« 特捜改ざん事件・全面可視化に背を向ける菅首相 | トップページ | 円売り介入制限共同声明を理解できない野田財務相 »

2010年10月23日 (土)

都民の命を犠牲に巨大利権に走る築地移転方針

石原慎太郎東京都知事が築地市場の豊洲への移転を決断したとの情報が伝えられている。築地市場の豊洲への移転には多くの疑惑と多くの問題が付きまとっており、都議会でも最重要検討項目になっている。
 
 2009年7月に実施された東京都議会議員選挙でも最重要の争点になったが、この都議選では移転推進派の都議会与党が惨敗し、移転反対派の野党が圧勝した経緯がある。
 
 都議会民主党は豊洲への移転に反対する東京の主権者都民の意向を受けて都議選に大勝したのであるから、主権者都民の意向を尊重する責任を負っている。
 
 ところが、この都議会民主党の行動が疑わしい。表面上は豊洲への移転に反対する姿勢を示しながら、裏では石原都政とつながり、移転に伴う巨大利権のおこぼれを頂戴しようとしているとの疑いを払拭できない。
 
 都議会は2010年度の東京都予算決定に際して、築地市場の豊洲移転をどのように取り扱うのかで紛糾した。最終的な着地点として、民主党は本年3月に、築地での再整備案の検討を条件とする付帯決議を付けて予算案に同意したが、関連予算の執行は凍結されていた。
 
 しかし、今後のスケジュールを見通すと、2014年度に新市場を開場するには、本年10月中に豊洲移転予定地の土地の鑑定評価に入ることが不可欠で、東京都は早急に鑑定評価を行うとともに、月内にも環境影響評価を開始し、新市場の基本設計にも着手して、停滞していた移転作業を急ぐ方針を固めたと報道は伝えている。
 
 石原都知事は10月22日、「移転を進める決断をした」と述べて、本年度の関連予算1281億円を全額執行する考えを示した。関連予算のうち1260億円は移転用地費で、都は本年度内に用地を購入する方針だということだ。
 
 これらの動きが何を意味しているのかと言えば、すべてが出来レースだったということだ。2014年度開場を実現するには10月中に鑑定評価に入る必要がある。10月には凍結された予算を解除しなければならない。
 
 都議会民主党は予算成立に付帯条件を付けたが、本来の問題は予算を認めるかどうかだった。付帯条件を付けようが、予算を承認したために予算執行の決定が示されたわけで、石原都知事による予算執行は当初のシナリオ通りなのである。
 
 つまり、都議会民主党の曖昧な姿勢が、豊洲への移転を実質的に推進している現実に注目しなければならない。

人気ブログランキングへ

 豊洲への移転の最大の問題は、主権者国民の安全が確保されていないことである。移転先候補地として選定された豊洲地区から、健康への重大な影響が警戒される有害物質が基準値以上に存在することが明らかになった。基準値を超えるベンゼン、シアン、ヒ素などの存在がすでに明らかにされている。発がん物質、青酸カリの主成分、和歌山カレー事件の殺人成分である。
 
 これらの有害物質の影響を低下させる措置が取られると言っても、長期間にわたり、少量の有害物質が食料に混入すれば、どのような被害が生じるかは、長期の時間が経過しなければ分からない。水俣病やイタイイタイ病などの過去の重大事件を教訓にすれば、安易な見切り発車は必ず将来に重大な禍根を残す。
 
 石原都知事がなぜここまで築地移転に前のめりになっているのかを見通すことが重要である。築地移転に伴う巨大利権が二つあるのだ。この利権が築地移転を動かす原動力であることは間違いない。
 
 第一は、築地市場跡地利用である。すでに汐留地域の巨大再開発が完了している。築地はこの汐留地域に隣接しており、築地再開発でもっとも利益を得るのは、汐留再開発企業である。再開発に関わるゼネコンと金融業者が巨大利得を得るのも当然である。
 
 汐留再開発企業の代表が電通と日本テレビである。築地再開発利権の多くが電通と日本テレビに帰属することも特記に値する。
 
 また、築地から豊洲への移転に伴い、流通の構造が激変することが予想されている。多数の中小仲卸が淘汰されて、少数の大手卸業者が新たな流通構造を支配することが見込まれている。築地市場で活動する大手上場卸企業の大株主に米国大手金融資本のゴールドマン・サックスが登場しており、結局、築地市場の豊洲への移転は、これまでの水産物流通を外国資本に支配させるための方策との側面も見え隠れしている。
 
 また、石原都知事が目指したオリンピックの東京招致を実現するために、築地市場の移転が必要だったとの側面もある。このオリンピック招致に関連して、電通に法外なプロモーションビデオ製作費が支払われたことも記憶に新しい。
 
 築地市場を都民の健康を脅かす豊洲へ移転することの是非が、来年4月の東京都知事選の大きな争点に浮上することが確実になりつつある。
 
 また、都議会野党は、なし崩し的な築地の豊洲移転を阻止するために、責任ある行動を示す必要がある。とりわけ重大な責任を負うのが民主党である。
 
 民主党はすでに国政では、主権者国民の側から悪徳ペンタゴンの側に主軸を移行させており、東京都においても同様に、主権者都民に対する背徳行為を示すのかどうか。主権者都民は厳重な監視をする必要がある。
 
 都民の健康と引き換えに、巨大利権を手にしようとする、悪徳築地市場移転を東京都民の力で阻止する必要がある。

人気ブログランキングへ

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻 Book 誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 特捜改ざん事件・全面可視化に背を向ける菅首相 | トップページ | 円売り介入制限共同声明を理解できない野田財務相 »

築地市場移転問題」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都民の命を犠牲に巨大利権に走る築地移転方針:

» 日本には素晴らしい経済学者がおられます。宇沢弘文先生です。 [杉並からの情報発信です]
素晴らしい本に出会いました。宇沢弘文・内橋克人著「始まっている未来」(岩波書店刊\1470))です。 素晴らしい経済学者がおられます。東京大学名誉教授の宇沢弘文先生です。 宇沢弘文先生は今年82歳。米国滞在が長くミルトン・フリードマンがいた新...... [続きを読む]

» 『10/24 検察・検審を糾弾するデモ』のお知らせ [ライジング・サン(甦る日本)]
本日急用で時間がありませんが、明日『10/24 検察・検審を糾弾するデモ』があるのでお知らせします。 もう1,2週間前あたりからこのことは宣伝されてきたようですが、「確定事項」がなかなか出ていなかったようなので本ブログでは公表はしませんでした。 明日は銀座から出発... [続きを読む]

» イシハラ都知事の築地市場移「決断」発言・農水省の第9次卸売市場整備基本方針審議会傍聴者記録 [Like a rolling bean (new) 出来事録]
イシハラ都知事が完全に議会無視の築地市場移転予算執行の「決断」発言をしました。 先日の朝日新聞で予告され、先週の定例記者会見で「まもなく!」と話していましたが、もちろんこれで完全決定したわけでなく、声をさらに高めていくことが必須です。 状況としては、... [続きを読む]

» 広島・長崎の原爆、東京大空襲、南京大虐殺… [脊振の麓~大自然の図書館]
前回南京事件「証拠写真」を検証する 宜しければclickお願いします。 8月ですから 戦争のお話をします。 広島・長崎の原爆被害者数って 何人なんでしょうか? 広島市への原子爆弾投下 長崎市への原子爆弾投下 ウィキペディアによると 広島市14万人、長... [続きを読む]

» 築地市場の移転にはNO! 現在地での施設建て替えで十分である! [逆説、そして徒然と…]
2010年10月22日付当ブログ記事「企業再生、といえば聞こえはいいけれど、その裏で「逃げ得」を図ろうとしている連中がいる?」 にて、移転反対派の牙城となっているのが、市場内約750の仲卸会社で構成される「東京魚市場卸協同組合(以下、「東卸」という)」における特定調停によ... [続きを読む]

» A New Book for Independence [Tokyonotes 東京義塾]
植草一秀氏が、月刊日本に一年間に亘り「小泉竹中改革の破綻と政治の新潮流」と題する連載記事を執筆していたが、来月下旬にはまとめられて、飛鳥新社から、単行本として出版される。単行本の題は、「日本の独立ーー主権者国民と米官業政電利権複合体の死闘」(A5版上製)である。512ページの長編書き下ろしで1900円の値段になる予定。  現代日本政治評論であると同時に日本政治構造刷新のための実践の書を目指しており... [続きを読む]

« 特捜改ざん事件・全面可視化に背を向ける菅首相 | トップページ | 円売り介入制限共同声明を理解できない野田財務相 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ