« 正統性根拠消滅辺野古移設推進の菅直人売国政権 | トップページ | 原口一博前総務相「菅政権は打倒せねばならない」 »

2011年2月28日 (月)

菅違い直人連赤民主がマニフェスト詐欺ジャック

「増税民主党」=「悪徳民主党」=「連赤民主党」の現執行部は、あろうことか、衆議院予算員会委員を菅直人支持者一色に差し替えた。
 
 小沢一郎氏を攻撃するために、小沢一郎氏に対する証人喚問を強行実施するために、親小沢一郎氏議員を衆議院予算委員会委員から排除したのだ。こんなことをする党首は、スターリンかヒトラーくらいしかいないだろう。
 
 民主党の川内博史衆議院議員などは、衆議院予算委員会質疑で多くの重要な指摘を示し続けていた。川内氏は政治家としての良心と信念に基づいて、与党代表でありながら政権に対しても厳しい指摘を示してきた。
 
 耳に痛い指摘を示す同志を重用しないトップは、必ず転落する。心地よい言葉を並べる側近だけを重用するトップはバカ者である。菅違い直人氏は、裸の王様にまっしぐらである。
 
 おべんちゃら議員一色に染め抜いた衆議院予算委員会の民主党議員質疑の空々しさ。台本通りの自画自賛質疑応答ほど不気味なものはない。
 
 テレビ朝日番組で的確なコメントを発する、いまや圧倒的少数派になった良識派コメンテーターであるなかにし礼氏は大学入試不正問題などに関して、社会全体の緩みが生じている根本的な原因は、日本のトップの緩みにあると指摘した。
 
 なかにし氏は、夕刊紙1面トップの見出し「マニフェスト全面放棄」の記事をもとに、日本の政治がマニフェスト詐欺を行う勢力にジャックされていることが、日本全体の緩みの原因であると発言した。正鵠を射た指摘である。
 
「マニフェスト詐欺」を実行して居直る菅違い直人氏が日本を率いることが、日本が弱体化する最大の原因になっている。せめて国会くらい、開かられた議論、耳に痛い言葉も自由に発せられる空間とするべきだ。
 
 ウソつき、詐欺師が首相に居座ることは、主権者国民の不幸である。主権者国民は菅直人氏が菅政権に対する信任投票であると規定した2010年7月参院選で、はっきりと菅直人氏に、「不信任」=「退場」=「レッドカード」を突き付けたのである。菅直人氏には一刻も早く退いてもらわないと困る。
 
 菅違い直人氏に国会をジャックされるのは、国民にとって大きな迷惑なのである。日本は国民主権の国であるから、菅直人氏には国民の意思に沿って退いてもらわなければ困る。
 
 また、民主党が自由主義、民主主義を重んじる政党であるなら、党内で言論統制するような幼稚な対応を取ることは許されない。国会における予算委員会審議は一般国民が地上波テレビ放送で閲覧できる極めて限られた場なのである。この場における論議に実質的な言論統制をかけるような姑息な行動は民主主義の根本原理に反する卑劣な行為である。

人気ブログランキングへ

日本の独立 Book 日本の独立

著者:植草一秀
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻 Book 誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

« 正統性根拠消滅辺野古移設推進の菅直人売国政権 | トップページ | 原口一博前総務相「菅政権は打倒せねばならない」 »

菅直人選挙管理内閣」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅違い直人連赤民主がマニフェスト詐欺ジャック:

» 「どうする スッカラ菅首相! 内閣不信任案可決の条件が整ったゾ」 [ひげログ人]
ついに、二の矢、三の矢が放たれた。 ゲンダイネットの記事を引用する。 「どうする [続きを読む]

» 「マツダ」の社員の自殺に企業側責任判決。消費税増税でもっと自殺は増える(歴史は繰り返す)。 [ニュースを読まねば]
痛ましい事件である。人ごとではない。 2007年、大手自動車メーカー「マツダ」の男性社員25歳が自殺した。社宅で自殺していたことも何かのメッセージだったかもしれない。 男性は当時うつ病を発症しており、その原因は長時間勤務や上司からのパワーハラスメントだったと…... [続きを読む]

» 【不定期連載】 羽柴誠三秀吉の金持ちの秘訣は・・「ケチ」 [アーサーの何でもやってやろう!]
いよいよ統一地方選が近づいている。 その統一地方選の目玉は、私にとっては都知事選ではない。夕張市長選で羽柴誠三秀吉さんが、史上初の「当選」を手に入れることが出来るかどうかだと、私は考えている。 羽柴さんはいま61歳。 まさにいまこそ、当選を手に入れて、夕張市... [続きを読む]

» 日本が独立できないのは、詐欺師(政治屋)を選ぶアホ(無関心国民)が多いからだ [ライジング・サン(甦る日本)]
他人から真顔でアホだ馬鹿だマヌケだと面と向かって、もしくは大衆の前で言われたら大 [続きを読む]

» 格差是正と税収増加を両立させる方法 〜相続税〜 [早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常]
はてさて、修士論文と風邪で遅れちまった政談。 とりあえず予算案が衆院を通過した。景気対策しようにも、予算が通らなければ話にならない。 政策研究大学院大学教授の竹中治堅氏によれば 野党案を丸呑...... [続きを読む]

» 日本人は何を学ぶべきか?~近代社会の騙しの構造~第5話:支配者の手法~アメリカ発の民主主義 [日本を守るのに右も左もない]
エジプトの大規模なデモ 画像はこちらよりお借りしました。 『日本は何を学ぶべきか?~近代社会の騙しの構造~』シリーズは、今回で第5話。 第1話:プロローグ 第2話:自由市場など幻想である 第3話:市場拡大は絶対なのか? 第4話:何故官僚は暴走するのか? 第5話では、そもそも民主主義国家というものが他のどんな政治形態よりも「よい社会」なのだろうか。アメリカ発の民主主義の実態を明らかにします。 いつも応援ありがとうございます。 ...... [続きを読む]

« 正統性根拠消滅辺野古移設推進の菅直人売国政権 | トップページ | 原口一博前総務相「菅政権は打倒せねばならない」 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ