« TPP事前交渉「下駄の雪」日本が示す「属国の作法」 | トップページ | 安倍政権への順風が微妙に変わり始めている »

2013年4月14日 (日)

7月参院選で原発再稼働反対の意思を示す

淡路島で震度6弱の地震があった。


強い地震が頻発している。


政府は南海トラフ地震が発生することを予想し、その被害が220兆円に達するとの専門家調査を発表した。


国土強靭化の公共事業拡大と平仄(ひょうそく)を合わせたかのような数値が示された。


小泉政権のころ、公共事業は時代遅れだと主張していた自民党が、今度は公共事業が必要だと叫んでいるのだから、いい加減なものである。


それよりも重大なことは、220兆円もの被害が生まれる地震が発生したときに、原発がどうなるのかという問題だ。


活断層が原子炉直下を走っているという敦賀原発、東通原発、そしてその疑いが指摘されている大飯原発の問題はどこに行ったのか。


選挙で自民党が多数議席を確保すると、活断層が消えてしまったりするのだろうか。

人気ブログランキングへ

東電福島第一原発の放射能事故の原因が、いまだに明らかにされていない。


津波が襲来する前に、地震で電源を喪失し、原子炉の冷却が不能になったとの見方が存在し続けている。


前民主党衆議院議員の川内博史氏が東電福島第一原発を訪問して、二日間、被曝しながら現地調査を行った。


東京新聞(=中日新聞)の『こちら特報部』が記事を掲載した。


東電は事実を隠蔽し続けている。


また放射能に汚染された冷却水が毎日大量に発生し、その保管を地下タンクなどで行ってきたが、大量の汚染水が外部に漏出していることが判明した。


放射能汚染水の貯蔵をビニールシートのようなもので行うこと自体が驚きを超えており、言葉も出ない。


原発周辺はいまなお高線量の放射能汚染地域であり、人間を寄せ付けない状況にある。


よくもまあ、この状態で野田佳彦氏は原発事故収束宣言など出したものだ。

そして自民党は、このような現実が存在し続けるなかで、よくもまあ、原発再稼働の方針を示したものだ。


完全に狂っているとしか言いようがない。

人気ブログランキングへ

日本では震度6クラスの地震が頻発している。


ひとたび放射能事故を引き起こせば、国を失うことすら考えられる。


いまなお、10万人を超える人々が放射能のために避難生活を余儀なく迫られている。


放射能事故による損害もほとんど補償されていない。


日本の上空を通過するミサイルに気を取られる前に、足下を見つめるのが先だろう。


福島の放射能事故を放置したまま、他の原発を再稼働させるなどという選択肢はないはずだ。

人気ブログランキングへ

日本は世界有数の地震大国である。


そして、その地震大国でいま、日本は地震活動期に突入している。


いつどこで、巨大地震が起こるか分からない。


政府自体が南海トラフ地震などの巨大地震の発生を予測しているではないか。


世界の原発立地を見ると、その大半は非地震地帯である。


たまたまそうなっているのではない。


地震帯の上に原発を敷設することが危険極まりないからだ。


日本など、地震の巣の上に位置する国である。


このような国で原発を利用することなどあり得ない選択なのだ。

「のまちゃん牧師のWeblogさまから地震と原発の分布図を転載。

Weblog

人気ブログランキングへ

政府の暴走を止めることができるのは主権者だけである。


主権者は選挙で適切に行動すれば、必ず政府の暴走を止めることができる。


日本国民が賢明なら、これを実行するだろう。


原発再稼働に反対する国会議員を増やせばよいのだ。


安倍自民党は原発再稼働推進なのだ。


主権者がそれでよいと判断するならそれは主権者の勝手だ。


しかし、主権者が原発再稼働はやめるべきだと考えるなら、原発再稼働反対の議員を多数にしなければならない。


原発再稼働推進派が多数を占めれば、原発は再稼働される。
いつか、地震が起こり、日本は亡びることになるだろう。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第543号「綺麗ごとを並べて国民を騙すのはやめましょう、もう。」
でご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く 金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く

価格:1,785円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

« TPP事前交渉「下駄の雪」日本が示す「属国の作法」 | トップページ | 安倍政権への順風が微妙に変わり始めている »

福島原発炉心溶融」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月参院選で原発再稼働反対の意思を示す:

» アメリカと中共の蜜月ぶりを見せつけられても何もせずに思考停止に陥っている日本政府は気違いだが、その隙を狙う北朝鮮の狡猾な外交戦術にも見事に完敗する極東島国の悲劇。 [高橋央の『日本社会白書』]
@font-face { font-family: "Arial"; }@font-face { font-family: "MS 明朝"; }@font-face { font-family: "Century"; }@font-face { font-family: "Century"; }@font-face { font-family: "@MS 明朝"; }@font-face { font-... [続きを読む]

» 【中国】鳥インフル、感染者60人に 死者は13人 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 中国でH7N9型の鳥インフルエンザにヒトが感染している問題で、14日、新たに11人の感染と2人の死亡が発表された。感染は首都・北京と上海の間にある河南省でも確認され、感染が拡散し始めている。  河南省の政府は14日、65歳の男性と34歳の男性がウイル…... [続きを読む]

« TPP事前交渉「下駄の雪」日本が示す「属国の作法」 | トップページ | 安倍政権への順風が微妙に変わり始めている »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ