« 政界に春の嵐が吹き荒れる | トップページ | 野田佳彦消費増税政権の三つの政治ペテンを糺す »

2012年4月 5日 (木)

TPP・消費税・原発どじょうの暴走が止まらない

政治が主権者である国民の意思から切り離されて、暴走を始めた。

 その原因は、民自公三党による談合にある。
 
 公明党は与党に位置することを最重要視していると見られる。
 
 2009年8月総選挙で自公与党勢力が大敗し、下野した。
 
 公明党の現在の最重要関心事項は与党に返り咲くことにあると思われる。
 
 幸い、民主党内でクーデターが発生した。
 
 米国、官僚、大資本が支配する、これまでの日本政治の基本構造を刷新しかねない、小沢-鳩山ラインから、民主党内利権複合体勢力が権力を強奪したことにより、現在の民主党政権は旧来の自公連立政権時代の路線とほとんど差がなくなっている。
 
 自公と、利権複合体勢力が支配する民主党が手を組めば、民自公大政翼賛体制を構築することができる。
 
 実際に、現在進行している政治は、この民自公大政翼賛政治である。
 
 民自公大政翼賛政治とは、米国、官僚、大資本が支配する日本政治を永遠に維持しようとする政治体制であり、政治腐敗の究極の姿である。

人気ブログランキングへ

消費税、原発、TPPについて、米官業利権複合体勢力の結論は明確である。
 
 消費増税を断行する。
 
 原発利用を継続する。
 
 TPPに参加する。
 
 米国の利益、官僚の利益、大資本の利益を優先するなら、答えは明確である。
 
 問題は、この基本方針を、いかに、国会での議論の紛糾を経て決定したかという「演出」を施すことである。
 
 民自公大政翼賛体制でありながら、人々に、その真実を気づかせないようにすること。これが最大の力の注ぎどころになる。
 
 政治にとって最大の難仕事は、民から富を収奪することである。
 
 この収奪した富が政治権力の旨みになる。
 
 大資本の政治利権も、官僚の利権も、米国が日本から吸い上げる利権も、すべては大衆から吸い上げる富が源泉になる。
 
 よほど注意してこの作業を展開しないと、大きな失敗をする。
 
 増税こそ、権力者の利権の源泉であると同時に、権力者の鬼門でもある。
 
 自公勢力にとっては、民主党の名の下に増税が実現するなら、これに越したことはない。渡りに船である。

人気ブログランキングへ

原発利権は巨大である。産業としても、年間2兆円の産業である。国家予算だけでも年間4500億円ものカネが注がれている。
 
 利権に焦点を合わせれば、原発を利用しない手はない。
 
 事故が起ころうが、住民が被害に書き込まれようが、カネのためにはそんなことをつべこべ言う暇はない。
 
 原発の全原子炉が停止して、万が一にでも、この夏を乗り切ってしまったら、これは最大の危機である。脱原発の方向に大きく舵を切られたら、巨大利権が消滅する恐れさえ生じる。
 
 大飯原発をどんな理由でもよいから再稼働させねばならない。
 
 5月初旬には北海道泊原発が停止する。原発を何が何でも再稼働させねばならない。

人気ブログランキングへ

TPPは日本を支配するアメリカ様が日本に入れと命令されていることがらである。日本で賛否を論じるなど言語道断。
 
 アメリカ様がすでに結論を出しておられるのに、植民地風情の日本が賛成だの、反対だの、議論すること自体がおかしいのだ。
 
 アメリカ様は日本での経済活動を活発化しようと考えておられるのだ。
 
 牛肉、農産物、コメ、自動車、さらに、医療機器、医薬品、医療保険商品、医療そのもの、など、日本でビジネスを拡大できる分野がたくさんあると考えておられる。
 
 宗主国のアメリカ様に日本が市場を抵抗すべきことは当たり前のことである。
 
 その宗主国のアメリカ様は、今後、さらに発展を遂げてゆくと思われる中国に対する警戒姿勢を強めておられる。
 
 世界の成長の中心になると思われるアジア市場で、中国が実権を握らないよう、アメリカ様も虎視眈々とアジア市場をにらんでおられるのだ。
 
 アジアに属さないアメリカ様は、環太平洋という、苦しい説明をつけながら、アジアに食い込み、中国と勝負しようと目論まれている。
 
 その橋頭堡になるのがTPPで、このTPPを大きなものにするには、日本の参加が不可欠なのだ。ぶつぶつ言うな。TPPに入れとアメリカ様は言っておられるのだ。 
 
 これらが、米官業利権複合体勢力の心の声である。

人気ブログランキングへ

続きは
 
メルマガ版
「植草一秀の『知られざる真実』」
第188号「民自公=米官業利権複合体勢力が日本を蹂躙する 」
でご購読下さい。


2011101日よりメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』(月額:525円(税込)/配信サイト:フーミー)の配信を開始しました。

 創刊月201110-2012年3月は、このようなテーマで書いています。ご登録・ご高読を心よりお願い申し上げます。詳しくはこちらをご参照ください。

 メールマガジンの購読お申し込みは、こちらからお願いします。(購読決済にはクレジットカードもしくは銀行振込をご利用いただけます。)なお、購読お申し込みや課金に関するお問い合わせは、info@foomii.com までお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

『植草一秀の『知られざる真実』』をご愛読のみなさまにfoomiiよりお知らせです。

3
24()に【天木×植草リアルタイム時事対談】第3弾生動画配信を行いました。

 
●出演:天木直人(元外交官)、植草一秀(政治経済学者)
●配信日時:2012324日(土曜日) 1900分放送開始予定

 
3月は『消費増税のゆくえと今後の政局』と題して、消費増税問題と政局のゆくえについて徹底討論しました。

 
・野田内閣と財務省が消費税増税を急ぐ真の理由とは?
・法案可決の見込みは?日本経済と私たちの生活はどうなる?
・今後の政局と衆議院解散の可能性は?

 
また、東日本大震災から1年の時が流れ、今なお住民に不安を与え続ける福島第一原発事故の問題とこれからのエネルギー政策や、大詰めを迎える小沢一郎氏裁判の行方、「インターネット政党」など市民の政治参画などの問題について90分間ノンストップで議論しました。

 
アーカイブ動画配信を、動画配信記事として有料で販売しております。
 
販売代金は、全額を動画配信費用と番組へのゲスト招聘などの今後の動画配信放送内容の充実のために活用させていただきますので、ご協力とご支援を賜りますようお願い申し上げます。


早速、3月24日の対談ダイジェスト版をYoutubeに公開いたしました。
 
◎サタデーナイトライブ 天木×植草の時事対談 2012/02/25
http://www.youtube.com/watch?v=byxJ3QPETeo

 
また、2
25日の対談のダイジェスト版はこちらです。

◎サタデーナイトライブ 天木×植草の時事対談 2012/02/25
http://youtu.be/NFo-WKDB3r4


 
ぜひ、ご高覧下さい。


また、3
24日の
 
◎サタデーナイトライブ 天木×植草の時事対談 2012/02/25
 

の完全版動画配信記事はこちらでご購入いただけます。
 
http://foomii.com/00057/201203242200009024


「消費増税の行方と今後の政局」を議題に、小沢裁判の行方を含めて90分間を超えるノンストップ論争を行いました。 
 
ぜひ、ご高覧ください。

●サタデーナイトライブ 天木×植草の時事対談
 
消費増税のゆくえと今後の政局

【価格:315円(税込)】

 
視聴をご希望の方は、[この記事のみ購入する 315円(税)]より、手続きをお願いします。登録いただきましたメールアドレス宛に、動画の視聴方法をご案内します。

人気ブログランキングへ

Dsc_0012_682x1024_5

日本の再生

著者:植草 一秀
販売元:青志社
Amazon.co.jpで詳細を確認する
 
 

【送料無料】日本の独立 【送料無料】日本の独立

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】TPP亡国論 【送料無料】TPP亡国論

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】誰が小沢一郎を殺すのか? 【送料無料】誰が小沢一郎を殺すのか?

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】原発のウソ 【送料無料】原発のウソ

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】売国者たちの末路 【送料無料】売国者たちの末路

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】知られざる真実 【送料無料】知られざる真実

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

« 政界に春の嵐が吹き荒れる | トップページ | 野田佳彦消費増税政権の三つの政治ペテンを糺す »

野田佳彦新代表」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TPP・消費税・原発どじょうの暴走が止まらない:

» 付け焼刃「暫定基準」による原発再稼働を許すな [みなと横浜みなみ区3丁目]
政府が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働に向けて、経産省原子力安全・保安院に再稼働の是非を判断するための暫定基準を作らせている問題で、東京新聞は、政府が格納容器の圧力を下げるベント(排気)時に放射性物... [続きを読む]

» 奇策 [格闘する21世紀アポリア]
 1976年5月の南海 VS ロッテ戦。  南海の先発はサイドスローの佐々木。左打線を並べ応戦するロッテに対し、1番打者を討ちとった後、突如左投げの星野に交代。動揺したロッテを尻目に南海は勝利をものにするが、ロッテの金田監督は当然怒りがおさまらない。それでもこれ...... [続きを読む]

» 【政治】 「市民に申し訳ない」 橋下市長、タバコで電車止めた駅助役のクビ指示…地下鉄梅田駅火災で2度も禁煙通達されたのに喫煙 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
大阪市の橋下市長は3日、市営地下鉄の駅長室でたばこを吸って火災報知器を鳴らし、列車を遅らせたとして、この駅の助役を懲戒免職にする考えを示しました。  橋下徹大阪市長:「本人には免職を基準に考えてもらいたい。裁判闘争になっても辞さず。相当、緊張感がない」 …... [続きを読む]

» 大飯原発再稼働問題をめぐる、民主党閣僚たちの無責任の見本市 [村野瀬玲奈の秘書課広報室]
   多い原発、じゃなくて、大飯原発再稼働問題で、民主党首脳は「再稼働を認める際の新しい安全基準」を正式に決定したそうですが、「重要な対策でも、先送りを認め、期限は電力会社任せ」なのだそうです...... [続きを読む]

« 政界に春の嵐が吹き荒れる | トップページ | 野田佳彦消費増税政権の三つの政治ペテンを糺す »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ