« 参院選と参院選後の主権者連合戦略に三つの提案 | トップページ | 安倍晋三自民党に本当は逆風が吹き始めている »

2013年6月19日 (水)

安倍晋三首相に贈られた新・旧「三本のイヤ」

鳩山由紀夫元首相、孫崎亨元防衛大学教授と私の三名による共著である


Cover

『対米従属という宿痾』(飛鳥新社)


http://goo.gl/RiEp8


の刊行を記念してトークイベントを開催する。


《第126回紀伊國屋サザンセミナー》

『「対米従属」という宿痾』(飛鳥新社刊)発売記念トークイベント

「日本が進むべき道」


http://goo.gl/dJg71


鳩山由紀夫 (元首相、前衆議院議員)
孫崎享 (ベストセラー『戦後史の正体』著者)
植草一秀 (政治経済学者)



日時 2013630() 19:00開演 (18:30開場)
会場 紀伊國屋サザンシアター (紀伊國屋書店新宿南店7F)


料金 1,500 (税込・全席指定)


チケット販売開始早々に、前売りチケットは完売御礼となったとのことで、ご購入下さった皆様には感謝申し上げたい。


安倍政権が誕生して、日本の先行きを懸念する市民が多数存在していることと思う。


7月21日参院選を目前に控えて、このままでは危ないと考える思慮深い市民が急増しているように思う。

人気ブログランキングへ

拙著『アベノリスク-日本を融解(メルトダウン)させる7つの大罪-』

(講談社)


が7月4日に刊行される。


51uxhaslpml__ss500_

まだ発売前であるが、多くの反響をいただいている。


7月8日(月)に、発刊イベントを開催できないか、検討しているので、具体的に決まれば告知したい。


http://goo.gl/xu3Us




アベノミクスは極薄の金メッキである。


この金メッキが早くも剥がれ始めており、そのメッキの下から現れるのが、


『アベノリスク』


という、危険な地肌である。


インフレ・消費税大不況・TPP・原発・シロアリ・憲法・戦争


の7つのリスクが私たちの行く手をふさぐ。


この「アベノリスク」を参院選前に、しっかりと把握しておかなければならない。


本年7月の参院選が終わると、丸3年間、国政選挙がない、空白の3年間が生じる可能性がある。


安倍政権支持・補完勢力が参院でも3分の2以上の議席を占有すると、憲法改変を含めて、この国の根幹が書き換えられてしまう可能性が高まる。


文字通り、「日本の危機」が迫っている。


「ほんとは怖いアベノリスク」


をすべての日本国民が正確に把握しておくことが必要不可欠である。


ぜひ『アベノリスク』をご高読賜りたい。

人気ブログランキングへ

英国の北アイルランド・ベルファストで開催されたG8の会議。


最大のニュースは、日米首脳会談が開催されなかったことだ。


安倍政権は執拗に米国オバマ政権に対して、日米首脳会談の開催を求めた。


しかし、米国の対応は冷たかった。


米国が日米首脳会談の開催を拒絶したのである。


安倍首相は、中国の習近平主席にも会ってもらえず、韓国の朴槿恵大統領にも会ってもらえず、頼りにしていた米国のオバマ大統領からも拒絶された。


これを「新・三本のイヤ」という。


安倍氏の戦術は、中国包囲網を形成するということらしいが、現実に形成されているのは、日本包囲網である。


米国のオバマ大統領は、これに先立って6月7日、中国の習近平主席をカリフォルニア州パームスプリングスに招き、米中首脳会談を開催し、8時間にも及ぶ会談を行った。


会談は、米国政府が中国に要請して行われたものであることを、ドニロン米国大統領補佐官が会見で明らかにした。


安倍首相に対する冷遇と対照的に、中国の習近平氏に対しては、最大級の厚遇を示したのである。


また、米国政府は5月7日に、米国を訪問した韓国の朴槿恵大統領と米韓首脳会談を開催するとともに、韓国の朴槿恵大統領に対して、米国議会での演説の機会を付与した。


韓国の朴槿恵大統領はこの延長上で、6月下旬には中国を訪問し、中国の習近平国家主席と中韓首脳会談を行うことになっている。


安倍晋三氏が示しているのは中国包囲網だが、現実には米国が韓国や中国と連携して、日本包囲網に加わっているというのが実態である。

人気ブログランキングへ

鳩山由紀夫元首相は、『「対米従属」という宿痾』のなかで、オバマ大統領とは「ケミストリーが合った」と発言している。


現実にオバマ大統領の言動を見る限り、安倍晋三氏とは明らかに、ケミストリーが合わないように見える。


親密な外交関係を構築するうえで、国のリーダー同士が緊密な信頼関係を構築することは極めて重要である。


この点で、安倍晋三氏はまったく実績を上げていないと言える。


安倍氏が米国を訪問した際に、安倍氏がオバマ大統領から贈られたのは、


「出迎えもイヤ」、「晩餐会もイヤ」、「共同記者会見もイヤ」という、


「三本のイヤ」


であった。これが「旧・三本のイヤ」である。


韓国の朴槿恵大統領が受けた歓待ぶりと、天と地の開きがあった。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第595号「支離滅裂「アベノミクス」では日本経済は良くならない」
でご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

アベノリスク 日本を融解させる7つの大罪

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ) 鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く 金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く

価格:1,785円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

« 参院選と参院選後の主権者連合戦略に三つの提案 | トップページ | 安倍晋三自民党に本当は逆風が吹き始めている »

安倍晋三新政権」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安倍晋三首相に贈られた新・旧「三本のイヤ」:

» 【ワタミ】渡辺美樹理事長の学校法人「私たちの学校経営は先生が生徒のために死ねる経営です」 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
今夏の参院選に自民党公認で出馬する渡辺美樹・ワタミ会長が理事長を務める学校法人「郁文館夢学園」で、生徒に反省文100枚を書かせるなどして、退学者が相次いでいることが週刊文春の取材でわかった。 渡辺氏は2003年、破綻寸前だった郁文館高校・中学の経営再建に名乗り…... [続きを読む]

« 参院選と参院選後の主権者連合戦略に三つの提案 | トップページ | 安倍晋三自民党に本当は逆風が吹き始めている »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ