2018年12月12日 (水)

2018年最大の「災」いは安倍内閣が存続したこと

今年一年の世相を漢字1字で表す「今年の漢字」が12月12日、京都市東山区の清水寺で「災」と発表された。 「今年の漢字」は日本漢字能力検定協会が1995年から毎年公募した上で発表している。 阪神大震災やオウム真理教事件があった1995年は「震」 京都大iPS細胞研究所の山中伸弥所長のノーベル賞受賞やロンドン五輪での金メダルラッシュがあった2012年は「金」、 北朝鮮によるミサイル発射が続いた2017年は「北」が選ばれている。 2018年は多数の犠牲者が出る災害が相次いだ。 7月の西日本豪雨では200人を超す犠牲者が発生したが、大きな原因はNHKが災害特別報道体制を敷かなかったことにある。 豪雨災害の危険性を徹底して報道し、早期の避難対応が呼びかけられていれば犠牲者の数を大幅に少なくすることがで...

» 続きを読む

2018年12月11日 (火)

日本政治刷新実現は市民と心ある政党の連帯で

安倍政治の暴走に怒り心頭の主権者が多い。 主権者の未来を左右する重大な問題を、国会で十分な審議も行わずに数の力だけをもって押し通している。 沖縄では県知事選で辺野古米軍基地建設NOの県民総意が改めて確認されたにもかかわらず、安倍内閣は米軍基地建設を強行している。 安倍内閣が主権者多数によって支持されているなら問題は軽減されるだろう。 しかし、安倍内閣は主権者多数の支持に立脚する内閣ではない。 政権与党が国会多数議席を占有しているのは事実だが、選挙における主権者の投票は多数とは言えないのだ。 比例代表選挙結果を見ると、与党全体でも主権者の4分の1、自民党に限って言えば、主権者の18%程度の投票しか得ていない。 それにもかかわらず、選挙制度の特性によって、自公の与党が国会議席の3分の2を占有して...

» 続きを読む

2018年12月 9日 (日)

安倍内閣下での出生率上昇は絶望的

入管法改定、水道法改定、漁業法改定、日欧EPA承認が強行された。 種子法は廃止され、種苗法改定も視野に入る。 安倍首相はハガタカの命令通りに動いている。 命令通りに動けば、首相在任期間の延長に協力するとのオファーに応えたものなのだろう。 入管法改定は、日本の労働者が寄りつかない、きつくて、汚く、危険な低賃金労働を外国人に押し付けるための法改定である。 外国人労働者は来日するために巨額の借金を背負う。 この借金の存在があるために、奴隷的な労働環境を甘受しなければならない。 第2次大戦前の「前借金(奴隷)労働制度」と同じ図式の制度である。 「デジタル大辞泉」は「前借金」について、次のように解説している。 「雇用契約に際し,雇用契約期間終了後に支払われる賃金から自動的に引き落とすことを条件に,契約...

» 続きを読む

2018年12月 8日 (土)

11月米雇用統計発表後にNYダウ急落

12月7日のNY市場でNYダウが前日比558ドル下落した。 注目された11月雇用統計で雇用者増加数が15.5万人と10月の23.7万人から大幅に減少したことと、このなかかでFRB関係者から近い将来の利上げを支持するとの発言が示されたことが大きな背景になった。 週間の下落幅は3月以来の大幅なものになった。 11月20日に 拙著『日本を直撃する「複合崩壊」の正体』 https://amzn.to/2PPBhAE を上梓した。 私が執筆している会員制レポート 『金利・為替・株価特報』=TRIレポート http://www.uekusa-tri.co.jp/report/index.html の年次版シリーズの第7弾になる。 本書には日本株価が過去の株価変動のどの位置にあるかを記している。 株価警戒...

» 続きを読む

2018年12月 6日 (木)

安倍内閣を早急に退場させ日本を取り戻そう

オールジャパン平和と共生の運営委員を務められている反ジャーナリストの高橋清隆氏が拙著 『国家はいつも嘘をつく--日本国民を欺く9のペテン』 (祥伝社新書、税込み907円) https://amzn.to/2KtGR6k の書評を同氏のブログに掲載くださった。 高橋清隆の文書館 https://bit.ly/2UfGh0y をご参照賜りたいが、以下にも転載させていただく。 【書評】『国家はいつも嘘をつく−日本国民を欺く9のペテン−』植草一秀(祥伝社新書) 「安倍晋三内閣という現犯罪政権からの護身術を伝授した新刊書である。「平和・安全法制」「テロ等準備罪」「働き方改革」など、甘い言葉と裏腹に、どれだけの悪法が作られてきたか。身を守るとは、真実を知ることにほかならない。 前書きで著者は、「国家はい...

» 続きを読む

2018年12月 5日 (水)

2019/3/2一ツ橋ホールにて総決起集会開催

オールジャパン平和と共生は、2019年3月2日(土)に総決起集会を開催する。 会場は東京神保町の日本教育会館一ツ橋ホール(定員802席) http://www.jec.or.jp/ 開催時間は、午後1時半から午後4時である。 統一地方選、さらに年央に実施される参院選または衆参ダブル選に向けての総決起集会である。 安倍政治に終止符を打たなければならない。 そのためには、選挙に勝つことが必要である。 選挙に勝って政権を刷新する。 しかし、政権刷新は目的ではなく、手段である。 政権刷新はゴールではなく、スタートなのだ。 新しい政権が新しい政治を実現しなければならない。 主権者にとって大事なことは、新しい政策である。 主権者が望む政策を実現する。 それが政権刷新の目的である。 政権が刷新されても、同...

» 続きを読む

2018年12月 4日 (火)

法務省によるデータ数値改ざん・スピン報道誘導

臨時国会が12月10日に会期末を迎える。 安倍内閣は重大な影響をもたらす悪質な法案をこの国会で強行制定しようとしている。 入管法改定 漁業法改定 水道法改定 日欧EPA承認案 などが十分な審議時間も確保せずに強行制定されようとしている。 TPPプラスを許さない!全国共同行動 は12月6日に国会前で抗議行動することを決めた。 12月6日(木)正午から午後1時まで 参議院議員会館前で抗議行動を行う。 当日は、同じ場所で入管法改定に反対する抗議行動も予定されており、これに合流するかたちで抗議行動を行う。 数の力を頼みに、日本を破壊する、日本を外国に売り渡す法律が、次々に強行制定されてゆく。 これらの法律改定の底流に同じものが流れている。 グローバルに活動を展開する巨大資本の利潤極大化である。 この...

» 続きを読む

2018年12月 2日 (日)

戦後謀略史象徴としての2012年12月2日

2012年12月2日の日曜日、午前8時3分に中央高速道路笹子トンネルで天井崩落事故が起きた。 9人の方が亡くなった。 改めて、謹んで哀悼の意を表したい。 この日、未来の党の公約発表が行われた。 2012年12月16日に総選挙が実施された。 この選挙に向けての公約発表であった。 解散を決定したのは野田佳彦氏である。 野田佳彦氏は2009年8月30日の総選挙に際して、 「シロアリを退治しないで消費税を上げるのはおかしい」 ことを、声を張り上げて訴えた。 1.2009年7月14日野田佳彦氏衆院本会議討論演説 https://www.youtube.com/watch?v=-3wVwe8a_8c  2.2009年8月15日野田佳彦氏街頭演説 http://www.youtube.com/w...

» 続きを読む

«日本国民を欺く9のペテン=国家の嘘

有料メルマガご登録をお願い申し上げます

  • 2011年10月より、有料メルマガ「植草一秀の『知られざる真実』」の配信を開始いたします。なにとぞご購読手続きを賜りますようお願い申し上げます。 foomii 携帯電話での登録は、こちらからQRコードを読み込んでアクセスしてください。

    人気ブログランキング
    1記事ごとに1クリックお願いいたします。

    ★阿修羅♪掲示板

主権者は私たち国民レジスタンス戦線

  • 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

    主権者は私たち国民レジスタンスバナー

著書紹介

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

関連LINKS(順不同)

LINKS1(順不同)

LINKS2(順不同)

カテゴリー

ブックマーク

  • ブックマークの登録をお願いいたします
無料ブログはココログ