« 役員の絶対服従を強要した籾井日本偏向協会会長 | トップページ | 安倍首相がオバマ大統領に贈る「お友達」メッセージ集 »

2014年2月27日 (木)

日本のTPP参加阻止正念場になる2014年

2月25日、山田正彦元農水相が刊行された


Photo
『TPP秘密交渉の正体』(竹書房新書)


http://goo.gl/14k4Fj


の出版を祝う会が、東京南青山で開催された。


「祝う会」の発起人は


榊原英資氏(青山学院大学教授)


原中勝征氏(元日本医師会会長)


大下栄治氏(作家)


孫崎亨氏(元防衛大学教授)


高木一夫氏(実業家)


に私を加えた6名だった。


「祝う会」には、現職、元職の国会議員が多数出席し、来賓として鳩山由紀夫元首相が挨拶し、亀井静香氏、宇都宮健児氏などが挨拶に立った。


シンガポールで行われたTPP閣僚会合が終了した直後の開催で、現地から首藤信彦元衆議院議員から報告がライブで行われた。


山田正彦氏は「TPPを考える国民会議」の副代表世話人を務めており、同国民会議代表世話人である宇沢弘文東京大学名誉教授がメッセージを寄せた。


司会進行は大河原雅子元参議院議員が行った。


会には多数の市民が参加し、IWJによる中継も行われた。

人気ブログランキングへ

山田正彦氏は、米国の国内事情からTPP交渉が停滞するとの見通しを早期から提示していたが、山田氏の指摘通りに、TPP交渉はとん挫している。


山田氏の新著の内容については、1月6日付ブログ記事


「ハゲタカに日本を献上する為のTPPと秘密保護法」


http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/tpp-c756.html


メルマガ第757号記事


「知れば知るほど背筋が凍る背徳のTPP


に記述したが、すべての市民が必読の重要事項が網羅されている。


山田氏の著書は14の章によって構成されている。


各章に、


食の安全、農業、医療・介護、雇用、軽自動車、地方自治、ISD条項、インターネット規制


の各論の核心が記述されている。


同時に、


TPPの原型であるNAFTAの真実、


米韓FTAを発効させた韓国の現実


経済のグローバル化、


秘密協定の本質


という重要テーマが掘り下げられている。


山田氏の新著における重要部分の一部を列挙しておく。


1.TPPの原型と見られるNAFTAの真実を知ること


メキシコでは、NAFTAによって、メキシコの農業が栄えると期待されたが、結果は完全に逆であった。


メキシコ農業は米国巨大資本の支配下に組み込まれ、農家は壊滅し、多くが低賃金無産労働者として米国資本に搾取される存在に転落した。


2.日米事前協議の惨憺たる結果


米国の自動車輸入関税撤廃は、日本の輸入関税撤廃後にまで先送りされることが確定した。


郵政株式の売却が前倒しされ、郵便局でアフラックの生命保険商品を販売させられることになった。


3.遺伝子組み換え食品の表示義務が排除される


食の安全を確保することが事実上不可能になる。


成長ホルモン満載の牛肉が野放しになる。


4.米国は食糧を外交上の武器とする政策を採用


食糧を支配することで国家を支配下に置くことが可能になる。


日本の農業もメキシコ同様に、米国巨大資本の支配下に組み込まれる。


5.公的医療保険制度が崩壊


貧乏人の低レベル公的医療保険制度と金持ちの医療サービスの並立制に移行する。


6.安価な外国人労働力が日本国民の賃金水準を引き下げる。


TPPは人に移動の自由化を含む。解雇の自由化が促進され、日本国民の労働賃金が一気に引き下げられることになる。


7.ISD条項で国家の主権は失われる


世銀傘下の裁定は秘密、非公開の仲裁で、不服申し立ても不可能


8.インターネットの自由が奪われる


ACTA法が実質審議もなく可決成立され、インターネット上の著作権侵害事案に刑事罰が科せられることになった。


つまり、公権力が刑事罰を根拠に、インターネット上の情報発信に対して介入する根拠が創設されたのである。

人気ブログランキングへ

山田氏は「祝う会」のあいさつで、オバマ大統領はTPA法による包括権限を議会から与えられておらず、近い将来の合意形成は困難になっているとの見通しを示した。


同時に、本年11月の米国中間選挙後に、米国はTPP合意実現に向けて本格的に動く可能性が高いとの見方も提示した。


このことから、2014年がTPPを封印する上で最重要の年になるとの見解を示した。


私たちはTPPの内容を把握したうえで、2014年に論議を深めて、日本の主権者に損失のみを与えるTPPへの日本不参加を実現するために力を結集しなければならない。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第801号「国会は公約破棄安倍政権TPP参加を糾弾せよ 」
でご購読下さい。

『アベノリスク』(講談社)
動画配信はこちら
著書と合わせてせて是非ご高覧下さい。

 2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

日本経済撃墜 -恐怖の政策逆噴射-

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下

価格:2,100円 通常配送無料

出版社:早川書房
amazonで詳細を確認する

アベノリスク 日本を融解させる7つの大罪

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ) 鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く 金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く

価格:1,785円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

« 役員の絶対服従を強要した籾井日本偏向協会会長 | トップページ | 安倍首相がオバマ大統領に贈る「お友達」メッセージ集 »

TPP」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のTPP参加阻止正念場になる2014年:

» 続ーNHK経営委員 [マイケルの茶屋]
百田尚樹以外にもNHK経営委員には変な人がいる。(会長の籾田勝人からして問題が多 [続きを読む]

« 役員の絶対服従を強要した籾井日本偏向協会会長 | トップページ | 安倍首相がオバマ大統領に贈る「お友達」メッセージ集 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ