« 政治運動「主権者国民連合」創設宣言 | トップページ | 国会は検察の超巨大犯罪を徹底事実解明せよ »

2012年5月15日 (火)

「計画停電」で脅し原発再稼働迫る卑劣な手口

国会で「シロアリ退治なき消費増税」案が審議されることになる。


 民主党で「シロアリ退治なき消費増税」を強硬に推進している人物は野田佳彦氏と岡田克也氏である。
 
 この二人はネバネバ官民癒着議員の代表であり、二人で「天下り決死隊」というユニットを結成していると聞く。
 
 とりわけ、岡田克也氏は天下り王国、シロアリ天国のイオン株式会社を実家に持っており、岡田克也氏はシロアリの守護神にはなっても、シロアリ退治などできるわけがないと見られている。
 
 実際、岡田克也氏の口から「天下り根絶」、「シロアリ退治」などの発言が示されたことがない。
 
 しかし、民主党が2009年8月総選挙で、日本の主権者国民に約束したこと、主権者国民との契約=マニフェストとして掲げたのは、
 
「シロアリ退治なき消費増税阻止」
 
であった。いま、天下り決死隊が推進している政策は、「シロアリ退治なき消費増税」であり、完全なる公約違反である。
 
 公約を変えるなら、主権者国民に対する説明が必要である。
 
 そして、国民の審判を仰ぐ必要がある。
 
 公約を正式に修正して主権者国民の前に明らかにし、その上で、総選挙を実施して国民の判断を仰ぐ必要がある。

人気ブログランキングへ

しかし、民主党はその際に二つに分裂する。
 
 なぜなら、2009年8月総選挙の際のマニフェストを守る勢力が存在するからだ。マニフェスト堅持のグループと、変節グループの二つに民主党は割れる。
 
 多数派はマニフェスト堅持グループである。これが正統民主党である。
 
 変節グループは少数派で、民主主義のプロセスを無視するグループであり、このグループは変節民主、増税民主、あるいは、非民主と呼ぶことができる。
 
 したがって、民主党が二つに分裂する際には、変節民主が民主党から離党して新党を結成することが適正である。
 
 この、変節民主=増税民主=非民主は、同じように「シロアリ退治なき消費増税」を推進している自民党と合併して、大日本増税党でも結成するとよいだろう。
 
 前置きが長くなったが、民主党で公約違反の「シロアリ退治なき消費増税」を推進している「天下り決死隊」を編成している野田佳彦氏と岡田克也氏の演説動画映像があるので、「シロアリ退治なき消費増税」国会審議に際して、毎日でも、この映像を再生して、政治家としての一貫性、言葉への責任について考察いただきたい。
 
 野田佳彦氏の映像はこちら。
 
2009年7月14日衆院本会議演説
 
2009年8月15日大阪街頭演説
 
 岡田克也氏の演説は2009年8月11日街頭演説と変節後の演説が同じ動画にまとめられている。まじめで誠実などと言われることがあるが、とんでもない。自分の発した言葉と正反対の主張を何のためらいもなく、居直って主張できる、天性の詐欺師能力を備えているようだ。疑いのある方はこの動画をよくご覧の上で考えていただきたい。
 
私たちの魂がこもったマニフェスト
 与党はできないと言うが民主党は必ずやる
  
 岡田氏は208兆の予算から9兆円の財源を捻出できることを確約した。これができっこないなどとするのは、自民党のたわごとだと罵倒した。
 
 ところが、その舌の根も乾かぬうちにこんどは、
 
「誰が見てもできないことをいつまでもできるできるというのは、まさしく私は国民に対する不正直だ」と、財源捻出をできるという人間を罵倒しているのである。
 
 日本一の無責任男と言うべきだろう。しかも、その語調をよく見ていただきたい。これを「傲岸不遜」という。

31caonx8gpl__sl500_aa300_消費増税亡国論

 著者:植草 一秀
 販売元:飛鳥新社
 Amazon.co.jpで詳細を確認する

 
 
 
 
 2013年のダブル選挙に言及した輿石東民主党幹事長を、自民党の町村信孝氏が「傲岸不遜」だと発言したことが伝えられているが、町村氏が自分の姿勢を横に置いて輿石氏を傲岸不遜と発言するのもいかがなものかと思う。それを言うなら、岡田氏に向けるべきだろう。
 
「傲岸不遜」とは、三省堂「大辞林」によると、
 
「自分を偉い人間と考えて、相手を見下した態度をとるさま。」
 
のことである。
 
 岡田氏は主権者国民に対して発言するときでさえ、「です、ます」の丁寧語さえ使えないようだ。
 
 
 
 さて、政府のエネルギー政策は主権者国民の意思とかけ離れたものである。主権者国民とかけ離れて、誰に近いかと言えば、巨大資本だ。
 
 東電、日立、東芝、ゼネコン、経産省、環境省、文科省、そして米国。
 
 つまり、米官業利権複合体の指令に基づいて行動しているのだ。
 
 原発再稼働無しに今年の夏を乗り切る方策をしっかりと検討するのが政府の役割だ。
 
 政府の行動は、原発再稼働に誘導するために、「計画停電」の脅しをかけるやり口だ。
 
 昨年、東電が取った手口とまったく同じだ。芸もない。心もない。
 
 電力需給に余裕があるのに、原発を稼働しないと、とんでもないことが起こると市民を脅すために、計画停電が無謀に実行された。
 
 実際には、需給には十分な余裕があったはずだ。
 
 
 
「脱原発・反TPP・反消費増税」の旗を掲げる「主権者国民連合」のバナーを求めております。ぜひ、多くの市民が連帯できるバナーを考案下さい。
 
民主党党員・サポーター登録をまだ済ませていない方で、民主党の体制刷新を求める方は、ぜひ、党員・サポーター登録を行っていただきたいと思います。
 
 

東京都第14区総支部長・木村たけつか議員のウェブサイト
 
 http://www.kimutake.jp/html/12supporter.html
 
 から申し込むか、下記PDF
 
 http://www.asyura.us/bigdata/bigup1/source/252.pdf

人気ブログランキングへ


をプリントアウトして必要事項を記入し、FAX番号
 
 03-5819-8809にFAX送信下さい。
 
 5月19日必着まで受け付けるとのことですので、直ちに行動くださるようお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

お知らせです。

『消費増税亡国論-三つの政治ペテンを糺す-』の出版を記念して

 
「シロアリ退治なき消費増税粉砕講演会」

  
が、5月19日午後7時20分より、京都駅前のキャンパスプラザ5階で開催すされることになりました。

 
 講演会には、元外交官で作家の天木直人氏もゲストとしてご講演くださいます。

 
 シロアリ退治なき消費増税を粉砕し、市民の市民による市民のための政治を確立するための方策を、講演会参加の皆様と考察いたしたいと考えています。

 
 席に限りがありますが、一人でも多くの皆様のご臨席をお願い申し上げたく存じます。詳しくは大垣書店さまサイトをご覧ください。

人気ブログランキングへ


続きは
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第227号「 「原発再稼働なければ計画停電」の「ないない詐欺」を警戒
もご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年4月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ


「植草一秀の『知られざる真実』」をご愛読のみなさまにfoomiiよりお知らせです。
 
4月28日収録の「天木X植草リアルタイム対談」のアーカイブ映像の有料動画配信記事の販売が始まりました。ぜひご覧ください。
 
今回は「小沢一郎氏裁判とはなんだったのか」をテーマに、収録の前々日に下った無罪判決を踏まえて、判決にいたるポイントを細かく解説。
 
対談の中では今後の政局の行方についても徹底討論しています。
 
サタデーナイトライブ 天木×植草の時事対談
 小沢一郎氏裁判とはなんだったのか
 
 http://foomii.com/00057/201205021000009693
 
 【販売価格:315円(税込)】

ダイジェストはこちら ⇒ http://bit.ly/JnSJxP
 
なお、次回の時事対談のライブ配信は、526日を予定しています。詳細が決まり次第ご案内しますので、どうぞ次回もご期待ください

なお、これまでのアーカイブ動画はこちらからご購入いただけます。

◎サタデーナイトライブ:
 消費税増税のゆくえと今後の政局  
 (2012/03/24 放送分)
 
◎サタデーナイトライブ:
 日本はどこまで米国に支配されているのか
 (2012/02/27 放送分)
 
記事をご購入いただきますと、アーカイブのURLとパスワードが記載されたメルマガが届きます。アーカイブページにアクセス後、メルマガ内に記載しているパスワードを入力してご視聴ください。

人気ブログランキングへ

31caonx8gpl__sl500_aa300_

消費増税亡国論

 著者:植草 一秀
 販売元:飛鳥新社
 Amazon.co.jpで詳細を確認する
 
 
 
 

【送料無料】日本の独立 【送料無料】日本の独立

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】TPP亡国論 【送料無料】TPP亡国論

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】誰が小沢一郎を殺すのか? 【送料無料】誰が小沢一郎を殺すのか?

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】原発のウソ 【送料無料】原発のウソ

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】売国者たちの末路 【送料無料】売国者たちの末路

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】知られざる真実 【送料無料】知られざる真実

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

« 政治運動「主権者国民連合」創設宣言 | トップページ | 国会は検察の超巨大犯罪を徹底事実解明せよ »

福島原発炉心溶融」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/45265851

この記事へのトラックバック一覧です: 「計画停電」で脅し原発再稼働迫る卑劣な手口:

» 【敦賀原発廃炉】惨軽珍聞は原発推進で国民を危機に追いやってきた悪業を悔い改めろ!【バンザイ!】 [ステイメンの雑記帖 ]
 運転停止中の福井県敦賀原発直下に断層及び破砕帯が確認され、順調に進めば 廃炉ケテーイになりそうな状況に原発利権マフィアの一角である惨軽珍聞が真っ青 になっているw  そもそもいくつものプレートがぶつかり合っている日本列島はまるごと「地震の巣」といっても過言ではなく、必然的にどこに活断層があってもおかしくない!  そんな 「地震の巣」日本列島に54基ものの危険極まりない原発を建設したのがそもそもの過ち なのだ!  いずれにせよ、福島第一原発のメルトスルーした4基の原発が死の灰を絶賛放出中である現在、... [続きを読む]

» 【電力】照明が明るすぎるオフィスを住民が見つけて通報する窓口設置--大阪府市エネルギー戦略会議が独自の節電策 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 関西電力は15日、新たな電気料金メニューによる節電効果と昨夏並みの節電の取り組みを織り込み、今夏の予想最大需要(2987万キロワット)を最大87・3万キロワット削減できるとの試算を明らかにした。今夏の供給力不足14・9%(445万キロワット)が単純計…... [続きを読む]

» ギリシャ経済の立て直しには、やはりユーロ離脱という劇薬が必要なのでしょう。 [Thot Diary]
ギリシャで総選挙があり、開票もされましたが、組閣が難航し、国内は混乱しています。 [続きを読む]

» 国会事故調第12回委員会(参考人・勝俣恒久東電会長、全編文字起こし)(1/2) [みなと横浜みなみ区3丁目]
国会原子力事故調査委員会の第12回委員会が5月14日開かれましたので、その模様をUSTREAM動画からの全編文字起こしで採録しました。 この日の委員会は、勝俣恒久・東京電力会長を参考人として招致して行... [続きを読む]

» 国会事故調第12回委員会(参考人・勝俣恒久東電会長、全編文字起こし)(2/2) [みなと横浜みなみ区3丁目]
東京電力福島第一原発の事故原因を調査する国会事故調査委員会(黒川清委員長)の第12回委員会(5月14日)の後半部分(2/2)です。前半(1/2)に引き続き、委員会の模様をUSTREAM動画の全編文字起... [続きを読む]

« 政治運動「主権者国民連合」創設宣言 | トップページ | 国会は検察の超巨大犯罪を徹底事実解明せよ »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ