国に2億ドルを支援する」


と述べた。


その直後に、イスラム国から邦人殺害予告が発表され、安倍首相は現地対策本部を有志国連合に属し、イスラム国空爆に参加しているヨルダンに設置した。


安倍政権はイスラム国と交渉をせず、邦人殺害の発表が行われるまで、ほとんど無策で対応した。


こうした事実経過に対して、安倍首相は自らの言動の誤りを認めず、情報機関の整備、自衛隊の大使館警備・邦人救出への派遣等の制度改正を一気に提示し始めている。


邦人殺害ニュースの流布を利用して、安倍政権の戦争推進体制強化が一気に進められようとしている。


いわゆる「ショック・ドクトリン」的な安倍政権の暴走姿勢が鮮明である。

人気ブログランキングへ

このような状況のなかで、国会は果たすべき機能を果たしていない。


安倍政権の対応の是非を徹底的に検証することは、イスラム国を利する行為でも何でもない。


イスラム国の是非はイスラム国の是非。


安倍政権の是非はそれとは別の次元の話である。


安倍政権を批判することはイスラム国を支持することだと主張する人々は、論理的思考能力のないことを告白しているようなものである。


日本は、


「イスラム国を空爆によって壊滅することを期待する」


と述べる必要がない。


2003年んイラク戦争の際に、小泉純一郎氏は、米国のイラク侵攻に対して、イラクの大量破壊兵器保有に関する事実関係を確かめもせず、米軍によるイラク侵攻を支持すると公言した。


しかし、イラクから大量破壊兵器は発見されなかった。


イラク戦争は正義の戦争ではなく、米国による侵略行為であったのだ。


このような侵略に日本が加担するという失敗を犯している。

人気ブログランキングへ

安倍政権は日本の民主主義、平和主義、人権尊重という、国の三つの基本を破壊しようとしている。


2016年の参院選の後に、憲法改定に向けての国民投票を実施する方針まで命じされ始めた。


日本の主権者が目を醒まし、的確な行動を実行に移さなければ、安倍ファシズム政権に日本が乗っ取られてしまうだろう。


直ちに主権者が行動を開始しなければならない。


2月20日(金)午後5時から7時の予定で、衆議院第一議員会館で、


「日本政治の行方を考える市民と国会議員の勉強会」


が開催される。安倍政権の暴走を止めなければならないと考える主権者が集い、日本政治是正に向けて、叡智を結集してゆかなければならない。


そのための論議が行われる予定である。


以下に概要を示す。参加希望者は


FAX03
35737189 東京銀座総合法律事務所 辻恵弁護士(元衆議院議員)宛てに住所、氏名、電話番号、FAX番号明記の上、参加申込みをしていただきたい。


定員に達し次第、受付は終了されることになる。


日時   2015220日(金)17時~19


場所   衆議院第一議員会館 多目的ホール


名称   「日本政治の行方を考える市民と国会議員の勉強会」


発起人  伊東  章(弁護士)
     伊藤 成彦(文学研究者) 
     植草 一秀(評論家)
     白井  聡(政治学者)
     辻   惠(弁護士)

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第1074号「現行選挙制度下でも安倍政権打倒は十分可能だ」
でご購読下さい。

『アベノリスク』(講談社)
動画配信はこちら
著書と合わせてせて是非ご高覧下さい。

2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

日本の奈落 (TRI REPORT CY2015)

価格:1,728円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

日本の真実 安倍政権に危うさを感じる人のための十一章

価格:1,620円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本経済撃墜 -恐怖の政策逆噴射-

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下

価格:2,100円 通常配送無料

出版社:早川書房
amazonで詳細を確認する

アベノリスク 日本を融解させる7つの大罪

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ) 鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く 金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く

価格:1,785円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

« 暴走加速させる安倍政権が創作した「官製相場」 | トップページ | 支離滅裂のNHK「偏向」を「編集」と言い逃れ »

[オールジャパン:平和と共生]五つ星運動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/58840231

この記事へのトラックバック一覧です: 2.20勉強会起点にこの国の政治を主権者が取り戻す:

» 米国に命令されて空爆に突き進む哀れなアブドラ・ヨルダン国王 〔天木直人〕 [Cloud Party Japan]
画像出典: 「飛行機ちゃんねる(Aircraft Channel)」 [http://blog.livedoor.jp/aircraftchannel/archives/4962090.html]  ものすごい勢いでヨルダンがイスラム国に対する空爆を行っている。 ヨルダンはそれほど強い軍事国家か。 ヨルダン国民はそれほど好戦的か。 もちろん違う。 その背後にあるのは米国だ。 私がそう確信したのは、テレビでたまたま見たひとつの画像によってである。 イスラム国に投下するミサイルの上に兵士が落書きをしてい... [続きを読む]

» プーチン大統領訪日が日本自立へのリトマス試験紙になるはずだった [Cloud Party Japan]
 露と消えたプーチン大統領の来日だった。ウクライナ情勢をめぐる欧米に呼応した追加制裁を発した日本に対し、報復措置を取るなどロシアは厳しい外交姿勢で臨んでいたことは既に指摘した。しかも、当時取り沙汰されていたプーチン大統領訪日に関しては、どちらに転んでも今更ロシアに不利になることはなく、状況次第では大きな課題を 背負ってしまったのは、むしろ日本の方である。  昨年の9月7日、在日ロシア大使館の関係者と少しだけ話す機会があった。仮に彼をA氏とする。  A氏に言わせれば、昨年の秋に予定されて... [続きを読む]

» 「世論調査」は安倍首相の都合のいいように捏造されている [Cloud Party Japan]
 休日の昼下がり。リビングで何をすることなくぼんやりとくつろいでいると、けたたましい電話の着信音で静寂がかき消された。あわてて受話器を取ると、そこ にはテープによる機械的な音声ガイダンスの音が。よくある勧誘や営業の電話であると直感する。それにしてもテープとは失礼千万。有無を言わさず受話器を叩 きつけた。  世論調査の話だった。  安倍首相による改造内閣がスタートして、これまで幾度となく世論調査の結果が報道されている。それによると内閣改造後の安倍政権の支持率は、報道機関に多少ばらつきが見られるものの、... [続きを読む]

« 暴走加速させる安倍政権が創作した「官製相場」 | トップページ | 支離滅裂のNHK「偏向」を「編集」と言い逃れ »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ