« 政権刷新急ぎ本格経済復興政策を直ちに実行せよ | トップページ | 脱原発は集団ヒステリーでなく人類の叡智である »

2011年6月14日 (火)

ネット世論調査が小沢一郎内閣総理大臣を待望

本ブログ6月8日付記事

「民主党次期代表は小沢一郎元代表軸に検討が正論」
 
に、次期民主党代表、次期内閣総理大臣には、小沢一郎氏に就任していただくことが、正論であることを主張した。
 
 マスゴミが、意図的に消し去ろうとする選択肢である。
 
 しかし、政治を真剣に考える有為の人々の間では、これが正論であることがよく理解されている。
 
 一例ではあるが、ヤフージャパンの人気政治サイトである
 

「みんなの政治」
 
が、
 
「あなたが「次の首相にふさわしい」と思う政治家はだれですか?」
 
との設問による、インターネット上の投票を実施している。
 
 6月14日午前4時21分、投票総数9859票の時点で、
 
第一位 小沢一郎氏 2986票 30%
 
である。以下、
 
第二位 石破茂氏  1810票 18%
第三位 前原誠司氏  678票  7%
である。
 
 また、ネット論壇誌「BLOGOS」が実施しているネットリサーチ
 
「次の首相には誰がふさわしい?」
 
では、6月14日午前4時26分、参加者2989人の時点で、
 
第一位 小沢一郎氏 49.5%
 

である。以下、
 

第二位 いない   14.4%
第三位 石破茂氏   7.7%
第四位 前原誠司氏  6.5%
第五位 原口一博氏  4.8%

である。
 
 マスゴミの情報と、天地の開きがあることがよく分かる。

人気ブログランキングへ

まったく同じ現象が、昨年9月にあった。民主党が代表選を実施した。ネット上では、小沢一郎氏が菅直人氏を完全に圧倒していた。おそらく、民主党の党員・サポーター票も同じ傾向を示していたに違いない。
 
 ところが、マスゴミは小沢氏の支持が低いとの虚偽の情報を流布し続けた。
 
 民主党代表選選挙管理事務局は、党員・サポーター票の投票を、官製はがきに投票する候補者名を記述させる方法で実施し、プライバシーシールを貼らずに、茨城県の筑波学園局留め郵便で投函させた。
 
 この投票はがきを、人材あっせん会社フルキャストなどに募集させたアルバイトなどに作業させ、300の選挙区ごとに分類したものを東京の投開票所に持ち込んだ。茨城県で、小沢氏への投票はがきを大量に廃棄処分にすることが十分に可能な方式が採用された。
 
 いずれ、真相が明らかにされる時が来ると思われるが、民主党代表選が不正選挙であった疑いは払拭されていない。
 
 菅直人氏が無理やり8月まで総理の椅子にしがみついているのは、民主党代表選を、党員・サポーター票を用いる方式で実行することも視野に入っている可能性が強い。党員・サポーターの登録は、6月末ということであるので、現在、激しい勢いで、党員およびサポーター登録が行われている可能性が高い。小沢-鳩山陣営も、対応する必要がある。
 
 共同正犯筆頭の岡田克也氏が民主党議員8名に党員資格停止処分を行ったことを発表したが、これは、明白な選挙妨害工作である。国家議員票で、小沢-鳩山陣営の投票が8票減るのである。松木兼公氏を合わせると9票である。姑息さと卑怯さで、菅直人氏と岡田克也氏は、東西正横綱の位置にある。
 
 ペテン師総理の菅直人氏は総理の椅子にしがみついているが、引責辞任するのだから、重要決定をすべきではない。補正予算や税制など、新首相がどのような方針を示すのかもわからない。仙谷由人氏が月内退陣説を唱えているが、阿波狸と呼ばれる御仁であるだけに、額面通りには受け取れない。
 
 つまり、悪徳民主勢力が足並みを揃えることを意図的に避けているように見えるのだ。しっかりと見定めておかねばならぬことは、菅も仙谷も岡田も枝野も前原も野田も、皆同じ穴の貉(むじな)だということだ。仙谷氏の偽装に惑わされてはならない。
 
 原発政策をめぐる菅-仙谷の対立などの説が一部で流布されているが、私たち主権者国民はものごとの本質を見極めなければならない。

人気ブログランキングへ

2009年8月の総選挙を通じて政権交代が実現した。政権交代に寄せられた主権者国民の期待は、本当に熱かった。
 
 爾来、1年10ヵ月の時間が経過しようとしているが、政権交代への期待感は消滅したかのようだ。しかし、これまでの経過を踏まえれば、いかにこの国の政治構造を刷新しようとすることに対する抵抗が激しいものかを思い知らされる。
 
 政権交代によって実現が目指されたのは、
 
①官による支配
②米国による支配
③大資本と政治の癒着
 
の三つを打破することだった。
 
 この、革命とも呼ぶことのできる刷新を推進したのは、民主党の小沢-鳩山ラインである。これを「民主党正統」と呼ぶ。
 
 鳩山政権発足の前夜から、悪徳ペンタゴンによる鳩山政権攻撃は始動した。鳩山首相と小沢一郎幹事長に対する、「政治とカネ」問題での謀略的攻撃は狂気そのものであったと言える。
 
 そして、敵は、民主党内部に潜んでいた。岡田-前原-北澤の対米隷属トリオは、普天間基地の沖縄県外移設に、いささかの努力をも注がず、鳩山首相の意向を封じるべく、米国の指令通りに動いた。
 
 その結果、鳩山政権は瓦解し、権力が対米隷属勢力に強奪されたのである。このクーデターの首謀者が、菅-仙谷-岡田-野田-前原-枝野-玄葉-渡部の悪徳8人衆である。これを「民主党正統」に対して、「民主党悪党」と呼ぶ。

人気ブログランキングへ

原発事故が発生し、日本は「脱原発」の方向に歩みを進めるべきである。
 
 この方針を採用できるのは、「民主党正統」以外には存在しない。小沢氏はすでに、中期的な脱原発の方向性を示唆しているし、鳩山氏も大資本にすがりつく事情を持たない。脱原発の方向性を明確に打ち出せる基礎を保持している。
 
「民主党悪党」は、米官業政電=利権複合体の意向を受けて活動する利権政治屋集団である。
 

 民主党の次期代表選は、この「民主党正統」と「民主党悪党」との間で繰り広げられる、恐らく「最終戦争」になるのだ。この基本図式をしっかりと認識しておかなければ、利権複合体の思うつぼに陥れられる危険が大きい。
 
 ここで、2009年9月の政権交代実現の原点に回帰することができるかどうか。第二平成維新を実現しなければならないのだ。
 
 明治の時代、維新成立後、多くの志士が私欲をむさぼる方向に傾いた。この腐敗を糺すための第二維新運動が展開されたが、維新勢力が封殺され、有司専制、利権政治、藩閥政治が蔓延していった。
 
 平成維新は、対米隷属勢力によって旧来政治に逆戻りしたが、ここで、局面を転換し、第二維新成就の方向に誘導することができるかどうか。
 
 対米隷属・官権主義の菅直人氏が引責辞任するのである。悪徳8人衆から次期代表、次期首相が選出されることは、与謝野馨氏風に表現すれば、「理論上あり得ない」。
 
 この国難に際して、強いリーダーシップを発揮できる人物は小沢一郎氏をおいて他にない。小沢氏を日本救国のリーダーに擁立するべきなのだ。
 
 小沢氏が表に立たなければ、小沢-鳩山陣営がしっかりと連携して、何があっても悪徳8人衆に権力を委ねず、小沢-鳩山陣営から、力量のある人物を輩出するべきである。

人気ブログランキングへ

原子力神話からの解放 −日本を滅ぼす九つの呪縛 (講談社+アルファ文庫 G 227-1) Book 原子力神話からの解放 −日本を滅ぼす九つの呪縛 (講談社+アルファ文庫 G 227-1)

著者:高木 仁三郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

原子炉時限爆弾 Book 原子炉時限爆弾

著者:広瀬 隆
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本の独立 Book 日本の独立

著者:植草一秀
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻 Book 誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 政権刷新急ぎ本格経済復興政策を直ちに実行せよ | トップページ | 脱原発は集団ヒステリーでなく人類の叡智である »

菅直人選挙管理内閣」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/40389114

この記事へのトラックバック一覧です: ネット世論調査が小沢一郎内閣総理大臣を待望:

» 脱原発派は小沢さんの2009年1月民主党定期大会代表挨拶に注目せよ。それに比べ菅は付け焼き刃エネシフトで政権延命(笑 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 ぜひ小沢さんの「2009年度定期大会」の代表挨拶を読んだら、今年1月震災前の菅直人の「2011年度定期大会」代表挨拶や、鳩山さんの「2010年度定期大会」代表挨拶と読み比べて下さい。エネルギー政策にふれ、「環境のニューディール」で、ソーラー(太陽光)パネルの徹底普及を訴えているのは小沢さんだけです。しかも小沢さんは「安全・安心のニューディール」の中心政策で、「小中学校の校舎を全て耐震化することであります。特に、大規模地震によって倒壊の危険性が高いとされている約一万棟は、ただちに耐震化」とまで言って... [続きを読む]

» 渋谷エネシフトデモ、「菅下ろしはエネシフトつぶし」の演説に目が点。英語のシュプレヒコール強制には何とも違和感。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 自分が参加した、6・11エネルギーシフトパレードのレポートです。  なにやら菅直人支持の影が濃い気持ちの悪い集会とデモだった。6月7日にBBSと、また雑談日記のエントリーでもこのデモを紹介しましたが、これからはこの主催者のデモの紹介はやめときます。賛同人の坂本龍一さん、加藤登紀子さん、C.W.ニコルさん、飯田哲也さんあたりの名前につられて参加したのですが、何ともはやでした。  賛同人の方の当日参加はなかったようで、お登紀さんの娘さんのYAEさんが遅れて参加していました。  一番印象に残ったのは、あ... [続きを読む]

» 無能政権を取り巻く連中と世論との乖離はいくばくか [黒姫高原・はんぐろ日記]
 菅直人の辞任時期は相変わらず混沌としているというか、「今すぐに辞めるとは言って... [続きを読む]

» シンポジウム「小沢一郎と日本の新しい政治」のお知らせ [ライジング・サン(甦る日本)]
すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月16日 午後6~9時にかけて東京 [続きを読む]

» 【労働環境】日当9000円--なぜ原発で働く人の賃金は安いのか 『週刊東洋経済』の現役記者が、その理由を明らかに[11/06/14] [政治経済ニュース・今私の気になる事]
日当9000円――なぜ原発で働く人の賃金は安いのか 原発で働く下請け労働者の賃金は、高くない。震災前、ハローワークに出ていた求人票には「日当9000~1万1000円」と書かれていた。被ばくの危険性が伴うのに、なぜ原発労働者の賃金は安いのだろうか。『週刊東洋経済』の…... [続きを読む]

» 各法務委員あてのFAXRe: コンピューター監視法案 [違うことこそ素晴らしい]
各法務委員あてのFAXRe: コンピューター監視法案 <コンピュータ監視法の採決を許さない!緊急参議院議員面会所集会> と き 6月16日(木)12時15分〜12時45分 ところ 参議院議員面会所(地下鉄国会議事堂前駅・永田町駅下車、     参議院議員会館の真向か...... [続きを読む]

« 政権刷新急ぎ本格経済復興政策を直ちに実行せよ | トップページ | 脱原発は集団ヒステリーでなく人類の叡智である »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ