« 悪徳ペンタゴンと同座標に立つ民主党反党分子 | トップページ | 内外経済金融情勢の変化と鳩山政権の対応 »

2010年2月25日 (木)

有害無益審議拒否の愚にやっと気付いた自民党

自民党が国会での審議ボイコットを中止して審議に戻った。

3日間の審議拒否に同調する野党勢力は存在せず、自民党はまったく成果を得ることなく審議拒否を断念した。

国会は国権の最高機関であり、国政全般を審議する場である。国会議員構成は主権者である国民が選挙における投票を通じて決定したものである。民主主義のルールは討論と説得を繰り返し、最終的には多数決をもって決定するものである。

自民党も議会制民主主義体制の一員であるなら、ルールに則って正々堂々と国会の場で論議に力を注ぐべきだ。自民党は国会内で少数政党であるから、自民党の希望が通らないことも多いだろう。しかし、少数議席は主権者である国民が選挙における投票によって決定したもので、自民党はその民意をしっかりと認識しなければならない。

将来、再び多数議席を確保したいのなら、主権者である国民に対して真摯な姿勢で政策を訴えかけてゆくほかないのではないか。

国会の場で審議もせずに理不尽な要求だけを突き付けても、主権者の心は遠のくばかりである。

国民にとって喫緊の課題は経済の立て直しである。戦後最悪の不況で一般国民の生活は疲弊している。子ども手当も、高校授業料無償化も、国民の生活を再建するうえで極めて重要な意味を持つ。

国会では予算審議をしているのだから、国民の視点でものごとを捉え、建設的な予算審議に積極的に取り組む姿勢を示す必要がある。

「政治とカネ」の問題を真摯に考えるのなら、この際、企業団体献金の全面禁止を超党派で実現させることに自民党も協力するべきではないのか。「政治とカネ」の問題を大声で叫びながら、企業団体献金の全面禁止、迂回献金の実質的な全面禁止に反対するのでは、この問題に対する自民党の基本姿勢が疑われてもやむをえない。

人気ブログランキングへ

検察権力の不正利用が指摘されているが、検察捜査の適正化を実現するには、取り調べ過程の全面可視化が不可欠である。自民党はなぜ全面可視化に反対するのか。検察権力と自民党の癒着が疑われる原因を自ら作り出しているとしか言いようがない。

主権者国民は自分の目でものを見て、自分の頭でものを考えることを身につけ始めている。これまでのように、悪徳ペンタゴンの走狗であるメディアの情報操作に完全に誘導されることはなくなりつつある。

日本政治刷新に向けて、主権者国民は悪徳ペンタゴンとの最終決戦である参院選に向けて力を集結しなければならない。

悪徳ペンタゴンの中核をなす自民党は、今後も守旧勢力=既得権益勢力復権に向けて、手段を選ばぬ行動をとり続けるだろうが、主権者国民レジスタンス戦線は絶対にこの闘いに負けることはできない。

鳩山-小沢-菅の民主党トロイカ体制を守り景気、基地、カネ、可視化の4K問題で逆に攻勢を仕掛けて、最終決戦の参院選に勝利を収めなければならない。

自民党の審議拒否戦術が自滅して、自民党が審議の場に戻ることで、ようやく国民生活を守るための国会の役割が発揮されることになる。

鳩山政権与党は、国民生活を第一に位置付けて、重要な施策を着実に国会の場で決定し、国民の正当な評価を獲得してゆかねばならない。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 悪徳ペンタゴンと同座標に立つ民主党反党分子 | トップページ | 内外経済金融情勢の変化と鳩山政権の対応 »

悪徳ペンタゴンとの最終決戦」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有害無益審議拒否の愚にやっと気付いた自民党:

» 【審議拒否】3日ほどサボリだけで宦官ジミンの無知無能無用ぶりは知れ渡った【ギブアップ】 [ステイメンの雑記帖 ]
 10年度予算を審議している通常国会であるが、3月1日の衆院通過を目指して淡々と進んでいる。  そんな中、民主党のマニフェストの目玉政策である子ども手当法案が委員会審議に入る一方、もう一つの目玉である高校授業料の実質無償化法案についても年度内成立を目指して衆院本会議で趣旨説明と質疑が行われ、審議入りした。  その一方、政権下野から僅か半年ですっかり抵抗夜盗ぶりが身に付いた宦官ジミンであるが、 せっかく意気込んではじめたサボリ戦術も他の与野党から丁重に無視された上に、参院側が造反する体たらくぶり であ... [続きを読む]

» 偽黄門(渡部恒三)を、即刻民主党離党勧告せよ [ライジング・サン(甦る日本)]
いや~笑わせてもらった! 私が情報・調査力で尊敬する地獄への階段 様の本日の記事の内容は最高である。 言わずと知れたこの「偽黄門」渡部恒三。 過去を振り返ってみれば、小沢氏や鳩山氏に政治資金や故人献金問題で「ご意見」(批判)できる人物ではない事が明らかになっ... [続きを読む]

» 経団連、自民党への献金主導を中止、民主に配慮 資金目減りの断末魔の自民党清和会・勝共連合・日本会議 [日本国憲法擁護本当の自由主義と民主主義連合〜法大OBのブログ]
★ポチっとblogランキング(^^ゞにご協力ください パトロンさんが自民党を見限りました。 今まで自民党のパトロンをやってきた経団連が、一気に方針転換。経団連として自民党への献金とりまとめはしないと表明。つまり、傘下の企業各自の判断に任せるということ。 民主党は企業献金廃止を提唱しているゆえ、今後は、経団連から自民にも民主にもカネが流れなくなる。過去には自民27億円、民主1億円だった献金がほぼなくなる。民主の痛手はたったの1億。たいして影響はない。自民は27億円まるまる失うことに。 ... [続きを読む]

» 5559 石川さん 議員辞職の 罪はない/幹事長 全うすべし 小沢さん 政治謀略 言いがかりゆえ(座視便乗の 奉行なさけなー) [アルデバランの 夢の星]
色々引用させていただきました。どうぞ、よろしくお願いします。 [続きを読む]

« 悪徳ペンタゴンと同座標に立つ民主党反党分子 | トップページ | 内外経済金融情勢の変化と鳩山政権の対応 »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ