« 筋違いの増税主張を礼賛する日経新聞の劣化 | トップページ | 法的整理断行で政府による東電私物化を回避せよ »

2012年5月23日 (水)

原発最小限利用橋下提案はコロンブスの卵

「福島の再生なくして日本の再生なし」と言うが、その福島は放射能の汚染で悲惨な状況に置かれている。


悲惨な状況に置かれているのは福島だけではない。周辺都県でもまったく同様だ。


福島を含む地域一帯は、日本でも有数の観光名所であり、同時に、農林水産業の宝庫であった。しかし、放射能汚染により、その価値に暴落が生じている。


すでにそうであるが、今後も激しい勢いで事業の破たん、倒産、失業の嵐がこの地帯全体を襲うことになる。


かけがえのない大地、かけがえのない自然環境が損なわれた。


放射能の最大の特徴は、その影響の除去に気の遠くなる時間がかかることである。


日本の法令は、自然環境を人為的に汚染すること、有害物質を放出することを禁止している。その有害物質の放出により人間や自然環境に危害を加えれば、当然のことながら刑事罰の対象になる。

人気ブログランキングへ

多くの主権者国民が、二度と同じ事故を発生させてはならないと考えている。


二度と事故を引き起こさないためには、事故の原因を明らかにして、その原因に従って、万全の再発防止策を取ることが不可欠だ。


事故が発生したきっかけは明確である。巨大な地震と津波である。


この地震と津波を取り除くことができるのなら、原発の不安をかなりの程度は除去できるだろう。


しかし、残念ながら、現在の科学技術の水準で、地震と津波そのものを除去することはできない。今後も地震と津波は発生するだろう。


今回東北地方の太平洋地底で発生した地震および津波は、これまで何度も繰り返されてきた規模の地震と津波であった。


過去の事例では、ひとたび大きな地震が発生する局面では、短期間に同規模の大きな地震や津波が繰り返されることが多い。


この分野の専門家である神戸大学の石橋克彦氏は、日本が地震の活動期に入っているとの警告を東日本大震災の前から警告し、併せて原発の危険性を指摘してきた。


今後も日本の各地で巨大地震と巨大津波が発生する可能性は高いと考えられる。


この現実を踏まえて今後の対応を考えると、適切な方策はおのずから明らかになるだろう。


それは、原発の稼働を最小限にすることである。

31caonx8gpl__sl500_aa300_

消費増税亡国論

 著者:植草 一秀
 販売元:飛鳥新社
 Amazon.co.jpで詳細を確認する
 
 
 
 


全国の原子炉が順次点検に入り、この5月に全原子炉が停止状態に移行した。画期的なことである。


電力利用のピークは真夏に訪れる。


この電力利用のピークを原子力発電所の利用ゼロで乗り切れるのかが焦点になっている。


夏場の電力利用ピーク時を原子力発電利用ゼロで乗り切ることができれば、極めて大きな実績がつくられることになる。


今後のエネルギー政策論議に大きな幅が生まれることになる。


原子力発電所利用ゼロで夏場のピーク時を乗り切る方向で、あらゆる努力を注ぐべきである。

人気ブログランキングへ

ところが、これに電力会社、原子力産業、官僚機構の利権複合体が抵抗している。彼らは結託して、夏場の電力供給不足をアピールし、計画停電を脅しの材料に使って、原子力利用再開を画策している。


他方、脱原発を指向する主権者国民の声を受ける政治勢力が、原発稼働なしで夏場のピークを乗り切るためのさまざまな創意工夫を提案している。


利権複合体が原子力利用を強く求める事情は痛いほどよく分かる。原子力産業は巨大産業であり、電力会社にしてみれば、すでに巨大な金を原発に注ぎ込んでしまっているから、この原発施設を使えなくなることは大きな痛手になる。


しかし、問題は、単なる事業者の収支や、経済活動のパイ縮小といった経済問題の次元を超える、日本そのものの存亡、人類の存亡にかかわる問題という次元にあることを理解する必要がある。


この意味では、野田政権が利権複合体の発想だけに縛られて、原発再稼働に向けて暴走を続けていることはあまりにも浅はかである。

人気ブログランキングへ

政治権力に迎合するNHKは世論調査で、「原発を最小限度で稼働させる」との選択肢を用意して、世論調査結果をこの回答に誘導しようとして、実際に誘導させた。


これまでの議論は、
1.原発再稼働に対して慎重姿勢で臨む
2.夏場の電力需要と供給能力を詳細に分析する
3.そのうえで、最小限度の原発稼働を検討する
との図式で展開されてきた。


この図式を踏まえた非常に効果的な提案が大阪市サイドから提示された。


それは、夏場の電力利用ピーク時だけ原子力稼働を必要最小限度内で認めるというものだ。


極めて建設的、かつ効果的な提案である。


もし、「必要最小限度内での原発稼働」を検討するとの姿勢で臨むのなら、原発再稼働推進派は、この提案に乗るべきである。


ところが、この質問に対する回答によって、利権複合体の不健全な本音、仮面の下の素顔がはっきりと表れた

藤村官房長官は、原発再稼働は夏場のピーク対策としてだけではなく、トータルな経済効果等をも勘案して検討しているのであって、夏場だけの臨時稼働を検討する考えはないとの発言を示したのだ。

人気ブログランキングへ

さて恒例の、野田氏、岡田氏による下記「天下り決死隊」変節動画三点盛を今日もご高覧いただきたい。

2009年8月15日の大阪街頭演説

2009年7月14日衆議院本会議演説

平成の無責任変節王=岡田克也氏のビフォーアフター

人気ブログランキングへ


続きは
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第235号「原発再稼働暴論跋扈は不正な東電救済が原因」
でご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年5月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

『植草一秀の『知られざる真実』』をご愛読のみなさまにfoomiiよりお知らせです。

5月26日(土)に【天木×植草リアルタイム時事対談】第5弾動画生配信を行うことが決まりました。

■天木×植草リアルタイム時事対談
http://foomii.com/files/interview/nightlive2012/

●出演:天木直人(元外交官)、植草一秀(政治経済学者)

●配信日時:2012年5月26日(土曜日)
      19時00分~20時30分放送予定

今回のテーマはズバリ、小沢一郎氏の復権はあるか。

一審で無罪判決を勝ち取り、停滞する政局が急転回するかと思われた矢先に流れた控訴のニュース。対談では、高裁に舞台を移して争われる裁判のゆくえとともに、小沢氏の復権のシナリオはあるかを考察します。

また、消費増税、解散、総選挙など多くの難題を抱える政局の予測とおふたりが提唱するインターネットを活用した政治活動についても討論します。

有料メールマガジン読者様は、リアルタイム時事対談の生放送配信動画を無料で視聴いただけます。アーカイブ動画配信につきましては、後日、動画配信記事として有料で販売する予定です。

ぜひこの機会に有料メールマガジンにご登録の上、生放送配信動画をご視聴ください。

 
◎メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」
http://foomii.com/00050

メルマガ読者様の生放送配信動画の視聴方法につきましては、26日当日、有料メールマガジンでご案内します。

人気ブログランキングへ

31caonx8gpl__sl500_aa300_

消費増税亡国論

 著者:植草 一秀
 販売元:飛鳥新社
 Amazon.co.jpで詳細を確認する
 
 
 
 

【送料無料】日本の独立 【送料無料】日本の独立

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】TPP亡国論 【送料無料】TPP亡国論

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】誰が小沢一郎を殺すのか? 【送料無料】誰が小沢一郎を殺すのか?

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】原発のウソ 【送料無料】原発のウソ

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】売国者たちの末路 【送料無料】売国者たちの末路

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】知られざる真実 【送料無料】知られざる真実

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

すでに4月21日に開催された東京での講演会の模様については、飛鳥新社サイトで、現在動画配信中であるので、ぜひご高覧賜りたい。

« 筋違いの増税主張を礼賛する日経新聞の劣化 | トップページ | 法的整理断行で政府による東電私物化を回避せよ »

福島原発炉心溶融」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発最小限利用橋下提案はコロンブスの卵:

» 六ヶ所村で地震が起こった [格闘する21世紀アポリア]
 先ほど青森県六ヶ所村付近で大きな地震があった模様です。 東京都副知事の猪瀬直樹氏は「福島第一原発には影響はなさそう・・・」といった頓珍漢な見解をTwitterを通して露呈させてしまいましたが、よく考えてみてください。 六ヶ所村の再処理施設には3000トンもの使用済み...... [続きを読む]

» 【話題】生活保護受給問題の河本準一 ホンダの特設サイトから画像を抹消されメンバー除外 吉本「ホンダから何も聞いて無い」  [政治経済ニュース・今私の気になる事]
吉本興業の芸人、河本準一さんの母親が過去10年間にわたり生活保護を受給していたとして現在話題になっている。そんな渦中の河本準一さんが関わったプロジェクト、ホンダのステップワゴンの『家族の冒険プロジェクト』にとある変化がみられた。 なんと特設サイトからプロ…... [続きを読む]

» 【第172号】電力マフィアが無辜の家庭から巻き上げたカネを原発にぶち込み続けることを容認する売国政府に対する怒りが頂点に達したとき、それは「平成の2.26事件」を意味する。 [情熱高校教師 高橋央の『日本教育白書』]
2012年5月24日(木曜日) -----------------------------------------------【第172号】電力マフィアが無辜の家庭から巻き上げたカネを原発にぶち込み続けることを容認する売国政府に ... [続きを読む]

» 「風景」としての東北を、人を置きざりにするフッコーをともに拒否せよ! [ブログ・心理カウンセラーがゆく!]
おいしい原発漬け中毒症を治す対処法は、漬物タンクの解体にある!-- [続きを読む]

« 筋違いの増税主張を礼賛する日経新聞の劣化 | トップページ | 法的整理断行で政府による東電私物化を回避せよ »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ