« 対中国腰抜け外交批判丸山議員の追及が腰抜けだ | トップページ | 「ままごと」事業仕分けで大増税推進を絶対に許すな »

2010年10月20日 (水)

小沢一郎氏失脚を狙う悪徳ペンタゴンを粉砕せよ

「杉並からの情報発信です」様が10月19日付記事
「「西松建設事件」「陸山会事件」「村木厚子事件」の背後の闇はとてつもなく広くて深い」

に記述されたように、検察権力を不正利用した一連の国策捜査は、日本政治の基本構造刷新を阻止するための政治謀略であったと判断できる。
 
 日本政治を支配し続けてきたのは、米国・官僚・大資本のトライアングルである。このトライアングルの手先として活動してきたのが利権政党=利権政治屋と御用マスゴミである。
 
 官僚支配の構造は明治維新によって形成され140年の歴史を負っている。明治の太政官制は律令時代の太政官制を淵源としており、官僚支配の構造は1400年の歴史を負っているとも言える。第二次大戦後、GHQは官僚機構を解体しなかった。日本占領の実働部隊として官僚機構を活用しようとしたのだと考えられる。
 
 第二次大戦後、実質的に日本を支配し続けてきたのが米国である。占領当初は日本に新しい民主主義モデル国家を建設する青写真が描かれたが、冷戦の勃発により、日本の自主独立は否定されていった。米国に隷属する政権の持続が米国によって画策された。
 
 米国にとって、日本領土は米国の世界戦略上、最重要の位置を占めた。米国は日本領土を米軍が使用することの利益の大きさに着目して、日米安保条約を半強制的に日本と締結し、日本の領土を蹂躙し続けてきた。
 
 米国に隷属する日本。これが米国の対日政策の基本である。米国に隷属しない日本政府を米国は徹底的に攻撃してきた。鳩山一郎内閣、石橋湛山内閣、田中角栄内閣がこの系譜に属する。

2006年4月に小沢一郎氏が民主党代表に就任して以来、米官業トライアングル=米官業政電悪徳ペンタゴンが最大の脅威として位置付けたのが小沢一郎氏である。
 
 日本が自主独立外交を展開し、日本が東アジア集団安全保障体制を構築すれば、米国の世界覇権は崩されてしまう。米国は東アジア諸国が友好関係を築くことを何よりも恐れているのである。
 
 最大の脅威である小沢一郎氏を失脚させるために、米官業トライアングルは、文字通り目的のためには手段を選ばぬ行動を採用してきた。
 
 それが、西松事件、陸山会事件、村木事件である。三三事変一一五事変四二七事変一〇四事変のすべてが正当性を保持していない政治謀略である。

人気ブログランキングへ

悪徳ペンタゴンに対峙する主権者国民勢力は、2009年8月30日の総選挙を通じて主権者国民政権の樹立に成功したが、悪徳ペンタゴンの狂気の総攻撃により、6.2クーデターの挙行を許し、政権を奪還されてしまった。

菅直人氏と悪徳6奉行を中心とする菅直人クーデター政権は、米国、官僚、大資本の利権を追求する悪徳ペンタゴン政権である。
 
 この悪徳ペンタゴン政権が検察権力、司法権力を不正利用して小沢一郎氏を失脚させるために狂気の活動を展開し続けている。
 
 主権者国民は結束して小沢一郎氏に対する権力の暴走を糾弾し、小沢一郎氏を守り、主権者国民政権樹立に向けて再度、総力を結集しなければならない。
 
 民主党は9月14日の代表選に示されたように、対米隷属派と主権者国民派に勢力が二分されている。この二つの勢力は、政策の基本方針、理念、哲学において対極に位置するものであり、同じ政党に同居することに根本的な矛盾がある。機会を探り、分党することが必要である。政党は政策の基本方針、理念、哲学によって分立するべきものであり、異なる思想が同居すれば、主権者は選挙の際に意思表示をすることができず、民主主義が正常に機能しない。
 
 政党助成金との関係があるから時機を選ばねばならないが、年末に分党を実現する方向で準備を進めるべきである。
 
 マスゴミは相も変わらず、小沢一郎氏攻撃を続けているが、事情を理解する主権者国民は、これらの動きが「政治謀略」であるとの本質を知ってしまっている。
 
 この真実をすべての国民に伝達してゆかなければならない。
 
 検察審査会が制御不能な暴走を始めているが、検察審査会の基本に立ち返る制度是正が必要である。
 
 その第一歩は、検察審査会の可視化である。一国の命運をも左右しかねない検察審査会の暴走を放置することは許されない。小沢一郎氏に対する起訴相当決議を示した東京第五検察審査会の審査詳細を固有名詞抜きで公開するべきである。固有名詞抜きで公開するなら、プライバシーの問題を生む心配もない。
 
 柳田法務相は、直ちに検察審査会審査内容の公開を決断するべきである。

人気ブログランキングへ

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻 Book 誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 対中国腰抜け外交批判丸山議員の追及が腰抜けだ | トップページ | 「ままごと」事業仕分けで大増税推進を絶対に許すな »

小沢一郎氏支援市民運動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/37315016

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢一郎氏失脚を狙う悪徳ペンタゴンを粉砕せよ:

» 民主主義という支配の思想その2 [ブログ・心理カウンセラーがゆく!]
国家権力のための「法と正義」の民主主義?! [続きを読む]

» ①検察、検察審査会の横暴を糾弾するデモ ②小沢一郎先生の国会議員としての地位保全の署名のお願い③陸山会へ入ろう。 ④石川智裕さんへの裁判費用のカンパのお願い  [mubouのブログ ]
検察、検察審査会の横暴を糾弾するデモ 恐らく日本で始めて大衆の怒りが原点となり、主権者レジスタンス戦線の思いが結集したデモが決定した。 2009年3月3日以来、多くの国民の心の中に(行動)しなくてはという 切迫した気持ちがあったけれど、言いだしっぺになることは勇気のいることだったと思います。 今回、多くのお世話係の方の尽力により決行が決まり、申請も受理され twitterで告知されました。 これを読まれた皆様もどうか参加されて下さい。 twitterからです。soilyano 検察、検審査の横暴を糾... [続きを読む]

» 「日本は中国の属国」仙谷発言波紋は広がる [大辛カレーのブログ]
マスゴミNHKなどは絶対に伝えないが、産経新聞が仙谷の「日本は中国の属国」という [続きを読む]

» 10月24日 小沢さん支援の『検察・検審を糾弾するデモ』の概要と現時点での注意事項など [父さんの日記]
10月24日に実施される小沢さん支援のための『検察・検審を糾弾するデモ』(主催:権力とマスコミの横暴に抵抗する市民の会)について、正式に日時と集合場所が発表されましたので、関連情報も含め、ご案内します。■『検察・検審を糾弾するデモ』の概要と現時点での注意事項などについて、以下まとめました。▼小沢一郎に日本を託す会ブログさん から転載します。 来る、10月24日(日)12:30から、銀座周辺におきまして、『検察・検審を糾弾するデモ』を行います。 「権力とマスコミの横暴に抵抗する国民の会」が、本日、デモ... [続きを読む]

» Repentence and Legal Hitman [Tokyonotes 東京義塾]
権力奪取の為には、放送局等のマスコミを押さえる。これがクーデタの常である。このクーデタを推し進めたのが小泉・竹中政権であった。  日本では、広告会社が世論誘導を企画して、マスコミに広告費を案配して、(広告と記事とを抱き合わせにして、)政治宣伝を客観報道のような記事として取り扱う偽装が横行した。裁判員制度の導入を目的にして、最高裁判所と広告会社、通信社、地方新聞社とが進めた大規模な世論誘導プロジェク... [続きを読む]

» 辛坊治郎の「暴言」の理解の仕方 [逆説、そして徒然と…]
当ブログ2010年10月19日付記事「辛坊治郎の「最低暴言」に対する、郷原信郎さんの反応」に、こんなコメントが寄せられました。まずは読んでみてください。 <コメント転載開始> kirara 2010-10-21 09:31:28 IP:122.50.52.22 ■無題 辛坊の言うとおり、小沢を擁護して... [続きを読む]

» 起訴議決執行停止却下 [街の弁護士日記 SINCE1992]
 民主党の小沢一郎元代表が自身を政治資金規正法違反で強制起訴すべきだとした東京第 [続きを読む]

« 対中国腰抜け外交批判丸山議員の追及が腰抜けだ | トップページ | 「ままごと」事業仕分けで大増税推進を絶対に許すな »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ