« 最高検による証拠改ざん巨大組織犯罪隠滅を許すな | トップページ | 大阪地検証拠改竄事件業務日誌は指示に基く記述 »

2010年9月30日 (木)

大阪地検大坪前特捜部長らの無罪放免は許されない

大阪地検特捜部の主任検事の前田恒彦容疑者が押収した証拠を改ざんした疑いで逮捕された事件について、大阪地検特捜部大坪弘道前部長と佐賀元明前副部長が証拠改ざんの事実を知りながら、この犯罪を放置したことについて、最高検の対応が遅れている。
 
 すでに明らかになっている客観事実は、大坪氏と佐賀氏が、証拠改ざんの事実を関係者から知らされていたというものである。
 
 こうしたなかで、当時の業務日誌に過失であり、意図的な改ざんではないとの記録があるとの報道がある。この記事は公判での証拠として、この日誌しか提出されない可能性があることを指摘し、証拠不十分から大坪氏と佐賀氏の逮捕が難しいことを示唆するものである。
 
 しかし、当時、作成された調査報告書が所在不明になっている。この資料には、証拠改ざんの事実が記載されていると考えられる。
 
 また、前田恒彦容疑者が証拠物を意図的に改ざんしたことを特捜幹部に伝えていたとの供述を始めているとつ与えられている。
 
 また、公判部の検事が証拠物改ざんの事実を公表すべきだと主張し、佐賀前副部長とも口論になったことも伝えられている。
 
 これだけの客観証拠がある以上、大坪前部長と佐賀副部長の刑事責任追及は避けられない。

人気ブログランキングへ

 前特捜部長、前特捜副部長が逮捕されると言うことになれば、前代未聞の大スキャンダルになる。最高検は検察の責任を最小化するために画策していると見られ、一部メディアがこの最高検のスタンスに協力していると見られる。
 
 法の適正な運用に責任を負う検察当局が犯罪を隠滅することを絶対に許してはならない。本来、この問題は最重要の問題であり、連日、トップで報道機関が追跡すべき問題である。検察当局から圧力がかかり、問題の報道を極力小さくしているものと考えられる。
 
 今回の問題は、特異な一事例ではなく、日本の検察の体質を象徴する典型的な事例である。この重大犯罪を検察が不問に付すなら、検察当局が暗黒検察、暗黒警察国家であることを自ら認めることになる。
 
 法と証拠に基づけば、大坪氏と佐賀氏を逮捕しない選択はあり得ない。主権者国民は声を出して、検察の適正な対応を求めなくてはならない。

人気ブログランキングへ

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻 Book 誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 最高検による証拠改ざん巨大組織犯罪隠滅を許すな | トップページ | 大阪地検証拠改竄事件業務日誌は指示に基く記述 »

検察の暴走」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/37003622

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪地検大坪前特捜部長らの無罪放免は許されない:

» お飾り総理大臣:菅直人 [ライジング・サン(甦る日本)]
衆院予算委員会で尖閣諸島問題で菅直人(関係閣僚ら)が追及されている。 ここで小野寺五典議員が質問したが、漁船衝突事故の時のビデオを見ていないと菅直人が答弁したらしい。 その理由は「公務時間に代表選挙で頭が一杯だった」という全くもってフザケタ内容である。 そのく... [続きを読む]

« 最高検による証拠改ざん巨大組織犯罪隠滅を許すな | トップページ | 大阪地検証拠改竄事件業務日誌は指示に基く記述 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ