« 野田佳彦氏の解散先送り工作は政党交付金目当て | トップページ | PC誤認逮捕で露見の警察検察暴走は氷山の一角 »

2012年10月21日 (日)

「首相は絶対約束守る」と言う前原誠司の笑止千万

民主党の前原誠司氏が10月21日のフジテレビ番組に出演して、野田佳彦氏が年内に解散に踏み切るとの見方を示した。


共同通信報道によると、前原氏は番組内で、野田佳彦首相が公言した「近いうち」の衆院解散時期について、


「私の感覚では、年明けは『近いうち』でない。首相は約束を絶対守る人だ」


と述べたという。


前原氏は、公債発行特例法案、衆院の「1票の格差」是正、社会保障制度改革の在り方を議論する「国民会議」設置の三つの懸案事項をあげて、


「首相は三つが終われば必ず信を問うと言っている。それぞれの審議にかかる時間を考えれば自ずと落としどころは決まってくる」


と述べて野党の協力を求めるとともに、これらの懸案が解決すれば首相は年内に解散に踏み切るとの見方を示した。


傑作なのは前原氏が野田佳彦氏について、


「首相は約束を絶対守る人だ」


と述べたことだ。


日本のすべての国民が耳を疑う。


「首相は約束を絶対守らない人だ」


の間違いだと思ったはずだ。

人気ブログランキングへ


「信なくば立たず」


の言葉があるが、政治の根本は「信」である。


「信」とは、言い方を変えれば、自分の言葉に責任を持つということだ。


そして、国政における根本は「税」である。「税」こそ政治である。


この「税」について、野田氏は、


「シロアリを退治しないで消費税は上げない」


と明言した。


「シロアリを退治して働きアリの政治を実現しなければならない」


とも言った。


この公約があったからこそ、民主党は政権を得た。


その本人の野田佳彦氏がシロアリ退治にまったく手も付けぬまま、巨大な消費税増税に突き進んでいる。

人気ブログランキングへ


内閣改造を行って野田氏が法務大臣に起用した人物が暴力団と深い関係にあることが暴露された。外国人から違法な献金を受けていたことも判明している。


原発について、脱原発を日本の国策として決定するのかどうかが問われている。


沖縄でまた、米兵による許されざる凶悪犯罪が発生した。


日本国で発生する事件でありながら、日本の国内法を適用できないという不平等条約が戦後67年経過したいまなお、日本と米国の間には残されている。


しかも、日本固有の領土が戦後67年経過したいまも、米軍によって占領される事態が続いている。


このなかで、米国は米国内では危険が大きすぎて飛行することを禁止しているオスプレイを沖縄では住宅密集地上空に飛行させている。


この危険行為を日本全土に広げることが推進されている。


消費税は国会が主権者国民の意思と政権政党の国民との約束を踏みにじって議決したが、主権者国民がこの問題についての判断を下すのはこれからである。


したがって、これから国民的論議が必要になる。

人気ブログランキングへ


つまり、超重要な政治問題が山積しているのだ。


NHKには政治討論を行う「日曜討論」という番組がある。


これらの重要政治問題について、政党討論が行われるべきことは当然のことだ。


これをNHKが妨害している。


民・自・公の大政翼賛会だけが日本の政党ではない。


各党討論会を行って重要問題についての論議を深める必要があるがNHKはこれを実行しない。


つまり、「みなさまのNHK」ではなく、「政治権力のNHK」なのだ。


政党討論会を実施しないのは、


1.消費税増税問題を論じないこと


2.米軍に対する日本の正当な主張を表面化させないこと


3.野田内閣が解散に追い込まれるのを防ぐこと


4.大阪維新の出演できない政党討論会を放送しないこと


5.「国民の生活が第一」の主張を表に出さないこと


が目的であると思われる。


主権者国民は直ちにNHKとの契約を解除するべきである。


同時に政権交代を実現し、NHKの解体的改革を断行しなければならない。

人気ブログランキングへ

続きは本日の
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第381号「第二平成維新を実現するための「フェニックスの木」」
でご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年6月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

消費税増税 「乱」は終わらない 消費税増税 「乱」は終わらない

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:同時代社
amazonで詳細を確認する

国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る 国家は「有罪(えんざい)」をこうして創る

価格:1,470円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す! 消費増税亡国論 三つの政治ペテンを糺す!

価格:1,000円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却 日本の再生―機能不全に陥った対米隷属経済からの脱却

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:青志社
amazonで詳細を確認する

日本の独立 日本の独立

価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する

売国者たちの末路 売国者たちの末路

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:祥伝社
amazonで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― 知られざる真実―勾留地にて―

価格:1,890円 通常配送無料

出版社:イプシロン出版企画
amazonで詳細を確認する

消費税のカラクリ 消費税のカラクリ

価格:756円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

戦後史の正体 戦後史の正体

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する

日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土 日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土

価格:798円 通常配送無料

出版社:筑摩書房
amazonで詳細を確認する

日米同盟の正体~迷走する安全保障 日米同盟の正体~迷走する安全保障

価格:798円 通常配送無料

出版社:講談社
amazonで詳細を確認する

検察崩壊 失われた正義 検察崩壊 失われた正義

価格:1,365円 通常配送無料

出版社:毎日新聞社
amazonで詳細を確認する

検察の罠 検察の罠

価格:1,575円 通常配送無料

出版社:日本文芸社
amazonで詳細を確認する

「主権者」は誰か――原発事故から考える 「主権者」は誰か――原発事故から考える

価格:525円 通常配送無料

出版社:岩波書店
amazonで詳細を確認する

原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体 原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体

価格:1,680円 通常配送無料

出版社:鹿砦社
amazonで詳細を確認する

« 野田佳彦氏の解散先送り工作は政党交付金目当て | トップページ | PC誤認逮捕で露見の警察検察暴走は氷山の一角 »

野田佳彦財務省傀儡政権」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/47535001

この記事へのトラックバック一覧です: 「首相は絶対約束守る」と言う前原誠司の笑止千万:

» 【雇用】正社員不足の企業が多いって本当? [政治経済ニュース・今私の気になる事]
「正社員になれない若者が増えている」とはよく聞く話。有効求人倍率も0.8倍程度と雇用情勢は厳しいまま…。と思いきや、意外にも「正社員が足りない」という話が。厚生労働省が発表した最新の労働経済動向調査によると、“正社員が不足している”と回答した企業は“過剰…... [続きを読む]

« 野田佳彦氏の解散先送り工作は政党交付金目当て | トップページ | PC誤認逮捕で露見の警察検察暴走は氷山の一角 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ