« 代表選最大争点は対米隷属体制持続の是非にあり | トップページ | きけ おきなわけんみんしゅけんしゃのこえ »

2010年9月13日 (月)

百術不如一誠(百術は一誠に如かず)

産経新聞が言語道断の人権侵害報道を行った。報道と人権の問題として取り上げ、断固とした措置を取ることを検討することとする。
 
 しかし、経営難に直面する三流新聞を取り巻く事情は深刻なのだろう。
 
 また、インターネットから真実の情報が発信されることに、大いなる脅威を感じているのだろう。代表選での危機的な状況が、目的のためには手段を問わない行動を助長しているのだと推察する。
 
 マスゴミは既得権益にあぐらをかいて、社会の木鐸としての本来の役割を放棄して、利権のおこばれを頂戴しようと、ねつ造した歪んだ情報の流布に血道をあげている。主権者国民から見捨てられるのも無理は無い。購読者数は一段と減少することだろう。
 
 これでは3K新聞と呼ばれてやむを得ない。
 
 新聞記事を書く記者、ニュース番組を仕切る記者も、その水準が堕ちるところまで堕ちている。マスゴミの惨状は、日本の民主主義の危機の一断面を表している。
 
 民主党代表選は明日9月14日に本選を迎える。
 
 マスゴミがねつ造情報の流布に血道をあげているところを見ると、菅直人氏陣営は相当に厳しい戦いを強いられているようだ。
 
 菅直人氏は悪徳ペンタゴンサイドの候補者であると見なされる。悪徳ペンタゴンは、カネとマスゴミの腕力にまかせて、文字通り百術を弄する戦いを展開している。
 
「百術は一誠に如かず」は小沢一郎氏の座右の銘である。
 
「誠実作戦」と題して、小沢一郎氏陣営は誠実に日本の進む道を訴えている。
 
 マスゴミの卑劣な情報操作に対して、真正面から誠実一本で堂々の闘いを展開している。
 
 昨年8月の選挙を通じて実現した平成維新は、6.2クーデターによって薄汚いものに塗り替えられてしまった。維新の精神に立ち返り、もう一度主権者国民政権を樹立しようというのが第二維新運動である。
 
 明治の時代も維新は、知らぬ間に利権優先、国権独裁の藩閥政治に塗り替えられてしまった。その世直しが実現しなかったからこそ、日本はその後の道を誤ったのである。
 
 平成の第二維新運動が結実するのかどうか。ここに日本の命運が委ねられる。
 
 百術が一誠を踏みにじるなら、日本社会の不安定化、混乱は必定である。

(参考)「百術は一誠に如かず」の意味
どれほどの権謀術数をはりめぐらしたところで、結局は、ひとつの誠意を貫くことに、かなうものはない。

人気ブログランキングへ

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻 Book 誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

<>

<>

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 代表選最大争点は対米隷属体制持続の是非にあり | トップページ | きけ おきなわけんみんしゅけんしゃのこえ »

2010年9月民主党代表選」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/36717757

この記事へのトラックバック一覧です: 百術不如一誠(百術は一誠に如かず):

» 菅陣営:安住淳選対本部長、買収劇暴露される! [ライジング・サン(甦る日本)]
先ほどツイッターを眺めていたら、ビックリする内容が各所でつぶやき炸裂していた。 な、な、なんと菅陣営の安住選対部長が、8月25日に今年7月の参院選で落選してしまった小沢支持者である「河上みつえ氏」を300万円で買収しようとしていた?ことが河上みつえ氏本人のツイ... [続きを読む]

» 【日本一新】「国民の生活が第一」の政治実現のためにも、小沢氏を中心に団結しよう!【決戦の刻】 [ステイメンの雑記帖 ]
 昨年の歴史に残る総選挙を経て、民主党中心の政権が発足してから約1年。いよいよ民主党内の「国民主権派」と「官僚主権派」との雌雄を決する戦いに決着が付こうとしている!  これまで自らの「世論操作」結果を元に、 変節奸優勢の流れをでっち上げようとしてきた売国翼賛マスゴミと変節奸一味枢軸 であるが、ツイッターを主な情報伝達ツールとして活用する 変革を臨む多くの国民からの反撃 を喰らっている!  その現れが、東京、大阪、札幌のでの 街頭演説会などで澎湃として沸き上がった「オザワコール」 なのだ!    売国... [続きを読む]

» いよいよ今夕、日本の未来が決します!~Caccyo通信100914 [父さんの日記]
本日はいよいよ民主党代表選の投開票日です。私たちも国家再生への願いを込め、民主党議員へ小沢一郎支持を訴えてきました。本日は、その小沢支持への思いを込めた素晴らしい論説を紹介します。「何故昨年の政権交代を国民が選択したのか」「何故いま官直人では駄目で、私たちは小沢一郎を支持するのか」について、私たちの思いを具体的かつ論理的にまとめてくださっており、秀逸です。かっちょさんがCaccyo通信として配信してくださったのですが、「植草事件の真相掲示板」 に投稿された、ある民主支持者の民主党議員に対する働きかけ... [続きを読む]

» 「僕には夢がある」  米国・官僚組織から日本国民を開放させよう [ライジング・サン(甦る日本)]
 百術不如一誠(百術は一誠に如かず)                            小沢一郎          マーティン・ルーサー・キングJr                                VS                ... [続きを読む]

« 代表選最大争点は対米隷属体制持続の是非にあり | トップページ | きけ おきなわけんみんしゅけんしゃのこえ »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ