« 法的整理断行で政府による東電私物化を回避せよ | トップページ | 野田氏は結局シロアリ退治なき消費増税案撤回へ »

2012年5月25日 (金)

「みなさまのNHK」は「政治権力のNHK」の詐称

組織を支配する源泉は何か。


それは、カネとポスト=人員配置=人事権である。


企業のなかでは人事権を持つ部局と予算配分権をもと部局が実権を持つ。


霞が関で言えば、政府予算を決定する権限を持つ財務省主計局および財源に絶対的影響力を持つ財務省主計局が一方の雄である。


そして、人員配置およびポストの格付けを決定する権限を持つ、人事院の給与第二課の課長、総務省行政管理局総括担当管理官のポストがカギを握る。


この二つのポストを財務省が握っている。


こうして、財務省は霞が関官庁のなかでも、圧倒的な影響力を保持しているのである。


社会との関係では、人間の身体と尊厳をいかようにも操作し得る、警察・法務=検察が、決定的な国家権力を握る。だからこそ、霞が関権力の両横綱が財務省と法務省ということになるのだ。


「みなさまのNHK」の組織のあり方を規定しているのは「放送法」である。


この放送法を読むと、NHKが標榜(ひょうぼう)する「みなさまのNHK」というものが大いなる間違いであることが明白になる。


放送受信者は、一度、必ず放送法を熟読するべきである。

人気ブログランキングへ




NHKの最高意思決定機関は経営委員会である。


経営委員会の委員は12名である。


内閣総理大臣が国会の同意を得て任命する。


この12人の経営委員が互選で経営委員長を選出する。


NHKの実際の運営において責任を持つのは、NHK会長、副会長、および理事から構成される理事会である。


理事は7人以上10人以内と定められている。


NHK会長は経営委員会が任命し、副会長および理事は、NHK会長が経営委員会の同意を得て任命する。


つまり、NHKの人事権の頂点に位置するのは内閣総理大臣であることがわかる。


これをNHK職員の側から見ると、自分が理事としてNHKの役員になれるかどうかを決定するのはNHK会長だが、同時に経営委員会の同意が必要だ。


NHK会長は経営委員会が任命し、経営委員会の委員は内閣総理大臣が任命する。


つまり、NHKの職員は、自分の出世、評価の向上を望む場合、一言で言えば、内閣総理大臣に取り入ることが必要になる。


したがって、NHKは基本的に政権批判できない立場に置かれている。

人気ブログランキングへ




人事権・人員配置・ポスト配分と並んで、組織を支配する原動力はカネ=予算である。


放送法第70条に、予算についての定めが置かれている。


毎事業年度の収支予算、事業計画及び資金計画は、総務大臣に提出することが義務付けられている。


そして、これらは内閣を経て国会に提出され、国会の承認を受けなければならないこととされている。


逆に言えば、「みなさまのNHK」と言いながら、放送受信者とは無関係に予算や事業計画を立てても、政府と国会の承認を得られれば、何の問題も生じない。


その際、何よりも重要なものは、放送受信料である。


「みなさまのNHK」が「みなさま」の了解を得ない限り、放送受信料を徴収できないとの規定が置かれていれば、NHKは放送受信者の側に最大の配慮を示さなければならなくなる。


しかし、放送法第64条には次の条文が置かれている。

(受信契約及び受信料)

第六十四条  協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。


つまり、テレビを設置しただけで、NHKに放送受信料を払わなければならないとの定めが置かれているのだ。

人気ブログランキングへ




NHKはこの条文を盾に、放送受信料の強制徴収を行っている。法改正により、放送受信料の強制徴収をさらに強硬に実行できるようにすることが画策されている。


しかし、内容が偏向したNHK放送を見たくないと考える国民は極めて多い。


NHK放送を見る意思もなく、実際見ることもない市民から、放送受信料を強制徴収することは、日本国憲法が保障する財産権の侵害に当たると考えられる。憲法違反である疑いが濃厚だ。




このように、現行の放送法の規定の下では、NHKは絶対に「みなさまのNHK」にはならない。内閣総理大臣を頂点とする政治権力の僕にしかなりようがない。


これは、NHKの職員が悪いから生じる現象ではない。放送法が定める制度が、NHK職員をして、政治権力に迎合するNHK運営を強制しているのだ。

31caonx8gpl__sl500_aa300_

消費増税亡国論

 著者:植草 一秀
 販売元:飛鳥新社
 Amazon.co.jpで詳細を確認する
 
 
 
NHK放送委員会委員長の数土文夫氏が東京電力の社外取締役に内定したことが、大きな批判を生んだ。


NHKの東電報道が中立性を阻害されるというものだ。

人気ブログランキングへ


この批判は正鵠を射たものであり、数土氏のいずれかの役職辞任は当然のことだ。数土氏はNHK経営委員会委員長職を辞任した。




しかし、現行制度では、NHKが客観的な立場から政治権力に対して批判的検証を行い、報道することは不可能である。政治権力に人事、ポスト、事業、財源のすべてを握られているNHKが政治権力批判などできるわけがないのだ。


NHKは制度的に「御用放送局」としての役割を担わされている。


放送法がこのように定められているのは、政治権力がNHKを政治的に利用するためである。この制度を確立したのは吉田茂である。




第二次大戦後のGHQによる民主化政策のなかで、実はNHKの抜本改革が検討された。しかし、米ソ冷戦の激化で、この改革は中止され、現行の「御用放送局」としての位置付けが定められた。


戦後67年を迎えようとするいま、NHKの抜本改革が強く求められている。

人気ブログランキングへ

記憶を風化させないために、本日も野田氏、岡田氏による下記「天下り決死隊」変節動画三点盛をご高覧賜りたい。

2009年8月15日の大阪街頭演説

2009年7月14日衆議院本会議演説

平成の無責任変節王=岡田克也氏のビフォーアフター

人気ブログランキングへ

4月21日に東京で開催された「シロアリ退治なき消費増税粉砕講演会」動画映像が飛鳥新社サイトから無料配信されておりますのでご高覧ください。

続きは
メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」

第237号「放送法改正しNHKの解体的改革を断行せよ」
でご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年5月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

『植草一秀の『知られざる真実』』をご愛読のみなさまにfoomiiよりお知らせです。

5月26日(土)に【天木×植草リアルタイム時事対談】第5弾動画生配信を行うことが決まりました。

■天木×植草リアルタイム時事対談
http://foomii.com/files/interview/nightlive2012/

●出演:天木直人(元外交官)、植草一秀(政治経済学者)

●配信日時:2012年5月26日(土曜日)
      19時00分~20時30分放送予定

今回のテーマはズバリ、小沢一郎氏の復権はあるか。

一審で無罪判決を勝ち取り、停滞する政局が急転回するかと思われた矢先に流れた控訴のニュース。対談では、高裁に舞台を移して争われる裁判のゆくえとともに、小沢氏の復権のシナリオはあるかを考察します。

また、消費増税、解散、総選挙など多くの難題を抱える政局の予測とおふたりが提唱するインターネットを活用した政治活動についても討論します。

有料メールマガジン読者様は、リアルタイム時事対談の生放送配信動画を無料で視聴いただけます。アーカイブ動画配信につきましては、後日、動画配信記事として有料で販売する予定です。

ぜひこの機会に有料メールマガジンにご登録の上、生放送配信動画をご視聴ください。

 
◎メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」
http://foomii.com/00050

メルマガ読者様の生放送配信動画の視聴方法につきましては、26日当日、有料メールマガジンでご案内します。

人気ブログランキングへ

31caonx8gpl__sl500_aa300_

消費増税亡国論

 著者:植草 一秀
 販売元:飛鳥新社
 Amazon.co.jpで詳細を確認する
 
 
 
 

【送料無料】日本の独立 【送料無料】日本の独立

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】TPP亡国論 【送料無料】TPP亡国論

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】誰が小沢一郎を殺すのか? 【送料無料】誰が小沢一郎を殺すのか?

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】原発のウソ 【送料無料】原発のウソ

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】売国者たちの末路 【送料無料】売国者たちの末路

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】知られざる真実 【送料無料】知られざる真実

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

« 法的整理断行で政府による東電私物化を回避せよ | トップページ | 野田氏は結局シロアリ退治なき消費増税案撤回へ »

NHK問題」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/45405128

この記事へのトラックバック一覧です: 「みなさまのNHK」は「政治権力のNHK」の詐称:

» 頑張れ、赤旗  日本共産党へのアドバイス [街の弁護士日記 SINCE1992]
【マチベン新聞 今日の社説】 中日新聞5月25日共産党の志位和夫委員長は24日、党本部で開いた全国活動者会議で、40万人前後で推移していた党員が31万8000人(5月1日現在)に減少したと明らかにした。党費未納などの9万人を超す『実態のない党員』を整理して離党の措置を取った。党員数のピークは1990年の49万人。 共産党機関誌『赤旗』の部数も激減中だ。2011年7月現在で赤旗日刊紙は24万部、10... [続きを読む]

» 天下のNHK,利権擁護放送局。東電とは蜜月の仲。BBC放送差し替えも。 [クラシカルジャパン]
なんと! NHKが、BBC放送局の内容を差し替えていた。 日々雑感様ブログより。 [続きを読む]

» 保元の乱  NHK大河ドラマ「平清盛」先読み~なぜ、貴族社会は崩壊し、武人の世は到来したのか?~ [政治の本質]
今日、5/27の20:00からNHK大河ドラマ「平清盛」で保元の乱が放映されます。 いよいよ、天皇と上皇、藤原摂関家&平安貴族、平家と源氏の武家社会を 二分する大乱が、今日、勃発します。 なぜ、天皇...... [続きを読む]

» NHKに問合せてみた『放送法第二章第四条違反による、国民の投票行動への洗脳報道の件』 [中村☆Healthのブログ【各々が国士と成る為に】]
日付: 2013年1月5日土曜日 件名: [問い合わせ番号 1569310_1569319]Re:放送法第二章第四条違反による、国民の投票行動への洗脳報道の件 [続きを読む]

« 法的整理断行で政府による東電私物化を回避せよ | トップページ | 野田氏は結局シロアリ退治なき消費増税案撤回へ »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ