« オバマ大統領が安倍首相に贈った「三本のイヤ」 | トップページ | 財政危機=増税で利権予算計上=天下りの構造 »

2013年3月 2日 (土)

「歴史を取り戻す!」政治弾圧粉砕国民大集会

3月7日午後6時半から東京池袋の豊島公会堂で国民大集会が開催される。


主催は小沢一郎議員を支援する会


「小沢一郎議員の無罪判決確定報告と石川知裕、大久保隆規、池田光智元秘書の無罪を勝ちとる国民大集会」


である。

 

主催者サイトから転載させていただく。


●日時
平成2537日(木)
午後600分開場
午後630分開演


●場所
豊島公会堂
170-0013 東京都豊島区東池袋1-19-1
TEL.03
39847601


●会費
1人 1,000円(含資料代)


●受付方法
当日、会場入口受付にて
(事前申込不要、定員数に達し次第終了)


●出席者
生活の党代表 小沢一郎 氏(衆議院議員)
東 祥三 氏(前衆議院議員)
川内博史 氏(前衆議院議員)
鈴木宗男 氏(元衆議院議員)
辻  惠 氏(前衆議院議員)
中村哲治 氏(前参議院議員)
はたともこ 氏(参議院議員)
姫井由美子 氏(前参議院議員)
平野貞夫 氏(日本一新の会代表・元参議院議員)
二見伸明 氏(元衆議院議員)
三宅雪子 氏(前衆議院議員)
森 ゆうこ 氏(参議院議員)


植草一秀 氏(経済評論家、経済学者)
鈴木邦男 氏(一水会顧問)
仙波敏郎 氏(元愛媛県警巡査部長・元阿久根市副市長)
三井 環 氏(元大阪高検公安部長)
宮崎 学 氏(評論家)
山崎行太郎 氏(文藝評論家)
50音順)


●主催
小沢一郎議員を支援する会


●協賛
日本一新の会
火の玉応援団
「生活の党」を支援する市民の会
国民の生活が第一の政治を実現する会
市民連帯の会
なにわ市民セミナー団
小沢一郎支援デモ実行委員会
陸山会事件国策捜査・不当裁判糾弾デモ実行委員会
(順不同)



 約3年にわたる小沢一郎議員に対する政治裁判は、昨241119日、検察官役の指定弁護士が上告を断念したため、無罪判決確定で幕を閉じました。

 本来であれば、昨年中に小沢裁判無罪確定の報告集会を、小沢一郎議員を招いて行う予定でしたが、突然の衆議院議員、都知事選挙のため実現しませんでした。

その結果、1216日の衆院選では、日本未来の党が惨敗しました。

 原因、理由は色々あると思いますが、今こそ、当然の無罪判決を勝ちとった小沢一郎議員を先頭に、日本の民主主義と国民の生活を守るための闘いを再構築していかなければなりません。

 このため、今般、遅ればせながら、表記のとおり、小沢一郎議員はじめこの間の私たちの運動にご協力いただいた学者、文化人、評論家、国会議員、元議員を招いて、国民大集会を開催します。

 多数のご出席をお待ちします。



小沢一郎議員を支援する会
代表世話人 伊東 章


171-0021
東京都豊島区西池袋1-29-5山の手ビル11階
伊東章法律事務所内
TEL03
39812411 FAX.0339858514

人気ブログランキングへ

2009年3月3日から丸4年の時間が経過する。


この4年間に日本は転覆された。


国家を転覆するために実行されたのは何か。


言うまでもない。人物破壊工作である。


この人物破壊工作によって実行されたのはほかでもない。


国家破壊である。国家破壊工作が実行されたと言ってよいだろう。


2009年3月3日。小沢一郎民主党代表の公設第一秘書大久保隆規氏が突然逮捕された。


私は2009年1月16日付のブログ記事


「手段を選ばぬ「悪徳ペンタゴン」次の一手」


に次のように書いた。


「検察当局が西松建設の裏金疑惑解明に動き出した。「悪徳ペンタゴン」による政権交代阻止活動の一環としての行動であるとの見方が存在する。


日本の政治を「悪徳ペンタゴン」から「一般国民の手」に取り戻す、千載一遇のチャンスである。「悪徳ペンタゴン」はあらゆる手段を用いて、本格的政権交代阻止に全力を尽くすと考えられる。あらゆる工作活動の本質を洞察して粉砕(ふんさい)し、本格政権交代を成し遂げなければならない。」


そして、この懸念は現実のものになった。


3月3日、大久保隆規氏が不当逮捕されたのだ。


翌2010年1月15日、窮地に追い込まれた検察は、第二の犯罪的行為に突き進む。


衆議院議員石川知裕氏、大久保隆規氏、池田光智氏の三名を不当逮捕した。


さらに検察当局は、検察審査会制度を不正利用して、小沢一郎議員を強制起訴に持ち込んだ。

人気ブログランキングへ

これらの一連の暴走行為が何を目的に行われたのかは明白である。


日本の政治を転覆するためである。


歴史を書き換えるためである。


それでも2009年8月30日の総選挙を経て、一度は主権者国民の政権が樹立された。


検察の妨害を乗り越えて、主権者国民政権は樹立されたのである。


しかし、この政権は8ヵ月で破壊された。


2009年、2010年、2011年と、三度あった小沢一郎政権樹立の機会はことごとく破壊された。


人物破壊活動を通じる政治破壊活動。これがこの4年間に展開された事態の本質である。


私たち主権者国民はこの国家権力の暴走を許してはならない。


そして、歴史を取り戻さねばならない。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第505号「歴史の改ざんを糾弾し、歴史を取り戻す」
でご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

« オバマ大統領が安倍首相に贈った「三本のイヤ」 | トップページ | 財政危機=増税で利権予算計上=天下りの構造 »

主権者国民連合」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「歴史を取り戻す!」政治弾圧粉砕国民大集会:

» みずみずしいということ [木霊の宿る町]
★みいたんの作品である。男の子は弟、えいくんだろう、表情をとても良く捉えている。感心する。弟のほうが大きく描かれているのは遠近法を使った作品なのだろうか。それとも、いつもニコニコますます美人のみいたん、一歩譲る精神があるからだろうか。★子供のときにはあるみずみずしい感性が長ずるに従って消えていくことが多い。みずみずしさを枯らさないように子供を守り、育むのが大人の責務なのだろうが、みずみずしさをとっくの昔に失っているのが大人であるとすれば守るつもりがかえって逆効果になるかもしれない。であればなにもせず... [続きを読む]

» 賛成しかねるマイナンバー法案(国民総背番号制) [大辛カレーのブログ]
マイナンバー法案には賛成しかねる。 ①消費増税法案の最終試験である景気動向判断、 [続きを読む]

» 【流通】店舗で見てアマゾンで買う「ショールーミング」 危険にさらされる小売店ビジネス [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 これによると、その恩恵を最も多く受けているのは米アマゾン・ドットコム。少し前まで消費者はパソコンを使ってアマゾンで買い物をしていた。しかし今ではスマートフォンを持っており、実店舗にいながらその場でネットショッピングする。  まるで小売店の通路がアマゾ…... [続きを読む]

» 【第456号】デトロイトの財政破綻はアメリカ衰退の代表的具現であり、ゆっくりと伝播していく。張りぼての覇権主義に騙され続ける日本国はTPP参加を契機に自滅することになろう。 [高橋央の『日本社会白書』]
@font-face { font-family: "Arial"; }@font-face { font-family: "MS 明朝"; }@font-face { font-family: "Century"; }@font-face { font-family: "Century"; }@font-face { font-family: "@MS 明朝"; }@font-face { font-family ... [続きを読む]

« オバマ大統領が安倍首相に贈った「三本のイヤ」 | トップページ | 財政危機=増税で利権予算計上=天下りの構造 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ