« TPP交渉参加反対表明の北海道新聞と愛媛新聞 | トップページ | TPPを正確に説明すると世論はTPP反対に変わる »

2013年3月19日 (火)

核心に触れず美辞麗句でTPP押し売りの不誠実

TPPの内容は細かく分かりにくい。


内容が分かりにくいからこそ、これを抽象論で美しく飾り立てることは容易だ。


美辞麗句を並べれば、あたかも素晴らしい枠組みであるかのように装うことはできる。


その典型例が3月15日の安倍晋三氏によるTPP交渉参加表明の記者会見である。


核となる懸念事項には触れずに、抽象論で問題を処理しようとする。


日本の農業を守る。


国家主権を守る。


息を呑むような田園風景を守り、日本の国柄を守る。


このような抽象論を並べて、感情に訴えるというのは、極めて不誠実な態度だ。

人気ブログランキングへ

TPP交渉に参加することに反対する主張の一部には、保護貿易主義的なものもあるのかも知れない。


しかし、私が知る限り、TPP参加反対論の大半は、自由貿易の基本方針に反対するものではない。


自由貿易を肯定し、日本の市場が十分に開かれた開放的なものであることを求めつつ、しかし、日本がTPPに参加すべきではないとしているのが、圧倒的多数だ。


こうした、TPPをよく研究し、日本の国益を重視し、日本の開放性をも重視しつつ、TPPに反対する意見に対して、安倍氏は具体的に、なぜTPPに参加すべきであるかを説くべきである。


美辞麗句を並べて、感情論だけで押し通すというのは、野田佳彦氏流だ。


これを「巧言令色鮮(すくな)し仁」という。


安倍晋三氏の発言には誠実さ、integrity がない。


ただ、耳に聞こえの良い言葉を並べているだけ、羅列しているだけだ。

人気ブログランキングへ

TPPに反対している人は、日本の農業の生産性向上に反対しているだろうか。


反対していない。


日本の農業の生産効率を高めるべきことは言うまでもない。


大規模化、集約化を進めて、競争力のある日本農業を育成することは大切だ。


TPPに反対していて、日本の農業の生産性向上を否定している人を私は見たことがない。


しかし、コメ、牛肉、乳製品、砂糖などは、それぞれ、重大な理由があって保護されている。


農業の生産性を向上させれば、これらの品目においても、関税率を段階的に引き下げることが可能になるだろう。


農業構造改善に巨大な国費を投入してきたのに、農業の生産性を引き上げることができなかったのは、これまでの自民党の農業政策が間違っていたからでしかない。


GATTウルグアイラウンドに基づき農業の構造改善対策費として6兆円も費用を投じながら、それを生産性向上に向けてこなかったのは、他ならぬ自民党政権である。


こうした過去の過ちを反省して、農業の競争力強化の抜本対策を講じるべきである。

人気ブログランキングへ

しかし、農業の構造対策が必要であることと、TPPに参加すべきことは同一でない。


TPPに参加して、10年で関税が撤廃されるなら、日本のコメ農業の大半は壊滅する。


一部の大規模化した農業は競争力を確保するかもしれないが、それは、全体のなかのほんの一部分に過ぎないだろう。


主食であるコメの安定供給体制は崩壊する。


世界が食糧不足に見舞われるとき、日本人は主食を確保できなくなるだろう。


自由貿易と主食の確保のどちらが大切かを論じる必要がある。


自由貿易のためなら、食糧の自給体制がさらに崩壊してもよいと考えるのか、それとも、食糧の自給体制を強化する範囲内での自由貿易を追求するべきと考えるのか。


当然のことながら、賛否両論があるだろう。


その賛否両論を徹底的に論議して、日本としての結論を得ることが大事なのだ。


結論をあらかじめ決めておいて、その結論に合うような理屈、美辞麗句だけをかき集めて、国民に有無を言わせず、結論を押し付ける態度が不誠実なのである。

人気ブログランキングへ

TPPを抽象論で論じるべきでない。


具体的に核となる焦点がいくつか存在する。


その焦点を徹底論議することが必要不可欠なのだ。


焦点とは、


1.例外品目の意味


2.医療における市場原理の導入


3.生命・健康・安全に関する諸規制と制度


4.各種共済制度とかんぽ生命商品


5.ISDS条項の是非


この五つについて、徹底論議しないで結論を出すべきでない。


安倍氏の記者会見では、この五つの具体的課題について、何ひとつ明確な方針が示されていない。


交渉に参加するだけで、TPPに参加するわけでないと言うが、交渉に参加してTPPに参加しないとの決断がもたらす負の影響を十分に示さずに、こう表現するのは、甚だ不誠実である。


日本の主権者国民の命運を左右する問題なのだ。


美辞麗句を並べて核心に触れるのを避ける行動は、まさに万死に値する。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第520号「抽象論でお茶濁しTPP核心論議しないNHK日曜討論」
でご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く 金利・為替・株価大躍動 ~インフレ誘導の罠を読み解く

価格:1,785円 通常配送無料

出版社:ビジネス社
amazonで詳細を確認する

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

« TPP交渉参加反対表明の北海道新聞と愛媛新聞 | トップページ | TPPを正確に説明すると世論はTPP反対に変わる »

TPP」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 核心に触れず美辞麗句でTPP押し売りの不誠実:

» 【労働環境】ヤクルトレディ700人を正社員に 年収は150万円→200万円 - 群馬ヤクルト [政治経済ニュース・今私の気になる事]
群馬ヤクルトはこのほど、業務委託契約(一部パート契約)を締結している販売員「ヤクルトレディ」約700人を4月から順次、正社員化すると発表した。 ヤクルトレディは、個人事業主として同社と業務委託契約を結んでいるが、本人の希望に応じて順次、正社員化する。給与は完…... [続きを読む]

» 選挙対策の一環で南海トラフ地震について大騒ぎする自民党と御用マスコミの性根は腐りきっているが、甚大な被害になるならばどうして原発を再稼動するのか。気が狂った利権亡者よ。 [高橋央の『日本社会白書』]
@font-face { font-family: "Arial"; }@font-face { font-family: "MS 明朝"; }@font-face { font-family: "Century"; }@font-face { font-family: "Century"; }@font-face { font-family: "@MS 明朝"; }@font-face { font-... [続きを読む]

» 如是我聞・売国経 [マスコミに載らない海外記事]
私はこのように彼から聞いた。 本日、TPP/環太平洋パートナーシップ協定に向けた交渉で売国する決断をいたしました。その旨、交渉国に通知をいたします。 国論を二分するこの問題について、私自身、数多くの様々な御意見を承ってまいりました。そうした御意見を十分に吟味した上で、本日の売国決断に至りました。なぜ私が売国するという判... [続きを読む]

» セミナービジネス流行の兆し?アベノミクスの世の中で。 [アーサーの流れる世の中]
アベノミクスを境に、私の周囲で合コンが増えた。今年に入った直後からだ。合コンが増えること自体はとてもいいし、随分と女性から私に対して、個別に会いたいという連絡が増えた。 これは、とてもうれしいことだ。ついに念願の彼女が出来る、という淡い期待を抱いた。 だが、淡い期待は厳しい現実に変わった。厳しい現実を知るのには、相当の時間がかかってしまったのだが・・・。 私に連絡があったのは1月はじめのことだった。 「最近、連絡していませんが、いかがお過ごしですか?誰か、合コンできる人、いないでしょう... [続きを読む]

» 【経営戦略】パナソニック、携帯事業も売却検討 台湾端末メーカーなど候補 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
プラズマ含め整理加速  パナソニックが携帯電話事業の売却を検討していることが18日分かった。台湾の大手端末メーカーや半導体大手が候補に浮上。パナソニックは同事業の赤字体質を抜本的に改善するため、法人向けスマートフォン(高機能携帯電話)サービスの展開を並…... [続きを読む]

» 東洋経済新報社の会社四季報とは何か。 [アーサーの流れる世の中]
東洋経済新報社の会社四季報に書かれた情報を基に株を買う。 不思議な行動ではない。いつもは本屋に積み上げられていた四季報が、最近のアベノミクス効果で売れているようにも見える。 私は昔、会社四季報に書かれていた業績予報に書かれていた内容を信用して株を買ったことがある。 だが、株は損をした。損をしたと言っても、1株10円~30円程度の、株価がとても安いもので1,000株しか取引をしなかったので、損の額は微々たるものだった。 しかも10万円以下の取引だったので、私の使っていた証券会社では手数料は無料。手軽に... [続きを読む]

» 月々5万円で1億円の、うさんくささ。 [アーサーの流れる世の中]
月々5万円投資し、いつかは1億円を達成しよう、と広告がネット上で大量に流れている。この取り組み、魅力的だが、本当に出来るのだろうか。 まず正確を期すために、5万円を40年、積み立てたらいくらになるかと計算してみる。 月額:5万円×12ヶ月=60万円 年間:60万円×40年=2,400万円 となる。なので、1億円を得るには、40年間で 目標金額:1億円-積立金額:2,400万円=7,600万円 7,600万円を投資で生み出すと言うことになる。 18歳から働き始めたと仮定し、40年後なら58歳。その時ま... [続きを読む]

» 安倍首相が目指す「美しい国」は、TPP亡国の果てにある。 [みなと横浜みなみ区3丁目]
オバマにコケにされたKY安倍首相 日米首脳会談が行われたのが、2月22日。案の定、わが安倍首相は、2期目のオバマ大統領からけんもほろろの扱いを受けた。 ワシントンに着いたその日の夜、オバマ大統領やバイ... [続きを読む]

« TPP交渉参加反対表明の北海道新聞と愛媛新聞 | トップページ | TPPを正確に説明すると世論はTPP反対に変わる »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ