« 民主党勇士16名が連赤民主党に会派離脱届を提出 | トップページ | NHK偏向も虚しく菅直人氏は退陣に追い込まれる »

2011年2月18日 (金)

16勇士会派離脱届にNHK大越氏がノーコン解説

NHKが「社会の木鐸」として、主権者国民の立場から政治権力に対しても「言うべきを言う」姿勢で番組を編成しない限り、主権者国民がNHKに放送受信料を支払う必要はない。
 
 NHK放送受信料支払拒否国民運動を広げてゆく必要がある。
 
 2月17日のNHK「ニュース9」では、NHK偏向記者御三家の一人大越健介氏が、民主党勇士16名の会派離脱届提出について、得意の偏向解説を行った。「大越健介の直球解説」などとふざけた名称を付していたが、実態は「大越健介のノーコン解説」である。
 
 NHKは、次のような解説を行った。
 
①会派離脱届を提出した民主党議員は比例名簿最下位で当選した、実力のない議員である。
 
②比例名簿に掲載した時点の幹事長は小沢一郎氏であり、小沢一郎氏のおかげで議員になれた人々である。
 
③会派離脱届を提出したのは、菅直人執行部が小沢一郎氏に対して党員資格停止の処分を決定しようとしているからと考えられる。
 
④次の選挙でも小沢一郎氏に頼らなければ選挙を戦えない議員である。
 
⑤こうした反執行部の動きが強まれば、国民生活に不可欠の予算成立が阻害される。
 
 つまり、「会派離脱届けを提出した議員は、実力のない比例名簿最下位の議員であり、小沢一郎氏に頼らなければ未来のない議員であり、これらの議員が自己の利益のために、国民生活を犠牲にして、不正な執行部攻撃に出た」とNHKは伝えたのである。
 
 驚くことに、この説明とまったく同じ説明をマスゴミが口を揃えて行っていることである。このことが悪徳ペンタゴンの危機、狼狽(ろうばい)ぶりを如実に物語っている。
 
 民主党が分裂し、正統民主党が「減税日本」と連携して主権者国民の支持を一気に獲得することが悪徳ペンタゴンの悪夢なのである。その兆候が明確に見え始めてきた。このことに対する悪徳ペンタゴンの動揺はすさまじいものであると考えられる。
 
 悪徳ペンタゴンは、この問題を抹殺するために統一偏向解説を取りまとめ、各社一斉にその流布を行っているのだと思われる。

人気ブログランキングへ

公正な解説は次のものである。
 
①菅直人民主党は民主党マニフェストを党内の民主的な手続きを経ずに改変している。
 
②国民生活に最大の影響を与える税制について、庶民大増税となる消費税増税を提案しているが、これが主権者国民との契約に反することは明白である。
 
③菅直人氏は政権交代実現に最大の功績のある小沢一郎元代表に対する処分を強行しようとしているが、民主党内に極めて強い反論がある。
 
④小沢一郎氏は検察の過剰ともいえる捜査の結果、刑事問題がないと判定されたが、検察審査会が起訴相当議決をしたとして起訴されることになった。しかし、本人は無実潔白を主張しており、基本的人権を尊重する立場からは、無罪推定の原則に立つべきとの声が強い。
 
⑤会派離脱届を提出した議員は離党していないが、民主党が主権者国民と約束した公約の堅持を主張しているのがこれらの国会議員である一方、現在の民主党執行部は主権者国民との契約を一方的に破棄する行動を取っていることから、離党すべきは現在の執行部である、との主張に強い説得力があると思われる。
 
⑥こうした反執行部の動きで予算成立などが遅れる可能性が生じているが、主権者国民の意思を踏みにじる政治がそのまま容認されるよりは、こうした主権者無視の行動に対して予算案審議
の混乱などを通じて警鐘が鳴らされる方が健全であるとの見方も成り立つ。
 
 NHKが本来のメディアの役割を果たすのなら、このような解説を行うべきである。しかし、NHKは悪徳ペンタゴンの手先、狗(いぬ)でしかない。北朝鮮の朝鮮中央放送とまったく同じ属性を持つ放送局になっている。主権者国民が放送受信料支払停止により、NHKの刷新を図らなければならない。
 
 民主党は事実上、「連赤民主党」と「正統民主党」とに分裂した。この「正統民主党」と「減税日本」とアライアンスを形成する主権者国民政党、地方政党とが連携して「減税日本」連合体を形成することになる。
 
「連赤民主党」は一気に縮小し、壊滅の道を歩むことになる。
 
 次期総選挙は「正統民主党・減税日本連合体」と「悪徳ペンタゴン・増税日本連合体」との総力戦になる。その前哨戦として行われる統一地方選では、正統民主党所属候補者が一斉に、「連赤民主党」からの離脱を図ることになる。
 
「連赤民主党」壊滅的な選挙結果の洗礼を浴びることになる。「正統民主党」「減税日本」と連携することにより、一気に大躍進勢力として浮上することになるだろう。統一地方選候補者の雪崩現象を誰も止めることはできない。
 
 主権者国民が民主党所属候補者を「連赤民主党」か「正統民主党」かを、一人ずつ、全員、分類しなければならない。

人気ブログランキングへ

日本の独立 Book 日本の独立

著者:植草一秀
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻 Book 誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

« 民主党勇士16名が連赤民主党に会派離脱届を提出 | トップページ | NHK偏向も虚しく菅直人氏は退陣に追い込まれる »

NHK問題」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 16勇士会派離脱届にNHK大越氏がノーコン解説:

» 菅政権の残された使命は、マスメディアを道連れにして沈没すること [誰も通らない裏道]
案の定、民主党の会派離脱を表明した16人に対して、マスメディアは「マスゴミ」とい [続きを読む]

» 人を落とし込むことが大好きで、政治が出来ない菅政権を引退させよう。 [ゆきひろ社会科日記]
民主党の政権交代原点を守れ 16名の議員たちの報道が「小沢」と絡めてなされていますが 今の菅政権の体たらくは 国民との政権公約を裏切り 対米従属、大企業優先、国民無視の現われである このことを自覚させた議員といわず 悪者扱いにしていますが... [続きを読む]

» 猫も怒る!菅民主党政権 [途上の片隅にて]
久しぶりに、あたし(ポーロ)が登場よ。 [続きを読む]

» 「方便」発言の裏には米国べったりの日本の利権集団が見えた。 [ゆきひろ社会科日記]
私は、なぜ外国の軍事基地が 60数年間日本に存在し続ける理由が在るのかと 問いかけてきた。 [続きを読む]

» NHK偏向報道王・大越健介をマウンドから引きずり降ろせ! [B層よ!今こそ覚醒せよ!]
ここ数日メディアバッシングを続けているが、こいつを忘れていたではないか、今や偏向報道番組の名だたる権威・権力の犬・NHKの大越健介(写真中央)である。(※カンニング竹山(写真左)氏には何の恨みもありませんので単なるイメージです。)... [続きを読む]

» NHKの偏向報道? [ある信販会社宛の迷惑FAXから得た教訓]
 私はテレビを視聴する環境には無いがNHKの「無縁社会」と言う番組で偏向報道があつたそうだ。 NHK「無縁社会」で過剰演出番組冒頭のツイツターで「・・・・親の介護が済んだら死にたい」とのNHKではありえない表現が取り上げられ、いかにも現在行われているニコニ... [続きを読む]

» 偏向報道NHKを解体させるべく受信料支払い拒否運動を広げよう [ライジング・サン(甦る日本)]
世間一般に詐欺は犯罪である。 世の中には詐欺をおこない人々を騙す者がいる。 それ [続きを読む]

» 日本の独立/植草一秀著 [@読んで得するやさしい基礎知識と癒しのネコ写真@  脊振の麓~大自然の図書館]
日本の独立/植草一秀 ¥1,800 Amazon.co.jp 今日は昨年の年末、入院中の ベッドの上で読んだ本をご紹介します。 ハードカバーの500ページ超の書物です。 著者が経済学に精通しておられるので、ジャンル は経済にしましたが、日本史的な観点や法律的な 観点、政... [続きを読む]

» TPP絶対阻止のためのトラックバック・ピープルが承認されました! [BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」]
TPP(=とんでも・パワハラ・パートナー)絶対阻止のためのトラックバック・ピープルが承認されましたのでご案内させていただきます。まずはトラックバック先URLは:http://member.blogpeople.net/tback/11025...... [続きを読む]

« 民主党勇士16名が連赤民主党に会派離脱届を提出 | トップページ | NHK偏向も虚しく菅直人氏は退陣に追い込まれる »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ