« 小沢一郎氏人物破壊巨大謀略事件もみ消しを糾弾 | トップページ | 生活の党鈴木幹事長脱原発主張妨害醜悪ヤジ攻撃 »

2013年10月17日 (木)

相手の国にミサイルを打ち込むことが正義ではない

やなせたかしさんが亡くなられた。


94歳だった。


亡くなられる直前まで、精力的に活動を続けられた。


アンパンマンでおなじみの高名な漫画家だが、漫画でのヒットは70歳になられたころなのだそうである。


10月下旬に発売されるやなせたかしさん責任編集の季刊誌『詩とファンタジー』24号には、やなせさんの『天命』と題する詩が掲載される。


『天命』


見おぼえのある


絶壁の岸


ここまで何度か


追いつめられ


助からないと思ったが


奇跡的に


九死に一生


なんとか


生きのびてきた


生きとしいけるものには


天命がある


もはや


無駄な抵抗はせぬ


ゼロの世界へ


消えていくでござる


拙者覚悟は


できているから


あせらず


しばらく


お待ちくだされ

人気ブログランキングへ

やなせさんは巻頭用に「もうおしまいです」と〝遺言〟を書き、死をテーマにした詩とイラストの二つの作品を完成させ、入院中だった9月上旬に編集者に原稿を渡していたという。


巻頭の編集前詩には


「死ぬ時も


未熟のままで


かえって


よかったような


気もします」


と記していた。


「終活」という言葉が流行しているが、引き際も鮮やかだった。

人気ブログランキングへ

子どもに大人気のやなせさんのアニメ「アンパンマン」のテーマソング「アンパンマンのマーチ」もやなせさんの作詞によるものだ。


そうだ うれしいんだ  生きるよろこび


たとえ 胸の傷がいたんでも



なんのために生まれて なにをして生きるのか


こたえられないなんて そんなのはいやだ!


今を生きることで 熱いこころ燃える


だから君はいくんだほほえんで


そうだ うれしいんだ 生きるよろこび


たとえ 胸の傷がいたんでも


ああ アンパンマン やさしい君は


いけ! みんなの夢まもるため



なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ


わからないままおわる そんなのはいやだ!


忘れないで夢を こぼさないで涙


だから君はとぶんだどこまでも


そうだ おそれないで みんなのために


愛と勇気だけがともだちさ


ああ アンパンマンやさしい君は


いけ! みんなの夢まもるため



時ははやくすぎる 光る星は消える


だから君はいくんだほほえんで


そうだ うれしいんだ生きるよろこび


たとえ どんな敵があいてでも


ああ アンパンマンやさしい君は


いけ! みんなの夢まもるため

人気ブログランキングへ

やなせさんはノンフィクションライター神田憲行氏のインタビューにこう答えている。


http://www.news-postseven.com/archives/20110503_18844.html


「「アンパンマン」を創作する際の僕の強い動機が、「正義とはなにか」ということです。


正義とは実は簡単なことなのです。


困っている人を助けること。ひもじい思いをしている人に、パンの一切れを差し出す行為を「正義」と呼ぶのです。


なにも相手の国にミサイルを撃ち込んだり、国家を転覆させようと大きなことを企てる必要はありません。


アメリカにはアメリカの“正義”があり、フセインにはフセインの“正義”がある。アラブにも、イスラエルにもお互いの“正義”がある。


つまりこれらの“正義”は立場によって変わる。


でも困っている人、飢えている人に食べ物を差し出す行為は、立場が変わっても国が違っても「正しいこと」には変わりません。絶対的な正義なのです。


ひもじい思いをしている人に、パンの一切れを差し出す行為を『正義』と呼ぶのです。」


「積極的平和主義」を掲げる安倍晋三氏は、やなせさんのこの言葉をかみしめるべきだ。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第694号「やなせたかし・宮崎駿・半沢直樹」
でご購読下さい。

『アベノリスク』(講談社)
動画配信はこちら
著書と合わせてせて是非ご高覧下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下

価格:2,100円 通常配送無料

出版社:早川書房
amazonで詳細を確認する

アベノリスク 日本を融解させる7つの大罪

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ) 鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く 金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く

価格:1,785円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

</

« 小沢一郎氏人物破壊巨大謀略事件もみ消しを糾弾 | トップページ | 生活の党鈴木幹事長脱原発主張妨害醜悪ヤジ攻撃 »

反戦・哲学・思想」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相手の国にミサイルを打ち込むことが正義ではない:

» 「小泉元首相が、脱原発で新党構想 細川護煕氏と連絡取り合い協力も」ん? 取り敢えず記事採録。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 小泉元首相はさておき、細川護煕さんは、3年前の2010年6月11日(金)『不東庵 創作の奇跡 細川護煕展』を似顔絵@nigaoeと日本橋三越に見に行き、突然のギャラリートークと、サイン会で購入したての『内訟録』にサインをして頂き握手して以来のファン。  今話題の、オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史(8)に出て来るように(2分50秒の所から)、ゴリゴリの保守主義者と思われていたニクソンが変身するような例もあります。ここは細川護煕さんがからんでいる事もあり、取り敢えず小泉元首相の記事を採... [続きを読む]

» 「伊豆大島の豪雨災害に気象庁の責任は少しも無いのか」という余計なひと言。 [みなと横浜みなみ区3丁目]
数十年に一度という強烈な台風26号が東日本の南岸部を襲い、伊豆大島(東京都)では大規模な土砂崩れにより死者25人、行方不明者26人(いずれも18日午後7時30分現在・NHK)という大きな被害をもたらし... [続きを読む]

« 小沢一郎氏人物破壊巨大謀略事件もみ消しを糾弾 | トップページ | 生活の党鈴木幹事長脱原発主張妨害醜悪ヤジ攻撃 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ