« 民主党トロイカ体制破壊を狙う悪徳ペンタゴン | トップページ | 有害無益審議拒否の愚にやっと気付いた自民党 »

2010年2月24日 (水)

悪徳ペンタゴンと同座標に立つ民主党反党分子

政権交代を実現した主役は民主党でもなければ民主党議員でもない。主役は主権者である私たち国民である。

日本の歴史上初めて民衆の力による政権奪取が実現した。

これまでの日本政治は、一部の特定勢力による特定勢力のためのものだった。

一部の特定勢力とは、高級官僚、大資本、米国と結託する政治屋と大手メディアだ。官僚が支配権と天下りを中心とする巨大利権を確保する政治システムは明治に形成されたものだ。明治以来120年、140年の間、この構造が維持されてきた。

企業による政治献金が容認された結果、大資本が政治に巨大な影響力を行使し続けてきた。政治屋は金儲けのために政治を司った。国民のための政治でなく、政治屋自身の利益が追求されてきた。自己の利益獲得を目的とする低劣な政治屋に日本政治が支配され続けたことが国民の不幸の原因だった。

第二次大戦後は、米国が日本政治を支配した。終戦直後のGHQは、新たな民主主義国家創設の実験を日本で実行しようとしたが、米ソの対立が激化して米国の外交基本方針が転換され、連動して米国の対日占領政策が180度の転換を示した。

米国は日本を反共外交政策の防波堤と位置付け、日本を西側陣営の最前線軍事基地と位置付けた。同時に、日本の経済発展を支援する代わりに、日本政治を支配する意思を保持し続けてきた。

米国が米国の意志に沿う対日占領政策を実行するに際して、国民世論を操作する必要が高まった。米国は日本政府と連携すると同時に、日本の情報操作工作に手を染めた。日本テレビの開局はその一環である。

官僚-大資本-米国-マスメディアが利権政治屋と結託し、日本政治を支配し続けてきたのがこれまでの日本政治の実情であり、これが「政官業外電=悪徳ペンタゴン」による日本政治支配の基本構造である。

悪徳ペンタゴンによる日本政治支配の暗い影が重く垂れ込めているのが、日本の警察・検察・裁判所制度である。法の下の平等、基本的人権の尊重、罪刑法定主義、無罪推定原則、法令の遵守などの基本が無視された状態が維持されている。

昨年の3月3日、決戦の総選挙を目前にした時期に、許されざる政治権力による検察権力の不正利用が実行された。3.3事変(さんさんじへん)である。この政治謀略の影響を洞察して、小沢一郎民主党代表は、代表の地位を辞する決断を示した。総選挙での政権交代実現という大きな目標を実現することを優先して、筋を曲げて代表職を辞したのである。

3.3事変で小沢氏の公設第一秘書大久保隆規氏が逮捕された理由は、政治資金収支報告書への虚偽記載であった。虚偽記載というのはあくまでも検察の主張であるが、当の大久保氏は献金を受けた政治団体からの献金をそのまま収支報告書に記載して提出しただけである。

チンピラから因縁をつけられたようなものだ。現在公判係争中だが、裁判所が適正な判断を下す限り、大久保氏の無罪は確定的な状況だ。

人気ブログランキングへ

検察による立件への信頼は限りなく薄くなっている。日本政治の適正化を望む者は、検察の犯罪、検察の暴走に対する監視を強化する必要がある。

検察や警察が国民の税金を不正に横領してきた巨大な裏金疑惑も、多くの関係者が実名で告発をしており、もはや疑惑の次元を超えている。また、検察庁や警察職員による秘密漏えい犯罪の摘発も急がなければならない。

日本政治刷新を求める国民は、次期参院選での鳩山政権与党の勝利を希求している。そのためには、これまで政権交代を牽引してきた小沢-鳩山-菅の民主党トロイカ体制の堅持が不可欠である。

前原誠司氏、渡部恒三氏、枝野幸男氏などの民主党内反小沢氏グループに属する人々が、小沢氏の幹事長辞任を求める発言を繰り返しているが、これらの人々は、自分自身の利益しか考えていない。政権交代を実現した主権者国民の意向とかけ離れた視点で問題を捉え、騒動を自分自身の利益のために利用することしか考えていないのだ。

昨年の3.3事変の実例を踏まえても、検察の行動に大義は存在しない。不正な検察を絶対視して、自党の最高幹部を攻撃するこれらの反党分子を民主党は党から排除するべきである。

石川知裕衆議院議員が逮捕された本年の1.15事変においても検察の行動に正当性は存在しない。検察は多数の家宅捜索などを実施したにもかかわらず小沢一郎氏に対して不起訴の結論しか導くことができなかった。この事実を踏まえて、なおかつ小沢氏に幹事長辞任を求めるのは、渡部恒三氏や前原誠司氏が政権交代を希求した主権者国民とは対立する悪徳ペンタゴンと同じ座標軸に身を置いていることを明白に物語っている。

政権交代を実現した主役である主権者国民は、小沢氏に幹事長辞任を求める渡部恒三氏、前原誠司氏、枝野幸男氏などに民主党離党を求める必要がある。

党内の反党分子の暴走が目に余る。悪い芽を確実に排除しておかなければ、将来に大きな禍根を残す。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 民主党トロイカ体制破壊を狙う悪徳ペンタゴン | トップページ | 有害無益審議拒否の愚にやっと気付いた自民党 »

悪徳ペンタゴン」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪徳ペンタゴンと同座標に立つ民主党反党分子:

» 【審議拒否】国民生活を無視する宦官ジミンは下野なう惨経共々歴史の闇に消え去れ!【生粋のKY】 [ステイメンの雑記帖 ]
 政権交代を受け就任した長妻厚労相の指示によって、昨年10月に初めて公表された子どもの相対的貧困率は14.2%、 ひとり親世帯の貧困率に至っては57.3% という恐るべき値である!  市場経済原理主義を日本に持ち込み、今でもTVなどででかい面しているケケ中平蔵は 、「社会的に解決しないといけない大問題としての貧困はこの国にはないと思います」 などとほざいたが、日本の子ども達を直撃している貧困問題は重大かつ深刻すぎる問題である。  しかも、コイズミ・ケケ中構造改革路線のお陰で、ワーキングプア層が100... [続きを読む]

» 「供述調書は検察の作文」@第8回公判|「新聞・テレビはデタラメだらけ」@週刊朝日 [ボヘミアンな京都住まい]
バンクーバー五輪の向こう側では自民党がすっかり寝ちゃってる(=国会での審議拒否)ようですが、いても碌な質問できずに鬱陶しいだけなので、通常国会が終わるまでいっそ寝たままでいいよ、と思うのはしとらすだけでしょうか?(苦笑) さて、まずは厚労省元局長の村木厚子さんの裁判の第8回公判から。共犯として起訴されている当時の担当係長だった人への検察側の尋問だったのですが、またもや(もう何度目?)検察側の主張を根本から覆す証言の連続となりました。傍聴した江川紹子[http://www.egawashoko.co... [続きを読む]

» 前原よキミが言うな [楽なログ]
 前原誠司国土交通相は、小沢一郎幹事長の自発的な進退判断に期待感を示したが、もとはと言えばキミが代表になってバカやらかして、鳩山と小沢が頑張らないといけなくなったんじゃないか。  そのことを少しは考えているのだろうか。 よろしく Excite エキサイト : 政治ニュース... [続きを読む]

» 今日本で大人気の週刊朝日が買えないようにしてるのは誰か? [mubouのブログ]
2010年2月25日(木曜日) 2009.3.3より政治に関心を持つようになり、植草先生のブログ知られざる真実を読むようになった。悪徳ペンタゴンと言う言葉がよく出てきた。これは、際立つ知力を持たれる、植草先生が、日本を悪くしている者たちを一言で表現されたものであるが、なんと端的に表現されている事かと思う。2009年8月30日に政権交代して、民主党が政治の実務を握るようになってからますます、民主党と小沢先生、鳩山先生への攻撃は激烈を極めている。小沢一郎先生に関して言えばまさに(しろ)を(黒)と言いふら... [続きを読む]

» 「内閣官房機密費」は歴代自民党官房長官に「私的流用」されていた [杉並からの情報発信です]
自民党河村建夫前官房長官が政権交代確定2日後の昨年9月1日に二億五千万円 の「内閣官房機密費」を引き出し金庫を空にしてその使途に関し一切口を閉ざしている事件で、私は一昨日個人ブログに記事を書きJanJanに投稿しました。 【杉並からの情報発信です】 「連帯ユニオン議員ネット」が全国大会で「在特会糾弾特別決議」を採択  http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/8cfec4c7d2719f6a2264bbdd7916d5ac 【JanJanオムニバス】 「連帯ユニオン議員ネ... [続きを読む]

» 5499 検察庁(警察の) 秘密漏洩(守秘義務違反) 示しつけ(威令出し) 摘発急ぎ 再発防止(予防) [アルデバランの 夢の星]
色々引用させていただきました。どうぞ、よろしくお願いします。 [続きを読む]

» 【シリーズ】ネットによる世論形成の可能性2 −マスコミが民主党&小沢を叩くワケとは− [路上で世直し なんで屋【関西】]
昨日の記事【シリーズ】ネットによる世論形成の可能性1 −デタラメな世論調査をもとに世論操作を行うマスコミ−でご紹介したように、世論操作はある勢力にとって有利なように誘導されるわけですが、今回の小沢&民主党バッシングは目に余るものがあります なぜここまで、....... [続きを読む]

» 5664 政権の 交代実現 主権者(国民)は 反党分子(渡部、前原、枝野) 離党求む要 [アルデバランの 夢の星]
色々引用させていただきました。どうぞ、よろしくお願いします。 [続きを読む]

» 5672 川村さん どこでも仕事(声援します) できる人(議員にも、頑張って) 良心優先 ジャーナリストの [アルデバランの 夢の星]
色々引用させていただきました。どうぞ、よろしくお願いします。 [続きを読む]

» 5678 渡部や 小沢巡れば 器量の差 森田の揶揄も それの部類か/方針や 情勢判断(回転早し 小沢さん [アルデバランの 夢の星]
色々引用させていただきました。どうぞ、よろしくお願いします。 [続きを読む]

« 民主党トロイカ体制破壊を狙う悪徳ペンタゴン | トップページ | 有害無益審議拒否の愚にやっと気付いた自民党 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ