« 浮上する日本経済を撃墜した史上最大のデフレ財政 | トップページ | 株価急落主因は史上空前超デフレ政策決定にあり »

2013年10月 3日 (木)

食物連鎖によってもたらされる水産物の放射能汚染

9月28日午後11時からNHK教育テレビがETV特集として、


『海の放射能に立ち向かった日本人~ビキニ事件と俊鶻丸(しゅんこつまる)~』


と題する番組を放送した。


NHKに残されるわずかな良心がこのような番組を制作したのだと思われるが、福島の放射能海洋汚染の現実が広がるなかで、全国民必見の番組である。


10月4日(金)の深夜、午前0時45分から再放送される。


http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2013/0928.html


NHKのウェブサイトから番組案内を転載させていただく。


「1954年3月1日、アメリカが太平洋ビキニ環礁で行った水爆実験で、日本のマグロはえ縄漁船・第五福竜丸が被ばくしました。被害は水産物にも及び、日本各地の港では放射性物質に汚染されたマグロが相次いで水揚げされます。しかし、核実験を行ったアメリカは、放射性物質は海水で薄まるためすぐに無害になる、と主張しました。


このとき、日本独自に海の放射能汚染の実態を解明しようという一大プロジェクトが始動します。水産庁が呼びかけて、海洋や大気、放射線の分野で活躍する第一線の専門家が結集、「顧問団」と呼ばれる科学者たちのチームが作られました。


そして水爆実験から2か月後、顧問団が選んだ若き科学者22人を乗せた調査船・俊鶻丸がビキニの実験場に向けて出発します。2か月に渡る調査の結果、海の放射能汚染はそう簡単には薄まらないこと、放射性物質が食物連鎖を通じてマグロの体内に蓄積されることが世界で初めて明らかになりました。


俊鶻丸「顧問団」の中心的な存在だった気象研究所の三宅泰雄さんは、その後も大気や海洋の放射能汚染の調査・研究を続けます。原子力発電所が次々と作られていく中で、三宅さんをはじめとする科学者たちは、大きな原発事故にも対応できる環境放射能の横断的な研究体制を作るべきだと声を上げます。


しかし、それは実現しないまま、2011年3月11日、福島第一原発の事故により、再び放射性物質で海が汚染されました。


ビキニ事件当時、日本の科学者たちが行った調査から、今私たちは何を学ぶことができるのでしょうか。俊鶻丸に乗り込んだ科学者の証言や、調査を記録した映像などから描きます。」

人気ブログランキングへ

放射性物質が海洋に廃棄された際の水産物等に与える影響について、政府は、


「放射性物質は海水で薄まるためすぐに無害になる」


との説明を続けている。


東京電力福島第一原子力発電所からは、放射性物質に汚染された汚染水が毎日大量に海洋流出している。


安倍首相は、放射能汚染水は福島第一原発の港湾0.3平方キロの範囲内で完全にブロックされていると述べたが、この発言は虚偽である。


港湾0.3平方キロと海洋は完全に遮蔽されているわけではないから、当然、汚染水は海洋にも流出している。

人気ブログランキングへ

NHKのETV特集が明らかにした事実を私たちは確認する必要がある。


俊鶻丸の調査、ならびにその後の海洋調査等によって、重大な二つの事実が明らかにされた。


第一は、放射性物質の海洋汚染そのものは、海水により撹拌、希薄化するが、海洋生物に対する放射能汚染は、まったく異なる経路をたどること。


放射性物質をプランクトンが吸収し、このプランクトンを摂取するイカなどの生物がこれを吸収して蓄積する。


イカなどを摂取するマグロなどが、食物連鎖を通じて放射性物質を吸収し内臓などに蓄積する。


この結果、高濃度に濃縮された放射性物質が水産生物体内に直積されるのである。


これらの海産物を人間が摂取すれば、当然のことながら内部被曝が発生する。


第二のポイントは、海洋に流出した放射性物質は、海流の循環により、特定の海域、潮流内で、循環することが確認された。


広い海洋にまんべんなく撹拌するのではなく、高濃度の汚染水が特定の海域の特定の潮流循環のなかに、長期間残留することが確認された。その分布は海洋の表面域だけではなく、海水表面からの深度がある海域にも残留するのである。

人気ブログランキングへ

福島第一原発から大量の放射性物質が放出された。


福島第一原発は海岸に隣接して設置されている。


しかも、陸地の東側に立地している。


日本は偏西風帯に位置しているため、原発から放出された放射性物質の大半は海洋側に放出された。


さらに、原発地下には大量の地下水が流れている。


福島原発の核燃料はメルトダウンを起こし、圧力容器下部に落下して、圧力容器を溶融して格納容器下部に落下した。


格納容器も鋼鉄で作られているため、核燃料の熱によって溶融され、格納容器も溶融したと見られている。


その結果、核燃料そのものが原子炉下部から外部に落下したと考えられている。


この核燃料が地下水と接触すれば、さらに高濃度の汚染水が海洋に大量流出することになる。

人気ブログランキングへ

水産生物は、俊鶻丸調査によって明らかにされたように、海流によってではなく、「食物連鎖」によって、放射能汚染を広げてゆくのである。


福島第一原発の放射能汚染水を吸収したプランクトンを海洋生物が摂取し、それを回遊魚等が摂取すると、回遊魚等の内臓などに、放射性物質が生物濃縮されて蓄積されてゆく。


この水産物を人間が摂取すれば、重大な内部被曝を起こすことが予想されるのである。


この問題に対する万全の調査体制は確立されていない。


極めて深刻な事態が広がっているのである。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第682号「福島県民が放射能利用推進政党支持の摩訶不思議」
でご購読下さい。

『アベノリスク』(講談社)
動画配信はこちら
著書と合わせてせて是非ご高覧下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下

価格:2,100円 通常配送無料

出版社:早川書房
amazonで詳細を確認する

アベノリスク 日本を融解させる7つの大罪

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ) 鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く 金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く

価格:1,785円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

</

« 浮上する日本経済を撃墜した史上最大のデフレ財政 | トップページ | 株価急落主因は史上空前超デフレ政策決定にあり »

福島原発炉心溶融」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食物連鎖によってもたらされる水産物の放射能汚染:

« 浮上する日本経済を撃墜した史上最大のデフレ財政 | トップページ | 株価急落主因は史上空前超デフレ政策決定にあり »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ