« 放射線被ばくリスクを隠蔽して広報しない菅政権 | トップページ | 枝野さん、卑劣なウソで人を動かすことはできない »

2011年3月16日 (水)

高濃度放射能下の屋外活動を強制する枝野幸男氏

枝野幸男官房長官が記者会見し、福島原発から20キロ地点は安全であり、荷物の搬入などの作業を屋外で安心して行うようにと指示する発言を示した。
 
 枝野氏は安全性を警戒する行動が不当であるとの非難を示している。
 
 文部省は、福島原発から20キロ地点での放射線量が195~330マイクロシーベルト/時であるとのデータをすでに発表している。
 
 この数値を「安全」だとする判断は正常ではない。放射線量は風向きに大きく依存する。西風の日は東京の数値は低くなる。数値は必ず風向きと合わせて公表される必要がある。また、レントゲン1枚の放射線量と単純比較するが、数値は1時間当たりであるので、1日では24倍1ヵ月では720倍になる。このことを正しく伝えている放送は皆無に近い。
 
 本当に安全ならば、対策本部をこの20キロ地点に設置して、すべての活動をこの地点で行うがよい。枝野氏の活動の拠点もこの20キロ地点に定めればよい。
 
 安全性に配慮して20キロ地点に人が近づかないようにしているときに、
「20キロ地点のリスクが高い」
との判断と、
「20キロ地点は安全だからリスクを回避する行動を取るのは不当だ」
との判断の、
どちらが正しいと言えるか。
 
 枝野氏が前者の判断は誤りで、後者が正しいと考えるのなら、まず枝野氏が率先して20キロ地点に移動して活動することを、模範行動として国民の前に示すべきだ。
 
 自分は安全な場に身を置いておいて、20キロ地点で屋外活動を行えとか、冷却水注入作業のために、25万マイクロシーベルトまで被ばくして作業をしろと命じるのは不当でないのか。
 
 20キロに設定している避難エリアが、放射能放出の現実に照らしてあまりにもリスクが高すぎるのだ。
 
 自衛隊の空中からの散水が中止されたが、政府は原発上空の放射線濃度を公表するべきだ。
 
 残念なことではあるが、事態の深刻さは刻々と増している。遅きに失しぬうちに、避難エリアを大幅に拡大するべきである。エリアを拡大せずに発生する問題は、すべて「人災」ということになる。

人気ブログランキングへ

日本の独立 Book 日本の独立

著者:植草一秀
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻 Book 誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 放射線被ばくリスクを隠蔽して広報しない菅政権 | トップページ | 枝野さん、卑劣なウソで人を動かすことはできない »

福島原発炉心溶融」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高濃度放射能下の屋外活動を強制する枝野幸男氏:

» 「内乱状態」から際限なき犠牲者を求める「内戦状態」に突入 ~現状をどう認識するか [どなんとぅ ぬ だぁ]
相も変わらずtwitterの再掲です。というかtwitterすら数ヶ月ぶりに開い [続きを読む]

» 菅直人政権では国が持たない!即刻辞任せよ! [大辛カレーのブログ]
朝日新聞他マスゴミは菅直人政権を、支持率捏造等々と同様に、(たとえ緊急事態でも) [続きを読む]

« 放射線被ばくリスクを隠蔽して広報しない菅政権 | トップページ | 枝野さん、卑劣なウソで人を動かすことはできない »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ