« 活断層存在の可能性で大飯原発は運転中止すべき | トップページ | メディア主導の「政局の選挙」を打破し「政策の選挙」を »

2012年11月 4日 (日)

NHKが政党討論会をまったく実施しないワケ

NHK『日曜討論』が政党討論会をまったく行っていない。


11月4日放送では14党首に対する個別インタビューを放映した。


臨時国会が召集され、国会審議が本番を迎える局面でNHKが政党討論を行わないことは異例である。


昨週は臨時国会召集直前であったから、各党討論で国会での重要問題について討論するのが当然必要である。


今週は国会召集後、予算委員会開催などを前提に政党討論が行われる必要がある。


NHKはなぜ、こうした恣意的な番組制作を行うのか。


考えられる理由は二つだ。


ひとつは、現時点で政党討論を行えば、野田佳彦政権が厳しく追及されることが明白だからである。


田中慶秋前法相の辞任問題。暴力団との関係が追及される。


後任に起用された滝実氏は高齢を理由に職務を遂行できないために短期で交代された。その人物を法相に起用する理屈が立たない。


前原誠司氏の事務所費問題。安倍晋三内閣では、多くの閣僚が事務所費問題で辞任している。


そして「近いうちに信を問う」という約束。


「うそつき総理」という評価は定着しているが、一国の首相の行動として、単に「うそつきだから仕方がない」で済ませる問題ではない。

人気ブログランキングへ

また、赤字国債発行根拠法が成立していない。


衆参ねじれの状況下では、政権与党は野党の考えを受け入れなければ一般の法案を可決、成立させることができない。


他方、赤字国債発行根拠法を成立させて予算執行に責任を持つべき存在は言うまでもなく政権与党である。


つまり、赤字国債発行根拠法の成立に責任を負うのは政権与党であることは言うまでもない。


この政権与党が赤字国債発行根拠法を成立させるには、与党が野党の意向を尊重する以外に道はない。それが政権与党の責任、責務である。


ところが、NHKは赤字国債発行根拠法が成立しない責任を野党側に押し付けるための「情報操作」を展開している。


全国知事会で政府が地方交付税の支払いを取りやめた問題が取り上げられ、批判が相次いだ。知事の声を紹介する際に、NHKは宮城県の村井嘉浩知事の言葉だけを紹介する。


「赤字国債発行法案を政争の具にするのはもってのほかだ」


という発言は、与党の主張をそのまま述べたもので、村井氏はあてがわれた「セリフ」を指示通りに語っているだけにすぎないのだと思われる。


震災・津波被害が広がって以降、被災地の声としてNHKが放送するのはほとんどが村井氏である。岩手県の達増拓也知事の声をほとんど放送しない。

人気ブログランキングへ

このような「偏向」、「情報操作」が放置されている。


すべてを通じて言えることは、各党討論会を開催すれば、野田佳彦内閣に対する批判が沸騰し、野田内閣退陣要求が一気に拡大することが明白なのである。


NHKは解散・総選挙を先送りすることに加担しているのだ。


その最大の理由は消費税増税を白紙に戻さないことにある。


政府・財務省が裏で糸を引いている。


NHKの不正番組制作を国会が追及する必要がある。

人気ブログランキングへ

第二の理由は、政党討論会を開催すると、日本維新などを出演させられないことだ。


次の総選挙で主権者国民の大きな支持を集めると予想されるのは「国民の生活が第一」である。政策を軸に選挙が行われる限り、この可能性が圧倒的に高い。


日本の既得権益=米・官・業・政・電はこの事態を恐れている。


そのために、人為的に、いわゆる「第三極」を盛り立てている。


「石原・みんな・維新」である。


ところが、政党討論会を開催する際、維新を出演させることができない。


なぜか。


それは、「新党きづな」が創設された際に、NHKが政党討論会への出席を拒絶したからである。


NHKは国政選挙を経ていない政党を出演させられないとの説明をして「新党きづな」の出演を拒否した。


この理屈自体がまったくおかしい。実際、その後に結党された「国民の生活が第一」には出演を認めているのである。


衆議院第三党の「国民の生活が第一」の出演を拒否すれば大問題になるから、これは認めた。しかし、「新党きづな」は陰で潰しても大きな問題にならないと判断して出演させなかったのだろう。


ところが、この理屈で言えば、「日本維新」を出演させることはできなくなる。


つまり、「日本維新」を出演させることができないから政党討論会をまったく開催しなくなっていると考えられるのだ。


NHKはもはや末期状態にある。「日本偏向協会」を超えて「日本不正協会」と呼ぶべき段階に達している。


国会でNHK経営者を参考人として招致してこの問題を追及するべきである。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第395号「「主権者国民連合」に呼応する7会派「国民連合」共同公約」
でご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

« 活断層存在の可能性で大飯原発は運転中止すべき | トップページ | メディア主導の「政局の選挙」を打破し「政策の選挙」を »

NHK問題」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKが政党討論会をまったく実施しないワケ:

» 【労働環境】20代に「社内ニート」急増!その原因と解決策は… [政治経済ニュース・今私の気になる事]
中間管理職や近年横行されたリストラで正社員を大幅に切り捨ててきたのが痛かったのかもしれない。 これが原因で会社という組織的行動の効率が失われたのだと思う。 色々な企業、その企業の商売を行っている業界にもよるが、周りに正社員がいなく、派遣社員ばかりで、正…... [続きを読む]

» 【第338号】覇権国家の指導者たちが交代する霜月を迎えたわけだが、あくまでも対米自立を主眼とすべき日本国としては中共の動向を注視しつつアメリカを牽制していかねばならぬ。 [高橋央の『日本教育白書』]
!-- /* Font Definitions */ @font-face {font-family:Arial; panose-1:2 11 6 4 2 2 2 2 2 4; mso-font-charset:0; mso-generic-font-family:auto; mso-font-pitch:variable; mso-font-signature:-536859905 -1073711037 9 0 511 0;} @font-f ... [続きを読む]

« 活断層存在の可能性で大飯原発は運転中止すべき | トップページ | メディア主導の「政局の選挙」を打破し「政策の選挙」を »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ