« 芯まで腐り切っている菅直人氏がいる民主党 | トップページ | 麻生氏が軽視するほど甘くはない長期金利の上昇 »

2013年5月13日 (月)

私達は『略奪者のロジック』を知っておく必要がある

響堂雪乃氏の著書『略奪者のロジック』(三五館)には、現代の日本政治、世界経済を読み解く、意味の深い言葉がちりばめられている。


http://goo.gl/wD9Ww


本の帯には、


「“脅威”の正体を暴く「暗黒の箴言集」」


とある。「箴言」は「しんげん」と読む。


「箴言」とは、「戒めの言葉。教訓の意味をもつ短い言葉。格言。」のこと。


安倍政権が推進しているTPPで、日米両政府は4月12日に日米両政府による事前協議の結果を公表した。その文書がこれだ。


「駐米日本大使と米通商代表代行の往復書簡」


http://goo.gl/eT4Q7


「自動車貿易TOR(委任事項)」という添付文書


http://goo.gl/iu88X

 

その内容は驚くべきものだった。


また、これとは別に両国政府は国内向けに事前協議結果を公表した。

人気ブログランキングへ

すでに、4月20日付ブログ記事


TPP日米事前協議に見られる売国政策の実態」


http://goo.gl/iX1P5


メルマガ記事第548


「安倍晋三政権の即時退場が求められる理由」


http://foomii.com/00050


に記述した通り、この事前協議結果は、安倍政権の外交交渉能力の欠落を鮮明に示している。


事前協議では、


①米国の自動車輸入関税の引下げを最大限先延ばしすること、


②日本が米国車の輸入認証方法を改めて輸入台数を2倍にすること、


③日本政府がかんぽ生命などの新規事業を許可しないこと、


などが決められた。


日本だけが一方的に米国に全面譲歩したことは明白だ。


しかも、この重大事項は日本政府発表資料には記載されていない。


米国発表資料には、これらが「日本政府より一方的に通告されたもの」と表記された。


表記の上では、日本の全面譲歩は「協議」を通じて決まったものではなく、日本側が勝手に決めたこととされている。


「日本政府が交渉で譲歩した」ことにならないように、「日本政府が一方的に決めて通告した」ことにしたのなら、日本政府の罪はなお深い。

人気ブログランキングへ

冒頭の響堂氏の著書『略奪者のロジック』に戻るが、この書の112ページに、連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサーの言葉が紹介されている。


「最高司令官は日本政府に対して命令する。しかし交渉するのではない。交渉は対等の者の間に行われるのである。」


日本国憲法との関連では、改憲論者は、「押し付け憲法論」を主張し、GHQが押し付けた憲法には正統性はないとの主張を展開する。


たしかに、日本国憲法を制定する過程でGHQが深く関与したことは事実である。


しかし、日本国民が憲法制定に関与しなかったわけではない。


民主的な選挙で選出された議員が国会において、憲法を審議したことも事実だ。


したがって、上記のマッカーサー最高司令官の言葉をそのまま憲法に当てはめて理解することは妥当でないと思うが、この言葉は、現在の日米関係を示す言葉として正鵠を射たものになっている。

人気ブログランキングへ

日米協議というのは表向きの名称であって、実体は、米国が日本に、より正確に言えば、安倍政権に命令しているのである。


交渉は対等の者の間に行われるものであって、現在の日米関係はこの関係にはない。


米国が日本政府に命令しているだけである。


安倍氏が率いる自民党は、昨年12月の総選挙に際して、TPP断固反対のポスターを貼り、6つの公約をクリアできない限り、TPPに参加しない方針を示した。


①コメ、麦、乳製品、牛肉、砂糖原料の五品目の聖域化、
②自動車等の数値目標排除、
③国民皆保険制度堅持、
④食の安全・安心確保、
⑤ISDS条項の排除、
⑥政府調達・金融での日本の特性維持、
が公約として示された。


ところが、日米事前協議で、すでに②、⑥が破られている。


①も、米国は国内発表資料には「センシティビティ」の言葉さえ記されなかった。


米国の自動車輸入関税の撤廃を先送りすることが決められたのに、日本の農産品5品目については、まだ何も決まっていないのだ。

人気ブログランキングへ

『略奪者のロジック』には、


日本の教育改革を推進した三浦朱門氏の、


「エリート以外は実直な精神だけ持っていてくれればいい。」


ヘンリー・キッシンジャー米国元国務長官の、


「エネルギーを支配することで国家を支配できるが、食物を支配することで個人を支配できる。」


など、重大な言葉がちりばめられている。


非常にためになる書である。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第567号「征服者が被征服者を搾取するこの世の構造」
でご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く 金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く

価格:1,785円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

« 芯まで腐り切っている菅直人氏がいる民主党 | トップページ | 麻生氏が軽視するほど甘くはない長期金利の上昇 »

著書・動画配信紹介」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/51612289

この記事へのトラックバック一覧です: 私達は『略奪者のロジック』を知っておく必要がある:

» 大マスコミによる「橋下狩り」には華麗なる人権ダブルスタンダードが披露されているが、これは小沢一郎氏に対する偏向報道と通底している。朝日新聞的な偽善リベラルの限界よ。 [高橋央の『日本社会白書』]
@font-face { font-family: "Arial"; }@font-face { font-family: "MS 明朝"; }@font-face { font-family: "Century"; }@font-face { font-family: "Century"; }@font-face { font-family: "@MS 明朝"; }@font-face { font-... [続きを読む]

» 【企業】ガンホーの時価総額、任天堂を超える [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 5月13日午前の東京株式市場で、ガンホー・オンライン・エンターテイメント(JASDAQスタンダード)が前営業日に続き値幅制限の上限(ストップ高)となる30万円高(+28.79%)の134万2000円に上昇した。  午前終値ベースの時価総額は1兆5455億円となり、任天堂の1兆5342…... [続きを読む]

« 芯まで腐り切っている菅直人氏がいる民主党 | トップページ | 麻生氏が軽視するほど甘くはない長期金利の上昇 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ