« 官・業で無く国民を潤す政府を樹立しよう | トップページ | 「売国者たちの末路」書評掲載に深謝します »

2009年9月10日 (木)

「売国者たちの末路」書評掲載に深謝します

売国者たちの末路 Book

売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

副島隆彦先生との対談書

『売国者たちの末路 私たちは国家の暴力と闘う』(祥伝社)

に、多数のありがたい書評を頂戴し、心より深く感謝申し上げる。

 amazonブックレビューに書評を掲載下さった皆様から、一部を紹介させていただく。

本格派様 

「二人の信念と勇気に拍手を送りたい

「小泉政権の政策およびアメリカの意向に真っ向から刃向かったために、国家権力によって2度の痴漢冤罪の濡れ衣を着せられたことで有名な植草一秀氏と、政治・経済の裏側を暴き続ける副島氏との対談形式による、日本国民への警告の書である。この2人の共著であるという時点で、どのような趣旨の本か推測が付き、わくわくさせられる。

扱われている話題としては、「郵政民営化とは何か?」「売国者の作り方」「痴漢冤罪事件の真相と植草氏がはめられた理由」「かんぽの宿売却問題」「高橋洋一氏がはめられた理由」「西松建設献金事件」など。

検察・警察という国家権力が、財務省やアメリカの意向を受けて、邪魔な人間を不法逮捕する横暴がまかり通っている。植草氏しかり、元財務官僚の高橋洋一氏しかり、小沢一郎の秘書しかり。政治の裏側と国家による暴力を徹底的に暴いた、危険かつ痛快な本である。」

桃太郎様 

「読んでほんとによかった

「植草氏、副島氏に敬意を込めて、はじめてレビューを書きます。
私は東京都民なので都議会選挙の前にこの本を読んで
ほんとうに良かったと思います。
今ほど自分の投じる一票の重みを感じたことはありません。
一人でも多くの人に次の総選挙の前に、この本を読んでもらいたいと思います。
読まないともったいないです。
自分の一票を無駄にしないためにも、せめて植草氏のブログだけでも見てください。

New JJ-K72様 

小泉竹中コンビに加え、検察・警察・官僚・マスコミの罪が赤裸々に暴かれています」

「 副島さんは6月の講演で、植草さんがお公家のような方で、タイトルの売国奴を売国者に変えるよう提言したエピソードを紹介されましたが、植草さんの理路整然とした事実に基づく小泉・竹中政権時代の政財界動向の分析は日本の真実を知る上でとても有益です。また、その良心に沿って行動された勇士(小泉・竹中米国利益誘導者や痴漢冤罪との闘い)も知悉することができます。

鈴木宗男さんと共に逮捕された佐藤優さんのケースもそうですが、多くの私を含む一般人は検察や官僚がリークした偽情報によるマスメディアの情報にコロッとこれまで騙されてきました。

ですが、小沢氏への検察の横暴のようにもはや真実は浮き彫りにされつつあり、このような国家的暴力に訴えかけざるを得ない体力の弱った日本は、後書きで植草さんが言うように、3000万人の中の3000人が成しえた明治維新を、今1万人、10万人の有識者の手で再現し得る時期に来ているのではと本書を読み実感しました。

 一人でも多くの国民に、本書ならびに拙著『知られざる真実-勾留地にて-』をご一読いただき、日本の現実をじっくりと考える一助にしていただければ幸いである。

 

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

売国者たちの末路 Book 売国者たちの末路

著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

知られざる真実―勾留地にて― Book 知られざる真実―勾留地にて―

著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

月刊 日本 2009年 09月号 [雑誌] Book 月刊 日本 2009年 09月号 [雑誌]

販売元:ケイアンドケイプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 官・業で無く国民を潤す政府を樹立しよう | トップページ | 「売国者たちの末路」書評掲載に深謝します »

著書・動画配信紹介」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026314/31287459

この記事へのトラックバック一覧です: 「売国者たちの末路」書評掲載に深謝します:

» 来年破綻するだろう米国経済のための国家統制が徐々に始まっている [ライジング・サン(甦る日本~世界へ)日はまた昇る]
(左)ジェイ・D・ロックフェラー (中)豊田会長  (右)デヴィッド・ロックフェラー    [ロスチャイルド系]       [トヨタ自動車]     [ロックフェラー系] 上記の写真はみなさんもご存じの通り世界の金融、産業を牛耳っている人物です。 ジェイも... [続きを読む]

» 植草一秀氏弁護団、日本の司法を考える会ブログ連鎖に賛同します。 [日本国憲法擁護本当の自由主義と民主主義連合〜法大OBのブログ]
ポチっとblogランキング(^^ゞにご協力ください! 雑談日記さんのブログ連鎖に賛同する立場から植草一秀さんを社会から抹殺した小泉・竹中自公政権&国家権力=公安警察の問題点を考えてみたいと思います。 まず私の立場は、小泉・竹中の自公政権の指令のもと公安警察が植草先生の社会的地位を奪って自分たちの政権を死守した謀略事件だったという立場です。 ここまで確信をもつのは、2005年9月の郵政選挙以来ずっと私自身が彼らによって嫌がらせ報道を同じように受けてきた立場だからです。 したがって、こういう謀... [続きを読む]

» 皆さんの想いはいかがですか? [緑の選挙サポートセンター           〜選挙に出ようよ〜]
毎日たくさんの人に読んで貰って、感謝しています。賛同していただける方には、是非行動をとお願いいたします。市内いたるところに、市長を応援する勝手連を作りましょう。そしてそれをネットワークすれば、それが市長を支える力になります。日常の中で、できることをやる...... [続きを読む]

« 官・業で無く国民を潤す政府を樹立しよう | トップページ | 「売国者たちの末路」書評掲載に深謝します »

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ