« NHKと大相撲の癒着排し、NHK改革断行を | トップページ | 河村市長大勝が示す菅政権庶民大増税糾弾の民意 »

2011年2月 6日 (日)

「ライジングサン(甦る日本)」様からのメッセージ

拙著『日本の独立-主権者国民と「米・官・業・政・電」利権複合体の死闘』を「ライジングサン(甦る日本)」様が紹介くださったので、以下に転載させていただく。
 
 米国・官僚・大資本が支配する構造を打破し、主権者国民による主権者国民のための政治を確立することが政権交代に託された課題だった。
 
 民主党元代表の小沢一郎氏のリーダーシップにより、政権交代の大業が成就したことは、歴史に刻まれる偉業であったが、政権発足9ヵ月にして、権力は菅直人氏を首魁とする民主党内悪徳8人衆・10人衆に奪われてしまった。
 
「庇を貸して母屋を取られる」とはこのことを指す。
 
 しかし、平成維新をこのまま失敗に終わらせてはならない。主権者国民にとっては「賊」である菅直人氏とその一派を排除し、もう一度平成維新を成就させなければならないのだ。
 
 主権者国民は「米・官・業・政・電」利権複合体=悪徳ペンタゴンに対峙し、この死闘を勝ち抜き、第二平成維新を成就しなければならない。『日本の独立』を私は、この目的を実現してゆく際の基本書であると位置付けている。
 
 ひとりでも多くの同志にご高読を賜りたく思う。「ライジングサン(甦る日本)」様には、私の意を汲んでくださるメッセージを賜り、心より感謝を申し上げます。
  

日本の独立 Book 日本の独立

著者:植草一秀
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


「ライジングサン(甦る日本)」様
一家に最低一冊 植草一秀氏の【日本の独立】 (飛鳥新社)」

「一昨日の記事「ネット世論調査 特別版」 の最初の設問で、”植草一秀氏の「日本の独立」を読んだことがあるか”という質問をした。
 本日(2月3日PM4時30分ごろ)の時点で、投票数が全部でちょうど800票、うち「読んだ」も「読んでない」も399票と401票でほぼ50%ずつである。
 本ブログを訪れて投票する方や、ニフティ関連サイトやその他ツイッターからの拡散されたURLから投票する人など様々だと思われるが、この50%の方が読んだという結果は多いのか少ないのかは人それぞれだと思うが、私から見ればまだ少ないと思う。
 
 私が植草氏の著書を宣伝するのは植草氏の著書の宣伝をして植草氏に印税が多く入るからなどという姑息な考えからではない。この「日本の独立」という本は特に第二次世界大戦前後から現在までの米国の日本政治への介入と、それを良しとした政治家や官僚組織、マスゴミが日本と日本国民を統治するために行ってきた悪事や疑惑、コンスピラシー(共謀共同正犯)を時系列に非常に理解しやすく書かれており、日本国民が覚醒するのに一番てっとり早い良書だからである。
 
 ネットでいろんなサイトやブログを尋ね歩いてなんとなく米国や政治家、官僚組織が悪いということだけを感じていても、何が悪いのか、誰がどのような事をしてきたか、しているのかを頭に入れておかなければ覚醒の「カ」の字にも満たないであろう。 それを知らなければ無関心な人々に関心を持たせて、今の腐敗体制=米国+律令政治(官僚支配・統治)を打ち破ることはまず出来ない。
 
 おそらくこの「日本の独立」という本は、大袈裟ではなく日本の歴史を変え後世残り続けるものだと考える。
 
 510ページという長編で1800円という価格だが、これが安いのか高いのかそんな問題ではなく、日本と日本国民が米国・官僚組織から独立し世界を相手に生き残るために最低限必要な本ということだけはハッキリ言える。
 
 ルーパード・マードック(世界のメディア王、ソフトバンクの孫正義の師匠=乗っ取り屋)の子分である孫正義のソフトバンクから販売されているi-podi-padを買って「今の時代はスマートフォンよね~」とへらへらしているよりも、「日本の独立」を読んで日本を変えることのほうが、今しか見ないで米国・官僚組織の奴隷で居続ける者たちよりも将来を洞察して立ちあがり今までよりももっと自由になり生き残れるはずである。
 
読んでない方は是非買って読んで頂きたい。」

人気ブログランキングへ

日本の独立 Book 日本の独立

著者:植草一秀
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻 Book 誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

« NHKと大相撲の癒着排し、NHK改革断行を | トップページ | 河村市長大勝が示す菅政権庶民大増税糾弾の民意 »

著書・動画配信紹介」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/38765212

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライジングサン(甦る日本)」様からのメッセージ:

» 『検察審査会の疑惑を究明する市民と国会議員の会』が結成されます ~ 小沢一郎潰しの真実を訴求する運動を全国民的なものに [父さんの日記]
民主党の森ゆうこ参議院議員、日本一新の会代表の平野貞夫氏、小沢一郎議員を支援する会代表の伊東章氏が呼びかけ人となり、『検察審査会の疑惑を究明する市民と国会議員の会』が結成されます。 この組織は、検察審査会制度を悪用した小沢一郎議員潰しが、日本の議会制民主主義にとっていかに危険なものであるかを明らかにするとともに、検察審査会の制度と実体の疑惑を解明、小沢一郎議員をめぐる問題の真実を広く国民に訴求する運動を起こし、それを全国的なものにまでしようとの目的で発足します。 まずは2月9日(水)16:30から下... [続きを読む]

« NHKと大相撲の癒着排し、NHK改革断行を | トップページ | 河村市長大勝が示す菅政権庶民大増税糾弾の民意 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ