« 天下り根絶なき消費税増税突進菅政権を粉砕 | トップページ | 小沢一郎民主党元代表が批判される理由は皆無 »

2010年10月11日 (月)

検察の犯罪・不祥事原点は小沢一郎氏周辺捜査だ

検察の犯罪がようやく明るみに引き出されつつある。

 厚生労働省村木厚子元局長の刑事事件裁判では、村木厚子氏がまったく無実潔白であったにもかかわらず、検察当局のねつ造によって犯罪者に仕立て上げられていた事実が判決で明瞭に示された。
 
 公判に出廷した関係者が真実を述べて、村木氏の無実の主張が裏付けられたからである。
 
 また、証拠物とされたFDに記載された文書更新期日が村木氏の無実を証明する形で開示されていたことも重要な物証になった。
 
 このFDについては、開示資料とは別に返却されたFD本体の最終更新期日が大阪地検特捜部の主任検事であった前田恒彦容疑者によって書き換えられていたため、証拠改ざんの犯罪で前田容疑者が逮捕されるとの付録まで付いた。
 
 村木氏の無実が明らかにされたことは喜ばしいことだが、無実が明らかにされたのは、検察ストーリーの破綻をもたらす文書更新期日が明らかになったこと、関係者の証言が得られたことなどの条件に支えられたものだった。
 
 逆に言えば、関係者が法廷で真実を語らない場合、真実を語ったとしても裁判所が法廷での証言よりも検察官が作成した供述調書を重視する場合、無実を証明する物的証拠が提示されなければ、無実であるにもかかわらず有罪とされる可能性があったということになる。
 
 現実の裁判、犯罪立証では、まったく信用性のない証人が証言台に立ちウソの証言を行うことが少なくない。検察が現職警察官などを証人として申請し、認められると警官が嘘八百を並べることなどは日常茶飯事である。「うそつきは警官の始まり」と呼ばれる状況が存在する。
 
 また、共犯者などとされる関係者が密室での取り調べにおいて、「検察のストーリーに乗って供述調書を作成する、あるいは法廷で証言すれば、実刑ではなく執行猶予になる」などの「司法取引」の言葉に応じて真実とは異なる証言をすることも非常に多いと考えられる。
 
 こうして冤罪が生み出されるのだ。
 
 したがって、冤罪を生み出さないための、基本中の基本は、取り調べ過程を全面可視化することなのである。逮捕されて取り調べを受けている前特捜部長などが全面可視化の要求を声高に求めていることが、全面可視化の必要性を如実に物語っている。

人気ブログランキングへ

 検察の不正、犯罪がようやく取り上げられるようになったが、一連の検察不祥事のなかで最大の問題は、小沢一郎氏周辺に対する無理な捜査および立件であると思われる。
 
 一連の検察騒動の端緒になったのは、2009年3月3日の小沢一郎氏公設第一秘書大久保隆規氏の逮捕だった。容疑ならびに起訴事実は、新政治問題研究会および未来産業研究会からの献金を事実通りに記載したことが、「虚偽記載」とされたことだった。
 
 ところが、2010年1月13日の公判で、西松建設元総務部長が証言し、二つの政治団体に実体があったことを明瞭に証言し、大久保氏にもそのことを伝えていたとの重大な事実が判明した。つまり、大久保氏の逮捕、起訴は冤罪であったことが明らかにされたのである。
 
 そこで、検察は1月15日、別の犯罪を仕立て上げて大久保氏をはじめとする3名を逮捕した。2004年と2005年の収支報告書に虚偽記載があるとの指摘だった。
 
 しかし、その内容は、不動産取得の時期の「期ずれ」などで、常識的な判断として、犯罪性のかけらもないものだった。
 
 マスゴミは、これらの記載の背後に水谷建設からの裏献金があるのではないかとの憶測に基づく無責任情報を氾濫させたが、検察による数次にわたる強制捜査によっても犯罪事実は立件されなかった。
 
 刑事事件における鉄則は、間違っても無実の人間に罪を着せないこと、冤罪を生み出さないことである。犯人を取り逃がすことよりも無実の人間に罪を着せることの方が、人権尊重の視点から、はるかに重大であるとの判断が底流にある。
 
 この視点に立てば、検察捜査もマスゴミ報道も、この基本原則から大きく逸脱していることは明白である。
 
 さらに、この過ちを拡大しているのが検察審査会である。
 
 これらの誤った検察行動がなければ、小沢一郎政権が誕生し、日本政治構造刷新がいま、大胆に進展しているはずであった。歴史の歯車を根底から狂わせてしまったのが、検察とマスゴミの暴走であった。
 
 検察問題を掘り下げるなら、まずは三三事変、一一五事変、四二七事変一〇四事変を、しっかりと検証することが不可欠である。

人気ブログランキングへ

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻 Book 誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 天下り根絶なき消費税増税突進菅政権を粉砕 | トップページ | 小沢一郎民主党元代表が批判される理由は皆無 »

小沢一郎氏支援市民運動」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 検察の犯罪・不祥事原点は小沢一郎氏周辺捜査だ:

» 「代表選疑惑の公開質問書」を民主党に提出! [「一罰(×)一揆」で腐敗司法に天誅を!]
「代表選不正疑惑に関する公開質問書」民主党執行部に提出! 更なる拡散と一般市民の参加を募る! 植草ブログでも度々取り上げた代表選挙不正疑惑の関する公開質問書を10/9に民主党中央選管及び関係者宛郵送しました。 皆様のご協力に感謝するとともに、不正選挙の逃...... [続きを読む]

» 公務員の年収(公務員の年収は民間と比較して高いか、否か?) [脊振の麓~大自然の図書館]
前回(日本の公務員数の実態) 友人からの質問で、某サイトで 公務員の年収と民間企業の年収が すごく開きがあるという情報を 聞きました。 ただ友人の話によると、 「某大手掲示板で この表では比較にならないと言う人 がいるが自分はわからない。 どうして比較とし... [続きを読む]

» 小沢一郎代議士は、証人喚問にも、政倫審にも出る必要はない。 [逆説、そして徒然と…]
小沢一郎代議士は、証人喚問はおろか、政治倫理審査会にも出る必要はありません。 しかし民主党は、野党が証人喚問を求めることを予期してか、政治倫理審査会の開催で「落としどころ」をつけようとしている模様です。 だが、小沢一郎代議士は、(無実の罪で)強制起訴させられた... [続きを読む]

» やはり尖閣諸島問題は米+親米議員・外務省防衛省らと親米中国(上海族+軍部)の自作自演 [ライジング・サン(甦る日本)]
日本にも中国にも米国と利権を共にしたい輩が当然ながら多くいる。 一番儲かるのは米国ネオコン、軍産複合体であり、その次に日中にいる米国の犬である議員、官僚、企業である。 そして日本で一番米国に近い大企業といえば、岩崎弥太郎が作った「三菱」であり、東京三菱UFJ銀... [続きを読む]

» 9069 日本の 政治構造 刷新が いま大胆に 進展してるはず/根底から 歴史の歯車 狂わせて しまった検察 マスゴミ暴走 [アルデバランの 夢の星]
色々引用させていただきました。どうぞ、よろしくお願いします。 [続きを読む]

» 【冤罪】法治主義、推定無罪の大原則、民主主義を守っていくかが重要である!【特騒部解体!】 [ステイメンの雑記帖 ]
 所謂「障害者割引郵便悪用事件」において、大莫迦痴犬毒草部が描いたシナリオが冤罪である有力な物的証拠となるはずのFDデータを改竄した疑いで逮捕されていた 「大莫迦痴犬のエース」こと前田恒彦容疑者が10月11日に起訴 された!  この事態を受け、最高犬察庁の伊藤次長犬事が11日午後4時から記者会見を行った。 しかし、 相変わらず撮影が許されたのは冒頭のみという閉鎖体質 である。 101011最高検察庁記者会見 from iwakamiyasumi on Vimeo .  そこで、惨経を筆頭とする売国翼... [続きを読む]

» 第5検察審査会のメンバーの宗教を知りたい。 補助員の吉田繁實弁護士は、統一協会・勝共馬鹿ウヨ [日本国憲法擁護本当の自由主義と民主主義連合〜法大OBのブログ]
★a href="http://blog.with2.net/link.php?177159">ポチっとblogランキング(^^ゞにご協力ください 第5検察審査会のメンバーの宗教を知りたい。 副島先生が指摘されるまでもなく、検察審査会と媚米反日宗教のかかわりをだれもが憂慮しています。無作為で選ばれたことになっている審査員が、実は、例の気味の悪い、目の死んだ三〇代の女性方ばかりで、右手に大きな「祝福リング」をしているとすれば、今回の小沢強制起訴も不思議はなくなります。 金融詐欺でドジを踏... [続きを読む]

« 天下り根絶なき消費税増税突進菅政権を粉砕 | トップページ | 小沢一郎民主党元代表が批判される理由は皆無 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ